ピジョン ランフィリノンの口コミや評判は本当なのか検証してみました!

ピジョン ランフィリノンの口コミや評判は本当なのか検証してみました!

最終更新日 2019-05-23 by smarby編集部

赤ちゃんが生まれてしばらくすると、一緒に散歩する機会も増えていきますね。そうなると必要になのはベビーカー!

他の赤ちゃんグッズと違って値段も高いので選ぶときも慎重になりますが、色々なベビーカーが販売されているのでどれが赤ちゃんにとって寝心地がいいのか、ママにとって使い勝手がいいのか新米ママには分からないことだらけ。

筆者のおすすめベビーカーはピジョンランフィリノンです。購入時に参考にした口コミや他メーカーとの比較をご紹介しますので、ベビーカー選びの参考にしてみてください。

 

ピジョン Runfee Linoʼn(ランフィ リノン)とは

ランフィリノンは、ピジョンとアカチャンホンポとが共同開発したベビーカーです。

対象年齢は生後1カ月~36ヵ月(15㎏)までとされています。両対面式なので小さい頃は対面、成長して外に興味を持つ頃には背面式として長く使用できます。デコボコ道も衝撃が少なく小回りがきき、5.6㎏と片手で持つことができる重さなので、電車やバスに乗る方や徒歩移動の多い方におすすめです。

吸水速乾機能が搭載されたクールマックスオールシーズンファブリックシート、角度調整できるハンドルはアカチャンホンポだけの機能となっています。

ピジョン ランフィリノン(Runfee Linoʼn)  楽天通販ページ

 

ピジョン Runfee Linoʼn(ランフィ リノン)の特徴

特徴1:スムーズな操作性

他メーカーのベビーカーと比較すると大きな違いはタイヤです。16.5㎝の大径シングルタイヤが特徴でスイング式サスペンション、中空構造が搭載。赤ちゃんへの衝撃が抑えられ、4キャス(オート4輪)によって旋回性が高く、狭い場所でも小回がきき走行性も抜群です。軽い力で方向転換でき、操作がスムーズなので赤ちゃんにとってもママにとってもストレスフリーで移動がとても楽です。

ベビーカーを購入する前に様々なベビーカーを比較してみましたが、片手でくるくると方向転換できランフィリノンが一番優秀だと感じました。赤ちゃんが生まれた後に散歩へ行きましたが、一番感動したのは踏切でした。踏切を渡る際、線路にひっかかることなくスムーズに渡ることができました。

 

 

特徴2: 機能性抜群のシート

シートはベースシート、リバーシブルシート、ハグットシートSの3層構造です。

ベースシート
メッシュ素材でムレを防止し通気性抜群。真夏はベースシートだけで使用できますので、赤ちゃんにとっても涼しく寝心地の良い環境を作ることができますね。

リバーシブルシート
吸水速乾に優れたクールマックスオールシーズンファブリックシートで、汗をかきやすい赤ちゃんの皮膚にも優しく快適です。メッシュシートと柔らかシートのリバーシブルになっているので、季節に合わせて使い分けもOK。洗濯機で丸洗いできいつでも清潔。

ハグっとシートS
通気性の高いエルク素材を使用しています。首や腰がすわっていない赤ちゃんをギュッと支えて走行時の振動から守ります。

 

 

特徴3:パパママが使いやすいハンドル調整

アカチャンホンポと共同開発されたランフィリノンだけに、ハンドルを身長に合わせて押しやすい角度に調整することができます。パパママが同じくらいの身長なら問題ないのですが、身長差があるご夫婦にとっては一押し機能。

背の高いパパが使うときはハンドルを高く、背の低いママが使うときは低めに調整することで手首の負担なく操作することができます。また、ベビーカーを畳んだとき、「邪魔だなぁ」と思うのは飛び出したハンドル。ですが、ランフィリノンは本体に沿って折り畳むことができるのでコンパクトに収納することができます。

 

ピジョン Runfee Linoʼn(ランフィ リノン)の悪い口コミを実際に検証してみました

口コミ1:思ったより大きい?

悪い口コミが少ないランフィリノンですが、「思ったより大きい」という口コミが見られました。筆者も口コミ、レビュー、サイズを調べて購入したのですが「思ったより大きいな」というのが感想でした。

我が家は軽自動車を使用しているのですが、後部座席にチャイルドシートを乗せ、隣に私が乗りトランクに入れることをイメージしていましたが無理でした。軽自動車だとトランクに入りにくく、助手席のシートを後ろに下げベビーカーを乗せることができました。

これから購入される方は車の乗せる箇所のサイズを測り、ベビーカーは思ったより大きいということをイメージしていた方がいいかと思います。

 

 

口コミ2:安定感がない?

シングルタイヤは操作性がいい分、ダブルタイヤに比べて安定性に欠けるという特徴があります。私も息子と散歩をしていて斜めになっている道で少しグラっとベビーカーが倒れかけたことがありますので、斜めになっている道では注意が必要かと思います。

 

 

口コミ3:日よけがイマイチ?

日よけにメッシュの窓がついているので、背面で使用しているときに日よけを上にめくるとベビーカーに座っている子供を見ることができます。

ただ、ちょっとした風が吹いてしまうと勝手に日よけが落ちてしまうというデメリットがあります。

 

ピジョンランフィリノンのベビーカーを使ってみよう!

A型ベビーカーは月齢の低い赤ちゃんが乗る大事な乗り物。口コミレビューだけでは分からない部分もあり、生活環境や移動方法によっても重視するポイントが変わってきます。今は性能のいいベビーカーが多いのであれもこれも…と思うとなかなか決めることができません。これだけは譲れない!というポイントを絞って選べば決めやすいですよ。

軽くて操作がスムーズというベビーカーもたくさんありますが、なんといってもランフィリノンはおしゃれなところがポイント。人と違う可愛いものやベビーカーもおしゃれなものと思うおしゃれママは必見。

ランフィリノンでお散歩していると「可愛いですね!どこのベビーカーですか?」とよく声をかけられます。毎日バタバタと忙しい中、ベビーカーの可愛い柄を見るとホッと一息。軽い!スムーズ!おしゃれ!を重視したいママはピジョンのランフィリノンがおすすめです。

 

▼smarby取り扱いのベビーカー用品はこちら▼
ベビーカー用品 smarby通販ページ

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami