おさるのジョージのおすすめ絵本!人気エピソードや知育絵本も

おさるのジョージのおすすめ絵本!人気エピソードや知育絵本も

”ジョージ”はとっても好奇心旺盛なおさる。ジョージのように、子供にも色々なことを学んでほしいものですね♪

この記事では、【おさるのジョージのおすすめ絵本】を紹介します。楽しい人気エピソードや、数・英語などの知育絵本、絵本のセット商品など、”おさるのジョージ”が大好きなお子さんにお勧めしたい絵本がいっぱいです!

Contents

 

ジョージってどんな”おさる”?『おさるのジョージ』という作品について

「おさるのジョージ」の産みの親は、ハンス・アウグスト・レイとマーグレット・レイというドイツ人夫妻です。

元々は「ひとまねこざる」という名前でシリーズ化された絵本で、日本では1954年に初めて販売されました。

1977年にハンスが亡くなった後、この作品を原案とし、ヴァイパー・インタラクティヴの手によって「おさるのジョージ」シリーズが作られました。おさるのジョージの絵本が日本で初めて販売されたのは1999年のことです。

「ひとまねこざる」と「おさるのジョージ」の英語原題は「Curious George」で「知りたがり屋のジョージ」と訳せます。まさにジョージは好奇心旺盛で何にでも興味を持ち、触ったり、調べたりします。時には失敗することもありますが、くじけることなくいつも明るく冒険心を持って色々なことに挑戦します。

2006年にはアメリカでテレビシリーズが放送開始。日本ではNHK Eテレにて2007年8月から放送されています。現在は毎週土曜日朝8時35分から9時まで放送中です。

テレビで放送されたことで、子供にとってはとても身近なキャラクターになりました。おさるのジョージについての詳細はNHK番組ページをご覧ください。

 

「黄色いおじさん」名前はあるの!?『おさるのジョージ』主要キャラクター紹介

それでは、「おさるのジョージ」に登場する主要キャラクターについて見ていきましょう。おうちの人がキャラクターについて詳しく知っていれば、子どもももっと興味を持ってくれますよね!

 

黄色いおじさん

ジョージが一緒に住んでいるおじさん。ジョージの友人であり、親であり、先生でもある良き理解者。寛大な心と大きな愛で、ジョージのことをいつも見守っています。

全身黄色づくめで特に黄色い帽子がトレードマーク。みんなが「黄色いおじさん」と呼んでいます。

本当の名前はテッド・シャックルフォードといいますが、名前が出てきたのは劇場版のみ。テッドさんじゃなく、「黄色いおじさん」と呼ぶほうが子供も親しみが湧きますよね。

 

 

アパートの管理人?おじさん

ジョージと黄色いおじさんが住んでいるマンションのドアマン。管理人のように思われますが、あくまでもドアマンです。

普段は赤いコートのような制服を着て、赤い帽子をかぶっていますが、帽子を取るとスキンヘッド。とても良識がある真面目な人物です。

ドアマンはドアの開け閉めだけでなく、車の誘導やタクシーの呼び出し、マンション周辺の案内などを行います。マンションのことだけでなく、街のことならなんでも知っているので、頼りになる存在です。

 

 

アパートの犬

ジョージと黄色いおじさんが住んでいるマンションの番犬で、名前はハンドリー

ダックスフンドのオス犬でいつも1階のエレベーター前で見張っています。ドアマンからも信頼されており、誇りをもって任務を全うしています。

真面目な性格ですが、こだわりが強い一面も。ジョージとは兄弟のように仲がいいものの、一緒にいるとしばしば面倒なことに巻き込まれてしまうため、ジョージのことを少々煙たく思っているようです。

 

 

博物館の女性館長

いつも白衣を着ていて、メガネをかけているワイズマン博士。浅黒い肌におかっぱ頭が特徴的です。

科学博物館の館長で研究者でもあります。遺跡発掘、恐竜、宇宙など様々なものを研究しています。ジョージの好奇心旺盛なところを、とても素晴らしいと思っています。

黄色いおじさんは、博物館の学芸員でワイズマン博士のことを「天才」だと賞賛。料理は苦手ですが、パーティーなどではドレスアップする女性らしさもあります。

 

 

別荘近くに住む少年

黄色いおじさんは田舎に別荘を持っています。その別荘の近くに住んでいる少年が、ビル。新聞配達の仕事をしている真面目な少年です。

ジョージが興味を持つ凧や自転車などを持っており、ジョージがトラブルを起こしてしまう要因になっています。

都会コンプレックスがあり、ジョージに対して「都会っ子にしてはやるな」などの発言をすることがあります。しかし、都会ではなかなかできない釣りなどをジョージに教えてあげたりする心優しい少年です。

 

『おさるのジョージ』の人気絵本5選!わくわくのエピソードを揃えよう

アメリカや日本だけでなく、世界中で長年愛されているおさるのジョージ。子供にも分かりやすいストーリーとかわいらしい絵柄で、子供の心を掴んでいます。

そんな『おさるのジョージ』の絵本から、選りすぐった人気の絵本をご紹介します。ジョージと一緒に色々な冒険をしましょう!

 

1.おさるのジョージはいしゃさんへ行く

おさるのジョージシリーズでは、2014年に発売された一番新しい絵本です。

ジョージが美味しそうなりんごにかぶりつくと、そのりんごは偽物で歯が痛くなってしまいます。次の日になっても痛みが収まらないので、黄色いおじさんがジョージを「はいしゃさん」へ連れて行きます。

周りにいる子供たちは歯医者さんを怖がっているように感じ、ジョージもおじさんにしがみついて恐怖心と戦います。いざ、名前を呼ばれて診察室に入ると、見たこともない機械がありジョージはビックリして逃げ出してしまいます!

さて、無事に歯の治療をしてもらえるのでしょうか?歯医者さんへ行く前に子供に読ませたい一冊です。

おさるのジョージはいしゃさんへいく [ マーガレット・レイ ]  楽天通販ページ

 

 

2.おさるのジョージねむれないよる

こちらも2014年に発売。だれもが一度は経験したことがある「眠れない長い夜」をジョージも体験します。

黄色いおじさんが図書館で本を借りてきてくれたのですが、寝る前に読んでもらおうと、寝る時間を心待ちにします。やっと絵本の時間になり、ジョージは大喜び!『ひよこの頭の上にどんぐりが落ちてきて、ひよこは空から落ちてきたのかと思ってしまう』という内容でした。

絵本の話を聞き終わったジョージは眠りにつくのですが、頭の上に空が落ちてきた夢を見てしまい、眠れなくなってしまうのです。

黄色いおじさんがあの手この手でジョージを寝かせようとするのですが、果たしてジョージは無事に眠ることができるのでしょうか?

おさるのジョージねむれないよる [ マーガレット・レイ ] 楽天通販ページ

 

 

3.おさるのジョージびっくりたんじょうび

黄色いおじさんが「今日はおたのしみがあるよ!」とジョージに伝えます。ジョージはおたのしみが何なのか興味津々!

その後おじさんは出かけてしまい、ジョージは家の中から三角帽子や風船などを発見。ジョージはそれらを使って、部屋の飾り付けを始めました。しかも、冷蔵庫には飾り付けがまだできていないケーキが!

以前ジョージは、黄色いおじさんがクリームを作っていたのを見たことがあったので、自分でクリームを作ってみました。出来上がったと思った矢先、ジョージはクリームをひっくり返してしまいます。

さあ、ジョージは無事にケーキを仕上げることができるのでしょうか?そして、だれのびっくり誕生日なのでしょうか。

子供の誕生日プレゼントとして贈りたい一冊です。

おさるのジョージびっくりたんじょうび [ マーガレット・レイ ] 楽天通販ページ

 

 

4.おさるのジョージパンケーキをつくる

朝ごはんにパンケーキを食べようと、黄色いおじさんとジョージは子供病院の募金活動のお祭りに出かけます。そこではパンケーキを食べられたリ、ゲームが出来たりしてたくさんの人で賑わっています。

パンケーキの甘い匂いに誘われて、ジョージはパンケーキコーナーへ。すると、コックさんが大きな鉄板の上でパンケーキを器用にひっくり返しています。ジョージはそれを見て、何か手伝いたくなりました。

鉄板の端にはブルーベリーがたくさん!ジョージはそのブルーベリーを数粒ホットケーキの上にパラパラと載せました。でも、コックさんはジョージのお手伝いには気づいていません。さあ、ジョージはどうなってしまうのでしょうか。

おさるのジョージパンケーキをつくる [ マーガレット・レイ ] 楽天通販ページ

 

 

5.おさるのジョージ(4冊セット)(第1集)

おさるのジョージが大好きならぜひ、4冊セットを選んでみませんか。現在、第7集まで販売されています。

記念すべき第1集は、1999年に発売された「どうぶつえんへいく」、「ききゅうにのる」、「チョコレートこうじょうへいく」、「えいがをみる」の4つの絵本がセットになって入っています。

ジョージはいつもどこかへ出かけては色々なことに興味を持って、意図せずに騒動を起こしてしまいます。ハラハラドキドキしながらジョージの冒険を応援しましょう。

いつも最後はハッピーエンドなので安心して読むことができますよ。

おさるのジョージ(4冊セット)(第1集) [ マーガレット・レイ ] 楽天通販ページ

 

知育絵本もジョージで決まり♪おさると一緒に”かず”や”とけい”のお勉強をしよう

ジョージと一緒に、色々なことを学べる知育絵本も人気があります。好奇心旺盛なジョージと一緒なら、子供も楽しく色々なことを学ぶことができるはずですよ♪

1歳〜3歳位のお子様におすすめです!

 

1.かず(おさるのジョージはじめてのえほん)

りんごが1個、ドーナツが4個…などのジョージが好きそうなものが描かれ、1から10までの数字を覚えることができます。

数字だけでなく、イラストにあるものも同時に覚えられたらいいですね。

実際に購入した方の口コミには、

「2歳からでも覚えていきます。シンプルな内容ですので寝る前に読んであげると、楽しみながら覚えられます。」(引用:https://www.amazon.co.jp)

とありましたよ。2歳で数字をスラスラ言えるようになったら、素晴らしいですね!

日本語だけでなく英語表記もあるので、英語を教えたい時にも活用できる絵本です。英語でも自然にものを数えられるようになるかもしれませんよ。

アニメおさるのジョージはじめてのえほん(かず) [ マーガレット・レイ ] 楽天通販ページ

 

 

2.いろ(おさるのジョージはじめてのえほん)

わたしたちの身の回りにあるものを、色で紹介しています。

赤ならりんご、いちご、ハート、消防士の帽子。黄色はバナナ、みつばち。そして、おさるのジョージで黄色といえば、もちろん黄色いおじさんですね。

他にも、青、オレンジ、むらさき、みどり、藍色があります。子供たちが色に興味を持って、次々に周りにあるものを色で言えるようになるかもしれません。絵本に載っていない色をママに尋ねてくるかもしれませんよ。

絵本で色を覚えられたら、同じ色のものを集めたり、言った色を見つけたりして親子で遊んでも楽しそう。

そうして色に興味を持ったなら、ぜひ、色鉛筆を与えてあげましょう。頭の中にあるカラフルな世界を表現してくれるかもしれませんよ。

アニメおさるのジョージはじめてのえほん(いろ) [ マーガレット・レイ ] 楽天通販ページ

 

 

3.とけい(おさるのジョージとけいえほんいまなんじ?)

表紙の裏をめくると、大きな時計が表れます!時計の針を動かせるので、子供は自由に針を動かして時計で遊ぶことができます。

絵本は幼稚園の一日が描かれています。各右ページの下にはストーリーに合った時間を示した小さな時計が。子供は大きな時計の針を、その小さな時計の時間に合わせて絵本を読み進めていくことができます。

小学校に行けば「アナログ時計」で時間を学ぶ授業がありますが、小さい頃から時計に親しみ、自然とアナログ時計を読めるようになるといいですね。

この絵本で幼稚園の一日が分かるので、これから幼稚園に行く子供の不安を消し去り、幼稚園に行くことが楽しみになるかもしれませんよ。

アニメおさるのジョージとけいえほんいまなんじ? [ マーガレット・レイ ] 楽天通販ページ

▼おすすめの知育時計はこちら▼
おすすめ!子供向け知育時計のある生活【わかる・おしゃれ・手作り】

 

 

4.かたち(おさるのジョージはじめてのえほん)

絵本と言ってもストーリーはなく、淡々と色々な形を紹介しています。

丸はサッカーボール、四角は絵が描かれた額縁。他には三角、ひし形、長丸などがあります。それぞれの形がどんなもので紹介されているのかは、絵本を開いてからのお楽しみ。ヒントはジョージの好きなものばかりですよ。

ジョージと同じように、子供の好きなものもかたちで言ってみましょう。子供が好きなものだとより早く言葉を覚えるかもしれません。

日本語と英語で表記されているので、ぜひ、両方の言語で教えてあげましょう。薄くて軽いので持ち運びにも便利ですよ。

アニメおさるのジョージはじめてのえほん(かたち) [ マーガレット・レイ ] 楽天通販ページ

 

 

5.Bigger and Smaller

海外からの輸入本のため、日本語訳はありません

ジョージはなんでも知りたがりですが、今回はサイズに興味を持ったようです。ページを開くと、small(小さい)、big(大きい)が書かれています。bigの上にあるもう一つの小さなページを開くと、bigger(より大きい)、biggest(一番大きい)という表現が表れます。比較級と最上級ですね。

幼い子供が自然に形容詞だけでなく、比較級と最上級を身に付けることができる、子供の将来に大いに役立つ絵本です。

おさるのジョージ知育絵本 Bigger and Smaller 楽天通販ページ

 

『おさるのジョージ』に触れて、心豊かに♪

「おさるのジョージ」は、子供に安心して読ませたり見せたりできるストーリーになっています。意地の悪い人が一人も登場せず、騒動が巻き起こってもそこには悪意は一切なく、微笑ましい展開です。暴力や下品な表現もありません。

また、ジョージがどんなトラブルを巻き起こしても、黄色いおじさんが優しく対処するのも、実は見どころの一つ。親としては、「こんな風におおらかに子どもの”やらかし”を包み込んであげられたらな…」と、お手本にしたくなっちゃいますよ。

おさるのジョージの絵本と共に、ジョージのような好奇心旺盛で心の優しい子に育ってくれることでしょう。

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

スマホが絵本プロジェクターになる【おそらの絵本】で寝かしつけが楽しい時間に★

1歳児におすすめの人気絵本10選!選び方や読み聞かせのポイントもご紹介

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyアプリをダウンロード

Writer’s Profile この記事を書いた人

dasstyの記事一覧