【2018最新版】ベッタ キャリーミーの口コミや評判を現役ママが徹底調査

【2018最新版】ベッタ キャリーミーの口コミや評判を現役ママが徹底調査

最終更新日 2019-05-23 by smarby編集部

新生児用の
抱っこ紐やスリングは色々なメーカーから様々なタイプの商品が販売されています。その中から自分に合っ物を見つけるのはなかなか苦労するものです。ここでは数あるスリングの中からキャリーミーについてご紹介しています。

日本製ならではの安心感とロングセラー商品という事からもおすすめのスリングですが、キャリーミーの特徴を他製品との比較や口コミと一緒にご紹介していますので、これからスリングの購入を検討中の方や買い替えを検討中の方は是非参考にされてみて下さい。

また、出産祝いにもおすすめのキャリーミーです。

 


ベッタキャリーミーとは?

ベッタから販売されているキャリーミーは新生児から11.3kgの赤ちゃんまで抱っこ出来る独特な形のスリングです。独自の研究でこだわって作られたキャリーミーは2003年に誕生してからのロングセラー商品となっています。

それだけにキャリーミーには様々な工夫がたくさん施されているのです。その工夫のお陰でパパとの兼用も可能ですし、ママの身体へも負担が少なく赤ちゃんとの貴重な抱っこタイムをストレスフリーで快適に過ごす事が出来ます。

ベッタキャリーミー 楽天通販ページ

 



ベッタキャリーミーの特徴


特徴1:軽量・コンパクトで持ち運びも便利

抱っこ紐はとても便利で赤ちゃんとのお出かけにはあると便利なものですが、赤ちゃんが入っていない時には荷物になってしまいかさばってしまう事もあります。

その点、キャリーミーはきちんとたたむと手帳サイズにまで小さくなるのです。重さも約250gと軽量ですので、マザーズバッグに限らず小さ目のバッグにも入れられる程のコンパクトさです。

必要な時にバッグからサッと取り出して使えるキャリーミーは常にバッグに入れておくと、いざという時に使えますのでとても便利です。

 

 


特徴2:ママに優しい幅広設計

赤ちゃんの抱っこは赤ちゃんにとっては幸せなものですが、ママの身体への負担はあるのも事実です。キャリーミーはそんなママの身体への配慮も忘れていません。

キャリーミーの肩ひもは12cmとは幅広設計でママの肩にジャストフィットしてくれます。この幅広な肩ひもはそれだけ重みを分散してくれるので長時間の使用でもママの肩に優しく負担を和らげてくれます。また、キャリーミーは左右どちらでも使用可能ですので、疲れたら左右を変えて使う事も出来ます。

 

 

特徴3:ロック付きファスナーで長さ調整

キャリーミーのサイズはワンサイズですが、それもそのはずファスナーで簡単に長さ調整が出来るのです。4か所のファスナーの組み合わせ次第で42cm~60cmまで6cm刻みで使用可能ですので、パパとの共有はもちろんの事、夏と冬でママのお洋服の厚みが変わる為使いにくくなる事も防げます。

ファスナーを閉めるだけで調整出来るので手間もかからず簡単に調整出来ますし、締めた後にファスナーの引手を内側に倒せばロックがかかる仕組みになっていますので安心です。他のスリングと比較してもファスナーで簡単に調整できるものはとても珍しいです。

 



ベッタ キャリーミーの悪い口コミを検証してみました


口コミ1:使い方がいまいち分からない 

他のメーカーのものは、サイズ調節ができなかったり、調節した際の余った布が出っ放しだったりで使いずらそうだなと思った為、ファスナーでサイズ調節が出来るこちらを選びました。届いてすぐ、使ってみたのですが、私のやり方が悪いのか、赤ちゃんがすごく苦しそうです。

出典: Rakuten みんなのレビュー


慣れるととても便利で簡単に使えるキャリーミーですが、初めて使う時はこれでいいのかと不安に思う方が多いため、使い方が難しいといった口コミが見られます。キャリーミーには4パターンの抱き方があり、赤ちゃんの成長に合わせて使い方が変わっていきます。

新生児の頃は特に首の座っていない赤ちゃんをキャリーミーに入れると使い方があっているのか不安になってしまいます。ですが、キャリーミーの使い方は動画でも数多く紹介されていますので、実際に赤ちゃんを入れる前に同じくらいの大きさのぬいぐるみ等を使って動画を見ながら練習してみる事をおすすめします。コツさえ掴んでしまえば、簡単にスムーズに赤ちゃんを入れる事が出来ます。

 

 

口コミ2:中に入っている赤ちゃんが苦しそう

んー。うちの子には合いませんでした。どうしても首が苦しそうで。
あと、肩がめちゃくちゃいたい(涙)首が座ったら両肩用のだっこひも買います。

出典:アマゾンカスタマーレビュー

他のスリングと比較してもスリングの口コミには赤ちゃんが苦しそうといった口コミが数多く見られます。使い方のコツを掴むまでは、これでいいのかな?と不安に思ったり赤ちゃんが苦しそうに見えるみたいですが、キャリーミーはベッタ独自の立体裁断で赤ちゃんをスッポリと包む事が出来る大きめのスリングです。

何度か使っているうちにきちんとしたポジションで使えるようになりますし、新生児の頃からかなり重宝したというママもたくさんいます。また、底が丸くなっている為、動きが活発になってきた赤ちゃんにも安心して使えます。赤ちゃんの身体がママのお腹の中にいた時と同じように程よく丸まった姿勢になりますので、赤ちゃんも安心してキャリーミーの中でリラックスしてくれます。

更にキャリーミーは日本の職人さんが一つ一つ丁寧にミシンをかけて作ってくれていますので、その点も安心材料になりますね。

 

 

口コミ3:夏は暑そうで使えない

これから暑くなるので、布地がしっかりしている分赤ちゃんが暑くてしんどくないか心配ですが、首や腰がすわれば抱き方も色々あるので、また試してみようと思います。

出典: Rakuten みんなのレビュー

夏の暑い日には確かにスリングの中は体温で熱がこもって赤ちゃんは汗をかきます。その為夏は使えないといった口コミが見られますが、他のスリングと比較しても珍しく、キャリーミーには別売りのひんやりと熱を発散させてくれるシートも販売されています。

もちろん炎天下での長時間の使用には注意が必要ですが、このシートを使うだけで熱のこもりを和らげることが出来ます。また、キャリーミーはお手入れも簡単に出来ます。手洗いはもちろんの事洗濯機の弱モードでも洗えますので、汗をかきやすい赤ちゃんも常に清潔なキャリーミーを使う事が出来ます。

 

ベッタキャリーミーを使えば密着抱っこでママも赤ちゃんもリラックス

お出かけの時にはもちろん大活躍のキャリーミーですが、実は自宅でもかなり使える優れものです。眠いのに寝付けなくてグズってしまう赤ちゃんもとても多いですが、そんな時にキャリーミーを使えば赤ちゃんはママの体温を感じながら、お腹の中にいた時のような安心感からか不思議な位すんなり眠ってくれます。

ある程度大きくなればママの両手も空くので、簡単な家事の時等にもとても重宝します。またキャリーミーは他のスリングと比較しても負けず劣らずの豊富なバリエーションが展開されています。カラーも柄も豊富ですのでオシャレなママにもとてもおすすめです。

 

▼smarby取り扱いのベビー用品はこちら▼
ベビー用品 smarby通販ページ

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami