【2018最新口コミ】ベビービョルンのハイチェアをレビュー!欠点はある?

【2018最新口コミ】ベビービョルンのハイチェアをレビュー!欠点はある?

ベビーチェアに限った事ではありませんが、ベビー用品は使う期間が短いのに可愛いものを選ぼうとするとお値段が高かったり、月齢に合わせて付属パーツを別途で買わないといけなかったり・・・

口コミの評判も使う人でそれぞれ違っていて、なにを参考にすればいいのかよくわからなくなることってありませんか?
でも妥協して買って後悔したくない!子育て中のママさんならこういったお悩み多いですよね。
私自身10か月の娘を育児中ですので、悩みは尽きません。悩んだ末に購入したのがベビービョルンのハイチェアでした!

今回は、実際に使ってみてわかったベビービョルン・ハイチェアのいいところやおすすめポイントに加え、現役ママによる口コミをご紹介していきます。ぜひ購入の参考にしてみてください!

 

BABYBJORN(ベビービョルン)のハイチェアとは?

ベビービョルンハイチェアは、立ち上がりづらい安全設計になっているので、口コミを見てもその部分を評価している方が多く見受けられます。
テーブルを前後にスライドさせ、お腹にそってぴったりと保持。余計な隙間ができないので、立ち上がりにくい設計になっています。トレーは前に倒すことができますので、乗せ降ろしがしやすいのも特徴の一つですね!

またハイチェアは軽く、たたむと26cmとコンパクトになりますので使わないときは隙間に収納することもできます。

【商品詳細】
 対象月齢:およそ6カ月くらい(お子様の腰が据わってから)~3才くらいまで
 価格:25000円(税抜き)
 サイズ:使用時/幅約54×奥行約55×高さ約83cm
      折りたたみ時/幅約54×奥行約26×高さ約93cm
 商品重量:約5kg

ハイチェア ベビービョルン 公式ホームページ

 

ベビービョルンのハイチェア〜おすすめポイント3つ!〜

おすすめポイント1〜自分で立ち上がれない安全設計〜

ハイチェアに関わる事故の90%は、ハイチェアの座面に立ち上がってしまうことが原因で起こっているそうです。ベビービョルンハイチェアはテーブルを前後にスライドすることができるので、余計な隙間ができずに立ち上がりづらい設計になっています。

今まで離乳食を食べる際は、バンボを使用していたのですが6か月を過ぎたころから急に動くようになり座らせてもすぐに脱走・・・座ってくれなくなってしまいました。手づかみ食べもしたがるので食事の時間はいつも戦争・・・ストレスばかりが溜まってしまい困り果てていました。
ですが、こちらのハイチェアを使用してからは逃げたせないので本当に楽になりました!

 

 

おすすめポイント2〜お掃除が簡単〜

手づかみ食べをしだすと、テーブルや床がめちゃくちゃになりますよね(笑)仕方がないことですが、食事回数が増えてきたりすると正直しんどい・・ベビービョルンハイチェアはテーブルトレイが取り外せて、丸洗いできるので娘が食べ散らかしても「あとで洗えばいいか!」と思えるようになりました。食洗機にも対応しているそうですよ。

お掃除が楽になるだけで、ストレスがかなり軽減されました。ご飯粒のベタベタ等の汚れなどは厄介なので、トレーごと丸洗いできるのは衛生的ですし良いですよね。

ハイチェアの作り自体がとてもシンプルで隙間や凹みなどが無いので、トレー以外の部分の汚れも拭き取りやすいです。

 

 

おすすめポイント3〜たたむと約26cm、コンパクトになります!〜

ベビーチェアは使わないとき、結構邪魔になりますよね・・・
たためないタイプも多いので、使わないときの置き場所に困るママさんも多いかと思います。

ベビービョルンハイチェアは簡単に折りたたむことが可能です!来客のときなどは、さっとたためて隙間に収納できます♪我が家では、実家に帰省する際たたんで車に入れることができるのでとても重宝しています。

さらにコンパクトにしまいたいときは足を外すことが可能です。お子さんが使わなくなったときもコンパクトに収納できるのは助かりますよね!

 

ベビービョルンのハイチェアの悪い評判/口コミは本当?欠点はある?

口コミ1:椅子から抜け出してしまう

最高です。6か月の息子はバンボも嫌がるようになってしまいましたが
この椅子に座るとしばらくはご機嫌。
少し高いので迷いましたが、これから立ち上がるようになってしまうと
困るのでこちらの商品にして正解でした。
最初はテーブルのとりつけ?押してねじるがやりにくかったりしました。
でも何回かやれば慣れます。デザインもシンプルで難なく溶け込み、いうことなしです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1歳になり、71センチ8.4キロとスリムになった息子はついに抜け出しました。
立ち上がることはできないのでごはん中は座っていますが、片付けで目を離した
すきにトレイに座ってて焦りました。器用に片足づつ抜いてるようです。
危ないので目を離せません。

出典:楽天 みんなのレビュー

うちの娘は72cm、7キロでこの口コミの方のお子様と同じくらいのスリムな体型なのですが、抜け出すことはありません。
遠くのものを取ろうとしたり、大きくのけぞったりしますが問題ありませんので・・・

「抜け出してしまう」という口コミをしている方が他にもいらっしゃいますが、大体はテーブル位置の調整が緩いということが多いようです。テーブルトレーは3段階調節可能なので、お子様に合わせて調節していあげると良いのかもしれません。

 

 

口コミ2:動いてしまうので食べさせにくい

6か月から離乳食を開始したものの、椅子にちゃんと座らせた方がいいと聞いてレビューの良かったこちらを購入。
色が白くて圧迫感がないのとテーブルが簡単に外せて洗えるのが良い。
ただうちは7か月から使い始めたのだがちょうど立ちたい時期で、座らせてもテーブルの下を見ると立っていることが多くて上下に体が揺れてしまって食べさせづらい。
これはほかの椅子でも同じかもしれませんが・・。
おおむね満足しています。

出典:楽天 みんなのレビュー

テーブルの調節がうまくできていないのかもしれません。
もし一番手前にしても動いてしまうようであれば動きにくいように背中にタオルやクッションを入れてあげてる等工夫して使うといいかもしれませんね。姿勢が固定されますので少しは改善されるのではないでしょうか。

実はこちらを使用する前に親戚にいただいた他のベビーチェアを使用していました。ですがそちらの方が子供が動き放題でグラグラ危ない・・・脱走しようとしますし少しも目を離すことができないし、食べてくれないしで大変な思いをしました。

 

 

口コミ3:レバー操作が固い

1歳小柄でかなり動く息子のために購入。
自宅にはトリップトラップがあるので、
よく行っている祖母宅で使用しようと、
購入ました。



良いところ



天板は外せるし、椅子がプラスチックなので、汚れを落とすのが楽。

見た目よりガッチリしている。



悪い点



乗せ下ろしがテーブルの下のレバーをひねって
テーブルを下ろすのですが、レバー操作が
固いので、面倒くさい。結局、天板と子どもとの間を開けたまま、上から乗せ下ろししてて、
安全性は低くなってしまってます。

また天板と子どもとの隙間を抜け出せない
くらい縮めると窮屈なのか愚図ります。

また座面と足置きの距離が変えられないので、
成長すると、膝下が窮屈になる。

この椅子は子どもが活発になる前、
離乳食を始めた頃から慣れさせて、
座らせる必要性がある商品だと思います。

トリトラの方が本体、ベビーセット、ハーネス
で5万円くらい掛かってるが、こちらは2年しか
使えないので、値段的には同じくらいだと 
思います。

出典:amazon カスタマーレビュー

レバー操作が固く面倒・・・という口コミは、ちらほら見受けられるのですが・・・子供の安全面を考えたら仕方がないのかなと思います。

うちの娘もそうなのですが赤ちゃんの力って思っているよりも強かったり、イタズラしてしまう子も多いですよね。少し面倒でも、何か事故があってからでは遅いのでしっかりと使い方を守ることが大切だと思います。

 

ベビービョルンのハイチェアは、本当に買ってよかった!

ベビービョルンハイチェアはSNSでの評判がよかったので、気になっていたアイテムでした!ですが安い買い物ではなかったので、口コミを見たり・・・たくさん悩みました。

商品が届くまで少し不安はあったものの、今では買う前の苦労とイライラはなんだったと思えるほどストレスが軽減されたので買って良かったと思っています!なんでもっと早く買わなかったんだろうと後悔しているほどです・・・(笑)

ベビービョルンのハイチェアは、子供も大人も快適な食事の時間を楽しめるアイテムだと思いますので、使う方が増えたら嬉しいです♪

 

▼smarby取り扱いのハイチェアはこちらから▼
お食事グッズ smarby通販ページ

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

【永久保存版】ベビーチェアおすすめ25選【食事・お風呂・外出】

ベビーチェアを抜け出す赤ちゃん対策!理由と選び方をご紹介

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami