サンタクロースへ手紙を送ろう!フィンランド宛てに無料で出す方法

サンタクロースへ手紙を送ろう!フィンランド宛てに無料で出す方法

最終更新日 2020-12-28 by smarby編集部

サンタクロースが住んでいるのは、フィンランドのロヴァニエミ近くにある”サンタクロース村”です。

クリスマス前、フィンランドに住む本物のサンタクロースへ、手紙を無料で出してみませんか?「サンタクロースに手紙を送ったから、ちゃんとプレゼントが届いたね~!」と親子で楽しいクリスマスを過ごすことができますよ♡

今回は、フィンランドのサンタクロースに手紙を出す方法と、無料サービス&有料サービスの違い、フィンランドと日本をつなぐ協会についてまとめました。ぜひ参考にして、子どもの夢を叶えてあげてください♪

 

サンタクロースに手紙を送る方法を紹介!無料で送れるのは?

クリスマスにサンタへ手紙を書く少女

サンタクロースと手紙をやり取りする方法は、大きく分けて2つ。お手紙を送るだけのものと、お返事がくるタイプのものです。

 

サンタさんへお手紙を送るおおまかな2つの方法

  • 普通の手紙として切手代のみの負担で郵送する
  • サンタクロースからのお返事が来る有料サービスに申し込む

無料といっても、郵送料はかかります。フィンランドのサンタクロース村へは、送るだけなら郵送料の負担のみ

しかしなにしろ、サンタさんの元には世界中から手紙が何万通も届きます。さすがのサンタクロースといえども、すべてにお返事することはできません。サンタクロースからのお返事が欲しい場合は、有料サービスへの申し込みがおすすめですよ。

『お返事が来ないのに、無料で送る手紙にメリットはあるの?』と疑問が浮かびますよね。メリットは、何と言っても子どもが楽しみながら手紙を書いてくれることです。園や学校でイヤイヤ書かされる作文ではなく、自発的に書く手紙なら言葉も浮かぶし楽しい!と、文章に対してポジティブな印象を持たせてあげられますよね。

また直接子供に欲しいものを聞かなくても、欲しいプレゼントを知る機会にもなります。

 

 

フィンランドには、サンタさん専用郵便局がある!

手紙を送ると到着する、フィンランドのサンタクロース中央郵便局には、世界からたくさんの手紙が届いています。宛先は

Santa Claus
Santa Claus’ Main Post Office
Tähtikuja 1
96930 Arctic Circle, FINLAND

です。

しかし、エアメールは慣れてないと少し不安ですよね。おすすめは、次の章で紹介する協会や団体を通して、サンタクロースに手紙を送ることです。では、お返事がもらえる3つの方法をご紹介しましょう。

 

サンタさんから手紙が来るサービス3選☆無料でお返事が届くものも!

手紙を書くサンタクロース

サンタクロースから手紙が欲しい!という子どもの夢は、ぜひ叶えてあげたいですよね。有料のサービスなら、フィンランドから確実にサンタクロースのお返事が届きます。

 

1、日本郵政後援で安心。日本・フィンランドサンタクロース協会

日本・フィンランドサンタクロース協会は、日本郵政とフィンランド郵政が提携している協会です。そのためフィンランド公認で、サンタクロース村にあるサンタクロース中央郵便局を通して手紙のやり取りができます。

日本・フィンランドサンタクロース協会の大きな特徴は、独自の往復書簡システムです。

まず申し込みをすると、クリスマスにサンタクロースから手紙が届きます。次に、手紙に同封されている専用はがきにサンタクロースへお返事を書いて送ります。すると、8月中旬にもサンタクロースからのサマーカードが届きます

サンタクロースからの手紙の最後に、「サンタクロースからの追伸」として、オリジナルのメッセージを30字まで挿入可能。「田舎のおばあちゃんと仲良くするんじゃぞ!」や「嫌いなピーマンも食べるんじゃぞ!」など、その子だけの情報を織り込んだメッセージなら、きっと驚いてもらえますよ♪

日本・フィンランドサンタクロース協会申し込み詳細

日本・フィンランドサンタクロース協会が行っている企画に、「サンタポスト」というものがあります。サンタクロースからのお返事は来ませんが、無料で送れて、しかも郵送料もエアメール料金ではなく62円のはがき料金だけでOK!送るだけなら断然おすすめのサービスです♪

サンタポストの詳細はこちら

 

 

2、サンタクロース村公認!サンタクロースからの手紙

こちらは東京のサンタクロース事務局というところを通じて、サンタクロース中央郵便局からサンタクロースの手紙が届くサービスです。

サンタクロースから手紙が来るという点ではほかの協会のサービスと同じですが、大きな違いが一つあります。サンタクロースからの手紙の最後に、申込者側のオリジナルメッセージを全角100文字まで入れられるところです。

以下の文を読んでみてください。

ひゃくもじといわれても、よくわかりませんよね。ひらがなで れいを しめしてみます。こんなかんじで すぺーすを いれても けっこう ながく かけるんですよ。いがいと おおくのことが つたえられますよね。

上記の例文は、スペースと「。」を合わせてぴったり100文字。もっと書きたい場合は、全角スペースを半角スペースにすると少し書ける文字が増えますよ。

小さな子どもへのメッセージは漢字が使えないので、どうしても内容が淡泊になってしまいます。100文字も書けるのは嬉しいですね♪

2018年のクリスマスの時期に手紙が届くサービスは、通常1,500円程度かかるところを、先着1,000名までに限り1,000円で受け付けています。また、サンタクロース事務局だけの特色として、夏になると、ロヴァニエミの風景写真付きポストカードが届けられます。ただし夏のポストカード郵送サービスは、追加で1,200円かかるので気を付けてください。

詳細はこちら「サンタクロースからの手紙」から♪

 

 

3、兄弟姉妹・双子で文章が違う!サンタレター協会

サンタレター協会を通したサンタクロースからの手紙は、子どもの年齢に合わせた文面になっています。しかも、兄弟・姉妹、双子で同じ手紙を受け取ることがありません。

またシングルマザー・シングルファーザーの子どもにも配慮し、親についての言及がされない文章になっています。子どもに優しい手紙といえますね。

サンタレター協会は、英語教育に力を入れている家庭にもおすすめです。年齢別のレベルに合った英文で手紙が届きます。自分の住所が英語表記されたエアメールは、英語への興味をいっそう深めるでしょう。

実は、サンタレター協会は「サンタクロースへ手紙を送りたい」という子どもたちの気持ちに応えて、無料でお返事を届けるサービスも行っています。内容はごく簡素なものですし、日本のサンタクロースから届く手紙ですが、子どもはきっと喜んでくれます。切手を貼った返信用封筒の同封を忘れないでくださいね。

サンタレター協会

 

 

どのサービスにしようか迷ったら…

手紙を書く子供

手元に届く手紙の便せんや封筒は、どの協会を通してもとても可愛く、テイストもさまざま。

例えば日本・フィンランドサンタクロース協会を通した手紙は、両面印刷で、手紙というより新聞といえるほど充実の内容です。裏面はポスターにできるほどの素敵なイラストが描かれています。

どのサービスにしようかな?と迷ったら、手紙の例を見比べて、一番好きなテイストの協会に申し込むのもひとつの手ですよ。

 

フィンランドに実在するサンタクロースに、心を込めた手紙を送りましょう♡

笑顔のサンタクロース

サンタクロースからの手紙には、フィンランドの切手が貼ってあります。クリスマス用の切手なので、もったいなくて捨てられないほどの可愛さですよ♡

とくにサンタクロース中央郵便局を通した手紙は、北極圏の特別な消印入り。子どもだけでなく、大人にも嬉しいこだわりです。

子供にサンタクロースと手紙のやり取りをさせてあげて、外国を身近に感じてもらいましょう。

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

赤ちゃんへのクリスマスプレゼント♡おすすめアイテム13選

【簡単手作り】子どもと作るクリスマスケーキ☆誰でもできるレシピ公開!

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami