ひらがな学習はおもちゃを使って興味を引くのが大事!おすすめ玩具13

ひらがな学習はおもちゃを使って興味を引くのが大事!おすすめ玩具13

最終更新日 2019-12-12 by smarby編集部

「ひらがな」を子供にしっかり覚えてもらいたいと考えるパパ・ママは多いですよね。

年中さん男児のママである筆者もそのひとりです。どうやったら「ひらがな」をマスターしてくれるのか、ただいま試行錯誤中。

今回は、親も子供もラクに楽しくひらがなを学習できるおもちゃはないものかリサーチしてみました。子供のひらがな習得には「本人のやる気」に左右されるところも大きいので、遊びから入れるおもちゃはおすすめですよ!
まずはおもちゃでひらがなに興味をもってもらいましょうね。

音でひらがなを覚えられるおもちゃや、ひらがな学習に欠かせない定番&鉄板のおもちゃなども紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Contents

ひらがなの書き方、読み方、練習はいつから?

たくさんのひらがなが描かれた学習用カード

「ひらがな」の読み書きについて、いつ頃から教えたり練習をスタートすればいいのか分からないママ・パパも多いはず。子供の成長には個人差がありますから、「●歳までに絶対できるようにならなければいけない!」ということはありませんが、ちょっとした目安をご紹介しますね。あくまで目安ですので、子供のやる気や個性も踏まえて、参考にしてみてください。

今は出来ていなかったとしても、興味をもった子供の成長・学習スピードは早いですから不安に思わなくても大丈夫!

 

年少さんはまずひらがなに興味を持つところからスタート

早い子だと複数の「ひらがな」を読んだり書いたりできる場合もありますが、年少さんはまずは自分や家族のお名前など、身近なものの「ひらがな」の存在を認識し、興味をもってもらえれば十分。

ちなみに筆者息子は年少さんの終わり頃くらいから、なんとなく自分でも自分の名前を真似て書いたりするようになりました。特に教えたわけではないので、ちょっと興味が芽生えたようです。書き順も滅茶苦茶でにょろにょろした文字で、ひらがなを書くというよりも、まだまだ絵を書く感覚だったと思います。

 

年中さんはまず「読める」ように

年中さんともなると、ひらがなへの興味もより高まってきます。保育園や幼稚園などでも、ロッカーのお名前書きがイラストや記号などの「マーク」から、「ひらがなのお名前」表記に切り替わるのもこの頃です。

この頃は自分のお名前の他に、お友達のお名前のひらがなも認識できるようになればOK。そうやって段々と読めるひらがなも増えていきますので、まだまだ焦らなくても大丈夫です。読みができるようになると、不思議と「書こう」という意欲もわいてくるようですよ。

ちなみに筆者息子は現在年中さんですが、「読み」はできるようになり(ほぼ保育園で覚えてきた)、ポスターや看板のひらがなを読んできかせてくれたりします。「書き」はまだまだできません。象形文字のようなにょろにょろ文字は相変わらずですが、期間限定とも言うべき子供ならではの文字がとても愛おしいです(前向きに考える)。

 

年長さんは「書く」ことにチャレンジ

年長さんは「読み」はまずまず出来るようになってくるので、いよいよ「書き」の練習にシフトチェンジ。なぞり書きで練習したり、お手紙交換などの遊びを通じて飛躍的に「書く」力が伸びる子供も。年中さんで読み書きをマスターしてしまった子はカタカナを覚えたりもします。

小学校入学を前に「ひらがな」の読み書きが心配だったり、不安に思うママ・パパもいると思いますが、入学後も学習はできますし、興味さえ持てば(時が来れば)子供は本当にあっという間に覚えます(先輩ママ複数の証言)。ですから、あまり焦らなくても大丈夫です。

 

幼児がひらがなを習得するには「興味」を持たせることが大事

ひらがなの形のパーツおもちゃで遊ぶ子供と親

親が家庭でひらがなの「読み書き」を教えることも大切ですが、まずはどうしたら我が子がひらがなに興味を持ってくれるかを考えるほうが大切かもしれません。幼児は気の乗らないことは絶対やってくれない・長続きしないので、自分から「(読み書きを)やってみたい!」と思わせることが重要です。
そしてそのタイミングを見逃さずに学習意欲を満たしてあげることが親の役目とも言えます。

というわけで、次からは子供が興味を持ってくれそうな「ひらがな」を使ったおもちゃを紹介していきます!

【ひらがなを音で覚えられる】おもちゃのおすすめ2選

ひらがなを目で見て、音で聞いて、指を使って覚えるおもちゃをご紹介。持ち運びにも便利なタブレット型が人気です。
※価格は執筆当時のものになります。最新価格は詳細商品ページでご確認くださいん。

1、学研のあそびながらよくわかる あいうえおタブレット

 

学研のあそびながらよくわかるタブレットシリーズの「ひらがな」バージョン(他に「えいご」、「さんすう」あり)。

ボタンには50音が記載(ひらがな&カタカナ)され、ボタンを押すと音声で「読み方」を確認することが出来ます。左下に付いている液晶パネルでは「書き順」を学ぶこともできますよ。

ゲーム的な要素の少ない「ひらがな・カタカナ」をしっかり学ぶための教育玩具です。

【対象年齢】2歳〜
【参考価格】3,137円 (税込)

おべんきょう タブレット(1個)【学研】[おもちゃ 知育玩具] 楽天通販ページ

 

2、アンパンマンよみかきカラーキッズタブレットDX

 

タッチ対応のカラー液晶がついた1.5歳から使えるキッズタブレット。50音全てにアンパンマンのキャラクターが描かれています。

液晶画面ではひらがなを書いたり、書き順のチェックなどもすることが出来ます。ボードのシートを交換すれば、ひらがな・カタカナ以外にも数字やアルファベットの書き順を勉強できたり、算数と時間の学習なども出来ますので、5、6歳位まで楽しんでもらうことが可能です。

液晶画面にアンパンマンのイラストが表示されたり、しりとりや音楽、ミニゲームなども出来ますから、年齢を問わず、遊びの延長でひらがな・カタカナを学ぶことが出来ますよ。

【対象年齢】1.5歳〜
【参考価格】 8,450円(税込)

アンパンマン よみかきカラーキッズタブレットDX アガツマ 楽天通販ページ

▼タブレット型のひらがなおもちゃをピックアップ▼
ひらがな学習もできて多機能に進化!タブレット型トイのおすすめ10選

 

【マグネットやシートでひらがなを覚える】おもちゃのおすすめ3選

お風呂や壁、冷蔵庫などに貼って日常的に遊びながら、ひらがなを学べるおもちゃをご紹介。

1、マグネットボックス ディズニーキャラクターズ

ディズニーキャラやかわいいイラストが描かれた「絵札」と、ひらがなが書かれた「文字札」を使って言葉遊びをすることができるセット。

絵札のイラストにあわせて文字札を並べる「絵合わせ」や、自分で好きな文字札を並べて単語を作成する「言葉作り」など、多様な遊び方ができます。

ボックスの中にしまうことが出来るので収納(お片付け)も簡単ですし、持ち運びにも便利です。

【対象年齢】3歳〜
【参考価格】689 円(税込)

マグネットボックス/ディズニーキャラクターズ【Disneyzone】  楽天通販ページ

 

2、アンパンマン おふろでピタッとあいうえお教室

お風呂に貼るタイプのシートは、もはや幼児の「ひらがな」学習の鉄板アイテム。100円ショップなどでも販売されていてそれもアリかと思いますが、この「アンパンマン おふろでピタッとあいうえお教室」をおすすめする理由は、「(ひらがなの書き順もわかる)シート」の他に、「ブロック(50個)」と「お片付けネット」も付属すること。

ブロックにはアンパンマンのキャラクターや頭文字などが描かれているので、シートの該当するひらがなの上に貼って遊んでもいいし、小さなお子さんなら単独でごっこ遊びをしたりしてもOK。いろんな遊び方が出来る点が魅力です。

普通のあいうえおシートではなかなか興味を持ってくれたお子さんも、この商品に替えた途端一気に覚えてしまったという例もあるようで、アンパンマンパワー恐るべしです。

【対象年齢】3歳〜
【参考価格】2,480円 (税込)

アンパンマン おふろでピタッとあいうえお教室  楽天通販ページ

▼お風呂場で使うおすすめのおもちゃをもっと詳しく▼
子供に人気のお風呂グッズ10選〜これさえあればきっとお風呂が好きになる!〜

 

3、トイザらス イマジナリウム マグネット ひらがな&すうじセット 

ひらがな50個と、0〜9の数字(2セット)の合計70個のカラフルなマグネットが入ったセット。

子供はシールやマグネットなどくっつけるのが大好きですよね。特にマグネットはあの独特の吸着力というかフィット感というか、「ピタッ」がたまらないんでしょうね。
そんな大好きなマグネットを子供がこんなにたくさん手にした日には、きっと夢中でいろいろ並べて遊ぶに違いありません。

濁点(゛)や半濁点(゜)も独立して存在するので、濁点や半濁点の使い方も教えやすく、子供が自分で単語を作ったりする際にも地味に活躍してくれそうです。

価格が手頃で、見た目もかわいらしい点も見逃せません。

【対象年齢】3歳〜
【参考価格】 754円 (税込)

トイザらス イマジナリウム マグネット ひらがな&すうじセット  楽天通販ページ

 

【子供が好きな遊びの中にひらがなを取り入れた】おもちゃのおすすめ5選

子供が大好きな遊びのなかに「ひらがな」、「カタカナ」の学習要素を盛り込んだ、技ありおもちゃをピックアップ。

1、くもん ひらがなさいころつみき

くもんの「ひらがなさいころつみき」は「積み木」と「言葉遊び」ができて、長く愛用することが出来る優秀おもちゃです。

ただの積み木だと、割と早い段階で飽きてしまってお蔵入りになりますが、こちらは「知育要素」がありますので、小学校入学前くらいまで楽しく遊んでもらうことができます。

積み木の面には5つのひらがなとイラストが描かれているので、積み木として積んで遊ぶだけでなく、ひらがなを並べて自分の名前を作ったり、イラストとの言葉合わせをしたりといろんな遊び方が可能です。

しりとりをしたり、クロスワードをしたりもできるので、家族で一緒に対戦するのもいいかもしれませんね。家族で遊びながら楽しく作ったひらがなや言葉は印象に残るので、きっと忘れずにすぐ覚えてくれるはずですよ。

【対象年齢】3歳〜
【参考価格】3,646 円(税込)

くもん ひらがなさいころつみき  楽天通販ページ

▼おすすめのくもんのおもちゃをもっと詳しく▼
【買ってよかった】くもんのおもちゃ!プレゼントにおすすめ20選!

 

2、アンパンマン 天才脳はじめてのらくがきデスク

 

「アンパンマン 天才脳はじめてのらくがきデスク」は子供の成長に合わせて使い方(遊び方)もステップアップしていける机型のおもちゃです。

子供が小さいうちはお絵かきやスタンプを押して遊び、成長に伴いひらがなに興味を持ち始めたら、なぞり書きなどにチャレンジすることが可能です。

デスク型のおもちゃなので、ひらがなの書き方だけでなく、座って正しい姿勢で文字を書くということも教えてあげられて一石二鳥ですよ。

【対象年齢】1.5歳〜
【参考価格】6,160円 (税込)

アンパンマン 天才脳はじめてのらくがきデスク【送料無料※北海道・沖縄県除く!】アガツマ【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】楽天通販ページ

 

3、それいけ!アンパンマン ケース付知育パズル ひらがな(46ピース)

何気に「アンパンマン」の登場率が高いですが、こちらのパズルもおすすめです。
ピースにはアンパンマンのキャラクターのイラストとキャラクター名が記載してあります。普通にパズルとしても楽しめますし、キャラの名前を覚えたり、あいうえお表代わりに使うなど、活用法はいろいろありそうです。

対象年齢の記載がありませんでしたが、購入者レビューなどを見ると3歳くらいの子供が楽しく遊ぶのに適しているようです。実は筆者息子もこのアンパンマンパズルシリーズのアルファベットバージョンを持っているのですが、確かにパズルとして遊ぶなら3歳くらいがいいかなと感じます。

【対象年齢】記載なし
【参考価格】540 円(税込)

それいけ!アンパンマン ケース付知育パズル ひらがな(46ピース)   楽天通販ページ

 

4、あいうえおブロック レッド

子供が大好きなブロックにイラストとひらがなが描かれているので、知らず知らずのうちにひらがなが目に入る、ひらがなに触れているという環境を作り出してくれるおもちゃです。

ひらがなに興味を持ち出したら、付属のひらがなおぼえ表も使用して、一緒に楽しく言葉遊びも兼ねたブロック制作が出来るといいですね。

【対象年齢】3歳〜
【参考価格】2,940円 (税込)

あいうえおブロック レッド   楽天通販ページ

▼おすすめのレゴブロックをもっと詳しく▼
おすすめのレゴブロックは?〜デュプロなど年齢別人気アイテム14選〜

 

5、楽しくおぼえる ひらがな・カタカナ ドラえもんかるた

不朽の名作『ドラえもん』に登場するキャラクターが描かれた「かるた」です。
かるたはひらがなが読めないと、なかなか勝つことが難しい遊びですので、競争心の強い子ほど覚えが早いかもしれないですね。

ひらがなの他、カタカナも覚えられる作りになっていますので、カタカナ習得にもおすすめです。
遊び方はかるた以外に50音順に並べて遊んだり、フラッシュカードのように使ったりとアレンジも自在。ぜひ家族みんなで遊んでみてくださいね。

【対象年齢】未就学児、小学1年生
【参考価格】1,028円(税込)

楽しくおぼえる ひらがな・カタカナ ドラえもん おべんきょうかるた [ 藤子・F・ 不二雄 ] 楽天通販ページ

 

【ひらがな学習の定番】おもちゃのおすすめ3選

1、学研の楽しくお勉強シリーズ ひらがな・カタカナはやおぼえ

文字盤を指で押すとパカっと上に開く、電池を使わないシンプルな構造のおもちゃ。上に開いた文字盤の裏にはカタカナやイラストが記載されていて、なんと138もの言葉に触れることができるんですよ。

ややアナログ感のあるおもちゃではありますが、「小さい頃に使っていた」、「見たことがある」というパパ・ママもいるかもしれませんね。実際「自分がこのタイプのおもちゃでひらがなを覚えたから子供にも選んだ」、「母に勧められたので購入した」といった声も。歴史があり、それだけ支持され続けている実力派のひらがなおもちゃです。

【対象年齢】3歳〜
【参考価格】2,380円 (税込)

ひらがな・カタカナ はやおぼえ 学研 Gakken  楽天通販ページ

 

2、くもん もじ・かずボード

「くもんのもじ・かずボード」の最大の特徴は、ひらがな・カタカナ・数字の「書き方」を何度も練習することが出来ること。
水に反応する加工を施した特別な紙に、水を入れた三角アクアペンで「ひらがな」や「カタカナ」、「すうじ」を書くと、色が浮き出る仕様になっています。水なので乾いてしまえば、浮かび上がった色は消えますので、再度アクアペンで文字などを書くことが可能です。

「なぞり書き」や「見写し書き」など段階を踏んで、書き方を理解することができますよ。反復練習は文字の学習には欠かせないので、何度も利用できるのは嬉しいことですね。

【対象年齢】3歳〜
【参考価格】2,722 円(税込)

くもん もじ・かずボード(ひらがな・カタカナ・すうじ)  楽天通販ページ

 

3、あそんでおぼえるトミカドリル ひらがなカタカナかずえいご

 

「ドリル」もひらがなの読み書き学習によく取り入れられているアイテムですが、ややお勉強色が強くなるせいか「やらされる」ことを嫌がる子供も出てきます(ちなみに筆者息子はこのタイプで嫌がってろくにやりませんでした)。

そんな時におすすめなのがこちら。子どもたちの大好きなおもちゃ『トミカ』(プラレールバージョンも)がたくさん登場しますから、興味を持ってくれること間違いなし。大好きなトミカの写真を見ながら、ひらがなやカタカナ、数・アルファベットが学べます。

【対象年齢】特に記載なし
【参考価格】748円(税込)

あそんでおぼえるトミカドリル 楽しくあそんで知力アップ!!ひらがなカタカナかずえ (知力開発ノート) [ 松原達哉 ] 楽天通販ページ

 

ひらがなはおもちゃを上手に使って子供のやる気をひきだして覚える!

ひらがなを覚えるためのおもちゃっていっぱいあるんです。それだけパパ・ママも子供にひらがなを覚えてほしいと一生懸命なんですよね。

子供の年齢や性格にあったおもちゃを見つけて、ぜひ楽しくひらがなを覚えてくれるといいですね。興味とやる気さえ引き出してしまえば、もうこっちのものですから、頑張ってベストなおもちゃをお子さんに見つけてあげてくださいね。

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

【2018最新】3歳児向けおすすめ知育玩具25選!遊びで才能開花!

おすすめ!子供向け知育時計のある生活【わかる・おしゃれ・手作り】

【リアルな学校生活】小学生の子供服、必要枚数教えてください!

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami