【必見!】出生届の書き方は?いつまでに何を準備すればいいの?

【必見!】出生届の書き方は?いつまでに何を準備すればいいの?

最終更新日 2019-04-08 by smarby編集部

赤ちゃんは大事な家族。家族の一員として迎え入れるには戸籍法に基づき、戸籍に入れる必要があります。そのため赤ちゃんが生まれたら出生届を提出する必要があります。

そこで、出生届の書き方や必要なものは何か、いつまでに提出すればよいのかなど、出生届について簡単にまとめました。出産前にお読みになって参考にしてくださいね。

 

出生届で必要なものは?

出生届で必要になるものは出生証明書1通です。用紙については、市区町村役所でもらうか、または産院で用意してくれる場合もあります。

出生証明書を準備したら必要な情報を記入しますが、そのときに出生届用紙と一体化されている出生証明書への記入も必要です。なお出生証明書の記入は親が行うのではありません。生まれた病院で医師や助産師に記入をお願いすることになります。

出生証明書に記載するのは、赤ちゃんの氏名と性別、生まれた日時と場所、生まれたときの身長や体重、妊娠の週数、母の氏名、出産時の医師、単体か多胎かなど、出産時の情報です。

 

出生届はいつまでに提出するの?

出生届は出産後、親がいつでも好きなときに提出しても良いというわけではありません。出生届の提出については、「戸籍法第49条」で、「赤ちゃんが生まれた日を含む14日以内に届け出る」と定められています。 赤ちゃんが生まれたら、できるだけ早く提出するようにしましょう。

「出生届は病院を退院してから落ち着いて提出しよう……」と考えられる方もいらっしゃるかもしれませんが、生まれたばかりの赤ちゃんと母親の二人で外に出かけるのは想像以上に難しいもの。(特に初めての出産の場合は大変です。)長い時間外出するのは赤ちゃんにとってもストレスになってしまうでしょう。 さらに出産後、赤ちゃんと過ごす毎日は大忙し!

「出生届を出すのを忘れてしまった!」ということにならないように、余裕を持って、できるだけは早めに行うことをおすすめします!

 

 

出生届は誰がどこに提出すればいいの?

出生届の提出先は、「1. 赤ちゃんの出生地・本籍地」または「2. 届出人の所在地の市区町村役所」です。 居住地の役所に提出できるのはもちろんですが、里帰りママのような場合、里帰り先で提出することもできます。長期間、里帰りして赤ちゃんと一緒に実家で過ごすような場合は考慮しても良いでしょう。

場所については選択できることがわかりましたが、それでは出生届を提出することができるのは? 出生届を提出できるのは誰かというと、一般的には赤ちゃんの親であるパパかママ、ということになっています。 出産後、ママと赤ちゃんが病院に入院している間にすぐにママが届けに行くことは難しいでしょう。でも、時間があるときにパパに届けてもらえれば退院後に焦ることもなく安心ですね。

 

出生届にはどんなことを記入するの?

出生届に記入するときには、記入漏れなどのないよう注意しましょう。 ひとつひとつ項目を確認しながら、ていねいに記入していくことをおすすめします。 出生届に記入する内容は、生まれた赤ちゃんに関する情報です。具体的な内容については次のとおり。

  • 名前
  • 生まれた場所
  • 住所

上記は赤ちゃんに関する情報ですね。その他に、以下の内容が必要になります。

  • 赤ちゃんの親(父と母)の氏名
  • 赤ちゃんの親(父と母)の本籍
  • 同居を始めたとき
  • 職業
  • 届出人

記入を終えたら忘れている項目がないか、しっかりとチェックを忘れずに!最後に押印についても確認しましょう。

 

出生届は14日を過ぎたら提出できないの?

前述したとおり、出生届は原則として14日以内に提出することになっています。 では、14日を過ぎてしまった場合は提出できないのでしょうか? もちろんそんなことはありませんのでご安心ください。

出生届は14日を過ぎても提出することはできるのですが、決めたられた日を超えてしまった場合、「過料」が必要になることもあります。また戸籍を届けるのはとても大事なことですので、遅れないようにしましょう。万が一遅れてしまった場合は、「戸籍届出期間経過通知書」に遅れた理由を記載しなければなりません。

海外での出産の場合も出生届の提出は必要になります。海外の場合は国内の場合とは異なり、出生日から3か月以内の届出が必要です。国外で出産届を出す場合には、さらに国籍留保届も必要となります。国籍留保を行わない場合、日本国籍を失う場合があるので忘れずに行うようにしましょう。

 

期間内に出生届を提出しましょう

赤ちゃんが生まれるとあっという間に1日1日が過ぎていきます。出生届はなるべく早い段階で提出できるよう、家族で事前に話し合っておくことをオススメします♪

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

【必見】男の子向け出産祝いの決定版!おしゃれギフトおすすめ18選

出産の入院準備で必要なものは?必需品・持ち物リストまとめ

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami