おりこうタオル徹底解説!買う派にはおすすめを作る派には作り方を!

おりこうタオル徹底解説!買う派にはおすすめを作る派には作り方を!

最終更新日 2019-12-24 by smarby編集部

小さい子の定番アイテムになりつつあるおりこうタオル。(タオルエプロン、タオルスタイ、おりこうエプロンと呼ばれたりもします!)
保育園で「用意してください」と言われたママのために、この記事ではおりこうタオルにフォーカスします。
購入派には市販のおすすめ商品の紹介を、手作り派には作り方をご案内!
まずは、おりこうタオルはどういったもの?使い方は?から見てまいりましょう。

 

おりこうタオルって何?

おりこうタオルとは、タオル生地のお食事エプロンのことです。
ゴム紐と、ゴム紐の真ん中部分に1つボタンがついていて、ゴム紐を頭に通すだけで、タオル地のお食事エプロンとして使用することができます。

保育園の入園グッズに指定されることも

おりこうタオルは、保育園の入園準備リストに入っていることで注目されることが多いでしょう。
園によってはサイズを指定されることもありますが、手作りでも簡単に仕上がるので、心配ありません。
また、市販品でも素敵なものが揃っており、選ぶ楽しさも。

 

おりこうタオルが重宝するその理由は?メリット4つ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@to.co.to.coがシェアした投稿

続いて、おりこうタオルの人気の理由に迫ってみましょう。赤ちゃんや小さい子どもは食事の度に汚してしまうのがデフォルト。
おまけに、スタイを嫌がってつけてくれない!子も珍しくありません。そんな子にも試してほしいおりこうタオル。さて、そのメリットは?

 

メリット1.着脱が楽

おりこうタオルは、頭からサッとかぶせるだけでOK。つける工程が煩わしくないため、おりこうタオルなら嫌がらない子も多いようです。

 

メリット2.タオルとしても使える

お食事スタイとして使った後は、タオルとして手や口周りを拭くことができます。綿100%の吸水性抜群のタオル地なので、小さな子のデリケートなお肌にも優しい。おでかけバッグに入れておくと、いろんな場面で重宝すること間違いなし!

 

メリット3.洗えて衛生的

また、タオル素材なのでお洗濯はガンガンしてOKです。汚れたら洗えいつも清潔、衛生的です。複数枚用意しておけば園でもご自宅でも気軽に取り替えて使えて気持ちがいいですね。

 

メリット4.コップなどを包む用途にも

さらに、コップやフォークなどを包んでボタンで留めるという使い方もできます。使い終わった食器やカトラリーは包んでおけば汚すこともなく、持ち運び時安心です。園生活で便利に使える様が想像できますね。

 

【買いたい派さん】おりこうタオルのおすすめが知りたい!

販売されているおりこうタオルは、子どもの心を掴むデザインがたくさん。子どもに進んで使ってもらうためには、子どもの好きなデザインのものや好きなキャラクターのものが最強です。おすすめ商品をご紹介します。

 

1.きかんしゃトーマス

電車好き男の子には、きかんしゃトーマスのおりこうタオルがおすすめ。
裏地は吸水性のあるパイル素材、表地は肌触りが良いカットパイル仕様。手拭きタオルとしても重宝します。

 

2.ミニーマウス

女の子には、愛らしいミニーマウスのおりこうタオル♡。
小さな頃からデザインにこだわりを持つ女の子もこれなら外さずつけていてくれそうなかわいさです。ネームタグありで、園生活にぴったりです。

 

3.ポケットタウン


ポップで楽しいデザインが食事への気持ちを高めてくれそうなおりこうタオル!
1枚328円(税込)プチプラで嬉しい。※2019年12月現在
1日3枚持ってくるように言われる園も。安いと嬉しい!まとめ買いがおすすめです。

 

4.ディズニー(オーガニックコットン)

100%オーガニックコットン製のエプロンタオル。高品質のしっかりおりこうタオルは、気の利いたギフトにもピッタリです。
数年使っても兄弟で使いまわしてもくたびれ知らず。長い目で見るとコスパ◎のお買い物に。

▼楽天ではこちら▼
Disney|KIDEA ディズニー キディア ツナガル モリ エプロン タオル ( キデア キディア お食事ビブ 保育園 オーガニック コットン ギフト 出産祝い プレゼント おしゃれ ディズニー ベビー キッズ 赤ちゃん 1歳 1歳半 2歳 3歳 )

 

【手作りしたい派さん】おりこうタオルの作り方は?

子どもの好きなキャラクターのおりこうタオルがなかった!そんなときは、子どもの好きなタオルを使って、オリジナルのおりこうタオルを手作りしてあげましょう!

用意するもの

用意するものは以下のとおりです。

  • 34×35センチのハンドタオル
  • ゴム紐
  • 大きめのボタン1つ

    これだけ用意すればOK!
    ハンドタオルは100円ショップにもあります。家で使わないフェイスタオルをカットするのも◎。お金をかけなくても作ることが出来ますよ。
    また、制作時間は思っているよりかかりません。
    ミシンがあれば早いですが、縫う範囲はタオルの1辺と狭いため手縫いでも問題なしです。スキマ時間にチクチク作業。

タオルエプロンの作り方(手順)

作り方をみていきましょう。ぜひ作ってみてください。

  1. タオルの上部を2㎝のところで折り返します。
  2. ゴム紐の入る部分を空けて縫いましょう。
  3. 縫い終わったらゴム紐を通し、結びます。

    (コツ)結び目をタオルの中に入れるようにすると結び目が首に当たらずノンストレス。

  4. ゴムを通した真ん中部分にボタンを1つ縫い付けて完成!

(工夫)目印になるようなボタンを選ぶと見た目もかわいく仕上がるはず!

便利な育児グッズ、おりこうタオルを取り入れよう!

今や小さい子どもの必需品にもなっているおりこうタオル(タオルエプロン)。
使ってみるとその便利さを実感できるのではないでしょうか。外出時には1枚カバンに入れておくと安心です。子どもの好きなイラストのおりこうタオルなら、子どもも進んで使ってくれるはず。ぜひお試しください!

 

▼smarby取り扱いのお食事グッズはこちら▼
お食事グッズ smarby通販ページ

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

お食事エプロン7選〜選び方からおすすめのシリコン製・ポリエステル製商品をご紹介〜

【永久保存版】ベビーチェアおすすめ25選【食事・お風呂・外出】

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami