子供のランドセルをリメイク!革製品に安く加工してくれる工房7選

子供のランドセルをリメイク!革製品に安く加工してくれる工房7選

最終更新日 2021-02-19 by smarby編集部

6年間の役目を終えたランドセル。もう使うことはないと分かっていても、処分をためらってしまう人も多いのではないでしょうか。思い出としてそのまま残しておくのも良いですが、リメイクによって新しいかたちに生まれ変わらせてあげるのもおすすめです。

ランドセルリメイクと聞くと高そうなイメージがあるかもしれませんが、意外とお安い費用で加工できるので、革財布を買うくらいの気持ちで気軽にオーダーできますよ。

ランドセルでリメイクできるアイテムは、長財布やミニランドセルだけではありません。キーホルダーやペンケースなど、中学生になるお子様に持たせたい上質な革小物にもリメイクできます。

この記事では、ランドセルをどんなアイテムに加工できるのかというアイデアや、リメイクを安く高品質で請け負ってくれる工房についてご紹介します。

ランドセルリメイク、どんなものができるの?相場は?

ランドセルリメイクでは、基本的に革の分量が足りれば、どんな革製品でも作れるといっても過言ではありません。ランドセルリメイクで作ることができるアイテム例10種類の特長とリメイク相場をご紹介します。

ミニランドセル

ミニランドセルは思い出をコンパクトなかたちで残したい人にぴったりなリメイクアイテム!大きさによって価格も変わってきますが、5,000円から15,000円がボリュームゾーンとなっています。オルゴールなどかわいいオプションがついたミニランドセルも人気です。

長財布

せっかくなら実用的で使えるものにリメイクしたい!という人にぴったりなのが長財布。費用相場は10,000円~20,000円となっていますが、10,000円以下の低価格でリメイクしてくれる工房もあります。お子様用の財布として大切にしてもらうのもいいですよね。

ランドセルをリメイクして作ったお財布は高級感があり、長く使えるアイテムとして注目されています。

キーケース

日常使いができるリメイク品として「キーケース」もおすすめです。先ほどご紹介した長財布よりお得にリメイクできる点も高評価!5,000円あれば十分リメイクしてもらえます。

キーケースだけだとランドセルの生地が余ってしまうので、他の小物とセットでリメイクしてくれる工房も多数。

パスケース

パスケースはお得感ナンバーワンのリメイク品!なんと、1000円台からリメイクしてくれる工房もあります。1つのランドセルから家族分のお揃いのパスケースを作ってもらうのもいいですね。ミニランドセルや長財布とのセット価格で販売されることもあるので、ぜひチェックしてみてください。

写真立て

「ランドセルから写真立て!?」と思う人もいるかもしれませんが、これがとってもおしゃれなんです。1つ1000円台からリメイクできるので、コストパフォーマンスも抜群!お子様のランドセル姿の写真を入れると、ずっと大切にしたい思い出の品になりますね。

ペンケース

ランドセルから皮素材のペンケースへのリメイクも人気があります。費用相場は5,000円~10,000円。6年間の思い出が風合いのあるペンケースとして生まれ変わります。中学校にあがるお子様へのプレゼントとしてもぴったり。身近なアイテムとして、また一緒の時間を過ごすことができるのは素敵なことですよね。

システム手帳

ペンケースとセットでリメイクしてくれる工房もある「システム手帳」。なんと、名前入れサービスがついて、7,000円台からリメイクが可能です。ペンケースとシステム手帳のセットも10,000円以下と驚きの価格設定です。

ペンケースは子ども用、システム手帳は両親用と使い分けできるところもうれしいポイントです。

ワンちゃんの首輪

ワンちゃんを飼っているご家庭におすすめしたいのが、「首輪」へのリメイクです。

家族の一員であるワンちゃんが毎日つける首輪として生まれ変わるのは、ランドセルを次の世代に引き継ぐようで感慨深いですよね。まだまだ珍しいサービスなので相場といえる価格はありませんが、システム手帳と同じくらいの費用で作ってもらえるのではないでしょうか。

スツール

こちらもワンちゃんの首輪と同じくらい珍しいリメイク品です。背もたれのない椅子「スツール」の張地にランドセルの革を使います。思い出を生活の一部として再利用できるスツールの価格は、おおよそ20,000円。来客用としても、アウトドア用としても活躍すること間違いなしのおしゃれな万能アイテムです。

壁掛け時計

ランドセルを時計にリメイクするといったユニークな工房もあります。壁掛け時計のリメイク価格は10,000円程度。ランドセルが家族の新しい時間を見守ってくれる時計として生まれ変わるなんて、おとぎ話のよう♪

ランドセルを安くリメイクしてくれる工房10選

それでは、ランドセルを安く高品質にリメイクしてくれる工房をご紹介!どこも魅力に溢れていて、迷ってしまうかもしれません。基本的にネットで注文してランドセルを郵送できるので、工房に出向く必要はありません。

6点セットで4,980円は驚き!長財布も安いhanakujira(はなくじら)

hanakujiraのセット価格は、嬉しい送料込み。思わず「安い!」と注目してしまう4,980円の6点セットは、パスケース・キーケース・コインケース・キーホルダーと、便利な小物が揃っています。6点もあるので、本人が使うだけでなく、家族で分け合うのも良いですね♪

他にも、長財布込みで合計5つのアイテムにリメイクする20,000円のセットも。長財布のリメイクだけで20,000円以上する工房もある中で、hanakujiraの長財布セットは破格の安さといえるでしょう。

hanakujiraのリメイク長財布は、「使いやすさ」を第一に考えられており、スマホも入る大きさで仕切りやカードポケットが多いデザイン。裏地にランドセルの素材をあえて用いないことで、財布自体の厚みが抑えられ、使いやすい長財布になっています。

セット内容が選べて嬉しい♪なんと6点で5,480円!Askalカバン工房

Askalカバン工房の6点セットは、メイン3点とサブ3点をそれぞれ選ぶことができ、価格も5,480円と驚きの安さです。

メイン3点の中でおすすめなのが、通帳ケース・印鑑ケース・印鑑パットのセット。5,480円で通帳ケースのセットは、まずできません!さらに小物が3点付いてくるとなれば、選ばない理由はありませんね♪

追加できる有料オプションは、名入れレザーシール、写真立て、リール付きミニランドセルキーホルダーと、魅力的なものが揃っています。名入れレザーシールは、ありそうでなかなか見つからないリメイク小物。

カー用品に使われるタイプの業務用両面テープで仕上げているため、いろいろなものに貼りつけることができます。

ネームは刻印で、かっこいい仕上がりです。貼るだけで簡単にオリジナリティを演出できますよ。

ケース付きのミニランドセルが往復送料無料で15,660円 ミニランドセル・革小物のスガタキ

ミニランドセルに興味がある人は、25年の実績があるスガタキがおすすめです。高級感のあるアクリルケースがついて送料込み15,660円はミニランドセルとしてはかなり良心的な値段です。

スガタキの魅力は何といっても、その品質の高さ。熟練の職人が1つ1つ手作業で作り、ランドセルを忠実に再現してくれます。

また、ランドセルのキズを敢えて残してくれるところもポイント。6年間ずっと一緒に過ごしたランドセルには、様々な思い出が詰まっていることでしょう。キズを見ることで思い出す出来事があるかもしれません。そんな世界に一つだけのミニランドセルが、この価格で手に入ることは、かなりお得といえるはず!

長財布が14,904円!写真プリントができる伊藤鞄製作所

伊藤鞄製作所でのランドセルリメイクは、長財布は14,904円、iPhoneケースは5,940円とほかの工房と比べても敷居は高くありません。

伊藤鞄製作所でリメイクしてもらうメリットは、価格ももちろんですが、なにより名入れを無料でしてもらえる点。名入れをすることで、リメイクアイテムに高級感とオリジナリティをプラスできますよね!

さらに伊藤鞄製作所では、イラストや写真をリメイクアイテムにプリントすることができます!たとえば、スマホケースに写真をプリントしたり、迷彩柄やドット柄など模様をプリントしたりと、さまざまなテイストのアイテムを作ることが可能。とにかくオリジナリティを重視するなら、候補から外せない工房です。

7,560円の4点セットはポシェット込みでお得!Canars Japan(カナーズ・ジャパン)

Canars Japanは、加工できるアイテムの数が多く、とくにアルバムは個性的です。ランドセルの蓋部分・前面ポケット部分・背面クッション部分をそのままアルバムの表紙と裏表紙として転用しており、この加工は他の工房では見られません。

Canars Japanのリメイクバッグやリメイク財布などは「ヌメ革」を足して作られるため、普段使いしやすい見た目に大変身します♡デザインがとても可愛いので、女の子のランドセルをリメイクするなら大変おすすめですよ。

セット商品は、8,800円から。単品アイテムは税込み550円のキーホルダーから36,000円のショルダーバッグまで、豊富な種類を取り揃えています。

一律25,000円でセミオーダー。SNAKER-HandCraft-革製品専門店(スネーカーハンドクラフト)

「25,000円!?安い工房が知りたいのに!」と思われているかもしれません。ですが、SNAKERはセミオーダーの工房のため、5点までは一律25,000円で「長財布とペンケースとパスケース、あと小物が欲しい」や「ハーフウォレットと名刺入れと写真立てと小物2つが欲しい」などの要望に応えてくれるんです。

結果的に、”お得に必要なものだけ”を手に入れることができ、「このアイテムは要らないけど、セットに入っちゃってるからなあ…」という思いをすることがありません。

SNAKERでは、補強として本革を足す場合があり、その本革にのみ500円でイニシャルやメッセージを刻印することができます。スマートに特別感を演出でき、おすすめのオプションです。

ランドセルが壁掛け時計に!?株式会社モギカバン店

モギカバン店の大きな特徴は、ランドセルを壁掛け時計にリメイクしてくれることです。6年間の思い出を刻んできたランドセルで時を刻むことができるなんて、なんともロマンチックではありませんか!

金色のビスで表す文字盤は、赤や黒のオーソドックスなランドセルと相性抜群。無料で名前、日付、メッセージなど自由に入れることができます。

モギカバン店はランドセルを作っている工房とはいえ、他社ランドセルのリメイクも受け付けてくれます。壁掛け時計へのリメイク価格は、11,000円。ちょっと良いグレードの壁掛け時計と同じ程度です。ランドセルリメイクだと考えると安いくらいといえますね。

ランドセルリメイク長財布が10,800円から☆革製品通販K&K BROTHERS(ケーアンドケーブラザーズ)

例えばシンプルで使いやすいリメイク長財布は11,500円と、比較的価格が安く、手が出しやすい工房「K&K BROTHERS(ケーアンドケーブラザーズ)」。

メンズの本革財布やレザーウォレットチェーンなどが主力の工房のため、ランドセルのリメイクアイテムもかっこいい仕上がりになります。とくに大ぶりのコンチョボタンが印象的なガン型長財布は、ワイルドで男性が大好きなデザインです。

女の子のランドセルをリメイクするなら、ハンドルの付いたバッグ型財布が上品でおすすめ!ナチュラルカラーの牛革を足して作るデザインのため、ツートンカラーでおしゃれな仕上がりになります。

ランドセルの状態が悪くてリメイクを諦めている場合も、K&K BROTHERSでは肩紐のバックル部分を使って、センスの良いベルトを作ってもらえますよ。

余った革で作るイニシャルキーホルダーが800円 リトルアイランド

ランドセルからは想像以上にたくさんのアイテムを作ることができます。リトルアイランドは「余った皮まで使い切りたい!」というニーズに、きっちりと応えてくれる工房です。しかも、その価格が安すぎる!なんとイニシャルキーホルダーがわずか800円で作れてしまうのです。

たくさん余っていれば、家族分だけでなく、祖父母やお世話になった人にまでリメイク品を渡せます。おすすめはパスケースやストラップなど小物類との組み合わせ。1つ1つのランドセルに合わせて、熟練の職人さんがリメイクをしてくれるので、800円とは思えないほど高品質のキーホルダーができあがります。

特徴を生かしたオーダーリメイク6点セットが25,000円 ランドセルリメイク rural

ランドセルリメイクを知り尽くした工房といえば、「rural」は外せません。なんと、普通の革小物はまったく作っていない、ランドセルリメイクの専門店なんです。そのため、ランドセルリメイクに関しては、かなりの経験と実績があります。

1つ1つの仕事も丁寧で、皮を最大限加工できるよう、すべての縫い目を解き、パーツごとにバラバラにしてからリメイク作業を行います。この完全オーダーリメイクの6点セットが25,000円。値段だけ見ると「ちょっと高いな…」と感じる人がいるかもしれませんが、できあがりの品を見ればその理由は納得です。

刺繍などの特長を活かした小物は、どれも上質で使用感も抜群だと口コミでも高く評価されています。

ランドセルかぶせを送って 16,500円でスツールに♡HINOKI CRAFT(ヒノキクラフト)

ヒノキクラフトは「想い出といっしょに暮らす」をコンセプトにした、ランドセルスツール専門店です。

ランドセルのかぶせの部分だけを送ると、16,500円で素敵なスツールに生まれ変わらせてくれます。椅子本体の素材は重厚感のある広葉樹の銘木が3種類あり、ランドセルのカラーとマッチする素材を選ぶことが可能です。

ランドセルリメイクの多くは、財布やキーケースなどの小物となりますが、ヒノキクラフトは大胆な発想で、ランドセルに新しい命を吹き込みます。アウトドアにも使える程しっかりしたスツールで機能性は抜群!デザイン性も高く、オブジェとしても家に彩りをもたらしてくれるでしょう。

思い出の詰まったランドセルは、リメイクして長~く使いましょう♡

おしゃれに生まれ変わったランドセルと、卒業後も一緒に過ごせるのは素敵なことですよね!本記事を参考に、好みに合った革製品へリメイクしてくれる工房を選んでください。

6年前はおじいちゃんやおばあちゃんからのプレゼントだったランドセルを、卒業記念にリメイクして贈るというサプライズもおすすめですよ♡

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami