【現役ママの口コミあり】ベビーチェア・バンボは必要?座りやすい?

【現役ママの口コミあり】ベビーチェア・バンボは必要?座りやすい?

初めてのベビーチェアといえばコレ!と言ってもいいほど有名で人気のある「バンボ(Bambo)」。
ポップなカラーに丸いフォルムのバンボに赤ちゃんがお座りしている姿は本当にかわいいですよね。

私にも1才6ヶ月の息子がいます。離乳食を始める時に食事用としてバンボを購入しました。その時、実際にバンボを使っているママ&パパたちの口コミや評判はとても参考になりました。

今回はバンボの気になる口コミや評判、そして私の実際の体験も交えてお伝えします。

Contents

 

ベビーチェア・バンボとは?

バンボはコロンとしたキュートな見た目だけでなく、機能・安全面に優れたベビーチェアです。柔らかい感触でもしっかり安定するデザインで、 まだ腰が座らない頃から使用できると公式ホームページでも紹介されています。赤ちゃんへの安全性が第一に気になるところですが、メーカー保証もきちんとついていて安心できます。

【商品詳細】
<対象年齢>
首が据わる頃~14か月頃

<適応体重>
~約10kg

<素材>
本体:ポリウレタン樹脂
ベルト(織物部):ポリエステル 
ベルト(バックル部):ポリプロピレン

<サイズ>
奥行37cm×幅37cm×高さ24cm
足入れの周囲:約28cm
座面までの高さ:2.5cm

<重さ>
1.2kg

バンボ 公式ホームページ

バンボ 日本正規品保証付 楽天通販ページ

 

バンボのべビーチェア・おすすめポイント3つ!

おすすめポイント1. 安全性が高い

バンボはメーカー保証もきちんとついていて安心できます。Bumbo社製品の正規輸入元で購入すると日本語の品質表示・警告が印字され、取扱説明書も備えられています。これは日本の法律に準拠した正規品の証なのでさらに安心です。

もちろん保障面だけでなく使用した感想としても安全性の高さを実感できました。なにより安定感がある!象の足をイメージした台形のバンボは赤ちゃんがぐいーんと傾いても倒れませんでした。

素材は柔らかいので体への当たりも優しく、また舐めても安全な素材です。赤ちゃんが使うものって本当に安全かが一番気になりますので安全で安心して使えるバンボはおすすめできます。

 

 

おすすめポイント2. ママの負担を軽くする

だんだん成長して赤ちゃんも活発に動くようになってきます。後追いが始まったりハイハイで行動範囲が増えたりして目が離せなくなります。
けれど、ママは赤ちゃんのお世話だけでなく家事もしなくちゃいけないし時間はいくらあっても足りないくらい。
そして、赤ちゃんがいると中断の連続で家事などいつもの2倍も3倍も時間がかかるんですよね。ご機嫌が悪くてぐずると、もう家事どころじゃありません。

わたしはこんな時にバンボに助けてもらったことがあります。座ると視界が広がってとっても楽しそうにしていました。料理中など今足元に来たら危ないなという時もバンボに座って見えるところにいると機嫌よくしてくれていてとても助かりました。今思い出してもあの時バンボがあって良かったなぁと感じます。

 

 

おすすめポイント3. 写真を撮るときに便利

こんな理由がおすすめポイント?と思うかもしれませんが、実はこれは重要ポイントなんです。

初めての離乳食・初節句・お誕生日や友人が訪ねて来たときなど写真を撮る機会はたくさんあります。私も子供が生まれてからあっという間にスマホの写真データは息子でいっぱいになりました。普段の赤ちゃんの姿もかわいくってついつい写真に残したくなります。写真を撮るときにバンボはとっても役に立ちました。
何よりバンボに座っているだけで、その姿がとにかくかわいくってさらに写真が増えてしまいました。

口コミにも「とにかく写真映えする!」とよく書かれていて、キュートなカラーとフォルムが人気です。とにかく赤ちゃんだけのワンショットを撮りたいときにはバンボはてとても重宝します。

 

バンボのベビーチェア・悪い評判/口コミは本当?

バンボの評価・口コミでちょこちょこ目立つのが「バンボ 良くない」という意見。実際にはどのようなことが原因で悪い評価につながっているのでしょうか。実際に私が使用してみた感想も交えて紹介します。

 

口コミ1. サイズが合わない

離乳食を始めた頃に椅子が必要となり購入しました。安定感があり子どもも嫌がらずに座ってくれたのでとても良かったのですが、子どもの太ももがグングン太くなり約4ヶ月で座った後に足につく跡が痛々しくなり使用を中止しました。
とても助かったのですが使用出来る期間が短かったのと付属の腰ベルトが
あまり役に立たず、かといっていったん付けると取り外せないと説明書に
書かれており後から後悔したため☆3つとさせていただきます。
(Amazonレビュー・桃太郎さん)

出典:amazon カスタマーレビュー

この意見はいろんな口コミをみてもよく書かれていました。
バンボは太ももを通す部分が細くなっています。これは赤ちゃんの足が抜け出て転倒してしまうのを防ぐためです。私の息子は腕や太ももがむちむちのボンレスハムのような状態でしたが、バンボは使えました。

確かに太ももの部分はぴったりはまってバンボから出そうと抱きかかえると、バンボがはまって息子と一緒に持ち上がるほどでした。しかし、うっ血したり血流が悪くなっている様子もなく、息子も機嫌よく嫌がっていませんでした。

そして、つかまり立ちをする頃にはだんだん体も引き締まってきて太もも部分に余裕が出てきたので使用を続けることができました。寝返りやお座りをするまでの時期は手足がむちむちに育っていきますが、動きが活発になると体が引き締まってくることもしばしば。購入時の月齢によって太ももの太さも変わるので、お店で試してみるといいと思います。

 

 

口コミ2. 使える時期が短い

まだ自分でお座りできないのでずが、私のひざの上に座るのは好きなので、これを買ってみました。最初ご機嫌で「うききき」と笑っていたのですが、機嫌の悪い時に座らせると、もっと機嫌が悪くなります。
うちの子供にとって良い商品なのかイマイチな商品なのかは微妙です。
(Amazonレビュー・Amazon Customerさん)

出典:amazon カスタマーレビュー

この意見も良くありました。息子も最初は、座っている体勢と固定されている感じに戸惑っている様子でしたが、直ぐに慣れて食事の時など重宝しました。料理中など足元に来ると危ない時にもバンボに座らせると機嫌よくいてくれるのでとても助かりました。

実際離乳食開始8か月頃から歩く13か月までの間使えたので、使用期間は6ヶ月くらいです。これが長いと取るか短いと取るかはその人の感覚もありますが、わたしは歩くまでのベビー期にしっかり使えて長く使えたなと思っています。

 

 

口コミ3. 座ってくれない

ベルトが無くても抜け出しにくいとの説明があったので購入しましたが、9ヶ月の息子はすぐに抜け出すコツを得てしまいました。座らせてもいやがり、えびぞりになったとたんに体を回転させ椅子から飛び出してしまいます。残念ながら期待したような利用はできませんでした。
(Amazonレビュー・Isseyさん)

出典:amazon カスタマーレビュー

せっかく買ったのに座ってくれない。これは赤ちゃんの個性にもよると思います。

友人の娘さんの話ですが、とても動くのが大好きな子でいろんなことが出来るようになるのも早く、あっと言う間に抜け出してしまうようになったそうです。付属のベルトも付いていますが、抜け出そうとする赤ちゃんの知恵は目を見張るものがあります。いつそんな技を覚えたのか!?と驚く早業で抜け出せるようになります。

バンボに限ったことではないですが、活発な子はそもそもベビーチェアに座っていてもらうことが難しいようです。その子の個性を加味して選ぶと失敗しなさそうですね。

 

バンボは初めてのベビーチェアにおすすめ

どんな商品にも賛否両論あります。バンボの悪い口コミ・評価をみてもわかるように、商品が良くないのではなく、赤ちゃんの体型や個性に合わなかったという原因がほとんどです。壊れた・けがをしたなど商品自体が悪い口コミ・評価は全く見ませんでした。安全性の高い赤ちゃんに優しい商品だとわかりました。

赤ちゃんによって向き不向きがあるので、そのポイントを押さえていれば無駄なお買い物にはならないでしょう。首が座るころから使えるバンボは、初めてのベビーチェアとしておすすめできるものでした。悩んでいるパパ&ママはこの記事を是非参考にしてみてください!

 

▼smarby取り扱いのベビー用品はこちら▼
ベビー用品 smarby通販ページ

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

【本音】あってよかったハイローチェア!2018最新おすすめ7選

【永久保存版】ベビーチェアおすすめ25選【食事・お風呂・外出】

Writer’s Profile この記事を書いた人

nyonの記事一覧

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyアプリをダウンロード

Campaign キャンペーン

キャンペーン一覧

Special feature 新着特集

特集をすべて見る

アプリ限定

毎日ポイントがもらえる
「チェックインポイント」があります!