【音の出る絵本】9選!0歳から楽しめる、おすすめタイトル

【音の出る絵本】9選!0歳から楽しめる、おすすめタイトル

最終更新日 2019-04-03 by smarby編集部

いわゆる知育玩具と呼ばれるものの中に、「絵本」があります。子どもたちはストーリーに心踊らせ、真似して演じたり、そのおはなしのテーマを歌ってみたり。

そんな絵本の中でも、”音が出る絵本”なら、字の読めない赤ちゃんでも充分に楽しむことができますよね♪

この記事では、歌や音が流れたり、自分で鳴らすタイプの絵本など、さまざまなアプローチで子どもたちを夢中にさせる、おすすめタイトルを9本集めてみました。

 

0歳から楽しめる♪音の楽しい【布絵本】3選

紙の絵本だと、子供が破ってしまったり、口に入れてよだれまみれにしてしまったりすることも。布で出来た絵本なら、0歳児にも安心して見せることができます。汚れても水洗いができるので清潔!

布絵本から音がでると、赤ちゃんは楽しくなってずっと手から離さなくなるかもしれません♪そんな、赤ちゃんでも楽しめる布絵本を紹介します。

 

1、はじめてのほん Baby’s Bookうしさん

全部で8ページあり、はっきりした色合いのうし、ひつじ、馬など、かわいい動物がたくさん!

うしのベルを押すと、リンリン。ブタの顔を押すとキュッキュッと音がします。にわとりの中にひよこが隠れていたり、草むらの中にうさぎが隠れていたりと、仕掛け絵本の要素も。

ツルツルの鏡もついているので、赤ちゃんは自分の姿を見て興味をもち、釘付けになるでしょう。また、ひつじのモコモコ感や馬のたてがみのような手触りも楽しむことができます。

音だけでなく、”感触”も、赤ちゃんにはとても大切ですね。

【手指のおけいこ布絵本シリーズ】はじめてのほん Baby’s Book(うしさん) 楽天通販ページ

 

 

2、乗り物の仲間たち

信号機に紐が付いていて、パソコンのマウスのように直感的に動かすことができます。

消防車、船、ヘリコプターなど8つの乗り物が書かれており、信号機を丸い金属部に合わせるとその乗り物の音が鳴る仕掛け!赤ちゃんでも、自分でマウスを上手に動かすことができますよ。

効果音がアルファベットで書かれているので、音と一緒に読んであげれば、赤ちゃんはさらに楽しく感じることでしょう。ただし、ボタン電池を使用しているので、誤って口に入れてしまわないように気を付けて。

サウンドブックFriends on the Go 乗り物の仲間たち【Nat&Jules】  楽天通販ページ

 

 

3、音楽の仲間たち

かわいい動物が、ピアノ、バイオリン、サックスなどを演奏しています。紐が付いている音符をマウスのように楽器の上に持っていくと、絵本がクラシック音楽を奏でる仕様です。

楽器の音色だけでなく、クラシック音楽を聴かせることができるのは嬉しいですね。

楽器名が英語で書かれているので、英語の勉強にも利用できます。この絵本がきっかけで音楽と英語に興味を持ち、将来は国際的な音楽家になるかも!?

サウンドブック Musical Friends 音楽の仲間たち【Nat&Jules】  楽天通販ページ

 

鳴らして楽しい!音が出る絵本3選

子供が触ったり叩いたりすることで音が出る、楽器のような絵本。なんらかの行動をすることで、”音として反応が返ってくる”のは嬉しいものです。

子供が絵本とコミュニケーションを取っているように見えて、ママとしてはとても微笑ましい光景を見ることができますよ♡子供が鳴らして楽しく遊べる人気の絵本の紹介です。

 

1、にぎやかペット

かわいい動物が、12ページにわたって描かれています。それぞれの動物の身体の一部を触ると、動物の鳴き声を聞くことができますよ。

例えば、犬のモコモコした耳や、ふんわりした鳥の羽など。それぞれ感触も異なるので、触るだけでも気持ちがいい

子供が一人で触ったり、音を聞いたりして楽しむことが出来ます。お話も書かれているので、ママもたまには子供を膝の上にのせて、絵本を読んであげましょう。

0歳〜2歳児が対象です。

飛び出す絵本『にぎやかペット』音が鳴るしかけ絵本/仕掛け絵本  楽天通販ページ

 

 

2、プルルルもしもし!でんわではなそ!

まるで本物の電話のような絵本!こちらからかけるだけでなく、電話がかかってくる機能もあります。

おばけ、サンタさん、宇宙人など、面白いキャラクターからも電話がかかってきますよ。録音機能もあるので、ママやパパの声を録音しておけば、子供はビックリして大喜び!子供自身の声を録音して聞かせても、面白いかもしれませんね。

特に、お話好きの2歳から4歳の子供におすすめです。

プルルル♪もしもし!でんわではなそ!/市原淳/アクシア 楽天通販ページ

 

 

3、ひとりでひけた! たのしくレッスン! ピアノえほん

グランドピアノの形をした、ピンクのかわいいピアノ付き。絵本を見ながら、ピアノの練習をすることができます。

鍵盤には「ドレミ」が書かれているので、本に書かれているように鍵盤を叩くだけで簡単に演奏できます。

テンポを選べるほか、音色をピアノか鉄琴かを選択可能。また、発表会モードを選択すると、拍手をしてくれますよ!

童謡、アニメ曲、クラシック曲が、計24曲収録。6ヶ月の赤ちゃんでも、興味津々にピアノを叩いて遊べるようですよ。

音の出る絵本『ひとりでひけた! たのしくレッスン! ピアノえほん』金の星社自動演奏機能付き 楽天通販ページ

 

一緒に歌おう♪歌の流れるおすすめ絵本3選

少し成長した子どもは、音が聞こえるだけでは物足りなくなるかもしれません。歌が流れる絵本なら、カラオケ気分で上機嫌に遊ぶことでしょう♪

知っている歌なら得意気に歌い、知らない歌なら何度も練習して歌えるようになります。ママも子供と一緒に大きな声で歌って、ストレスを発散してはいかがですか?

 

1、うたってたたこう! リズムあそびどうようえほん

絵本を開くと、大きな丸いボタンが2つと星のボタンが目につきます。丸いボタンは左がカスタネットの音色、右がすずの音色。同時に叩くと「うまい」「やったね」などの声がします。

星ボタンは曲によって動物の鳴き声、効果音などに変化。歌を聞きながらボタンを叩いたり、カラオケモードにして歌手気分を味わったりすることができます。

ボリュームを3段階に変化させることができるのが便利なポイント。0歳から幼稚園児まで遊べます。

音の出る絵本『うたって たたこう! リズムあそびどうようえほん』金の星社自動演奏機能付き 楽天通販ページ

 

 

2、きらきらマイクでうたおう! たのしいおうたえほん

キラキラしているマイクが付いており、「ちょうちょう」「もりのくまさん」などの童謡と「エビカニクス」「レット・イット・ゴ―~ありのままで~」などのヒットソングが25曲収められています。

英語の曲もあるので、マイクを持てる1歳児〜小学低学年まで遊ぶことができます。かわいい衣装を着せてステージを用意してあげたくなるほど、ノリノリにマイクを持って離さなくなるかもしれません♪

マイクには単三電池が2個必要です。

きらきらマイクでうたおう! たのしいおうたえほん 【絵本 音】楽天通販ページ

 

 

3、おうたいっぱい!たのしいてあそびえほん

幼稚園で習うような”手遊び”の歌が14曲収められています。その内、2曲が英語の曲です。音にこだわった生音、生楽器で収録されていますよ。

定番の童謡ばかりなので、ママも一緒に手遊びをすることができます。万が一手遊びを知らなくても、イラストで遊び方が書かれているので安心♪

2段階のボリューム調整ができるので、うるさく感じることは少ないようです。手遊びをすることで脳と感性が育まれると言われていますが、手だけではなく身体全体を動かしながら楽しく遊んでくれるといいですね♡

おうたいっぱい!たのしいてあそびえほん【絵本 音】楽天通販ページ

 

0歳〜幼児の知育には、”音の出る絵本”がおすすめ!

絵本は子供の想像力を育んだり、情緒を安定させたり、親子のコミュニケーションを取ったりする上でとても大切なツールです。楽器に興味を持ったり、歌うことに興味を持ったりしてリズム感を養うこともできます。

絵本から音が出れば、親がそばにいなくても自分で絵本を手にとって絵本に親しむことができるので、ママにとってもありがたいアイテム。

ぜひ、何冊かの絵本を揃えてみてくださいね♪

 

▼smarby取り扱いのおもちゃはこちら▼
おもちゃ smarby通販ページ

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

英語に親しめるおすすめ絵本9選!【0歳〜小学生向け】

【寝かしつけ効果】おやすみ絵本決定版!おすすめ25選【年齢別】

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami