【スマイルキュート口コミ】人気の鼻水吸引機の使い方・評判は?

【スマイルキュート口コミ】人気の鼻水吸引機の使い方・評判は?

「鼻水がつまって苦しそう…」

「ダラダラたれてくる鼻水をいつもすすってしまう…」

まだ上手に鼻をかめない赤ちゃんや小さな子どもが風邪をひくと、悩みのタネとなるのが「鼻水」。

鼻づまりが苦しくてグズグズしてしまったり、鼻水をすってしまって中耳炎になってしまったり…。そんなとき、親としては「なんとかしてあげたい!!」と切に思いますよね。

そこで、そんな悩みを抱えているママやパパに、自信をもってオススメできるのが電動鼻水吸引器「スマイルキュート」。ママ歴6年の私が子どもたちのために「本当に買ってよかった」と思っているこの製品の魅力と使い方を、口コミを紹介しながら徹底解説します。

Contents

 

鼻水吸引機スマイルキュートKS-500とは?使い方は?

まずは、スマイルキュートの基本情報をみていきましょう。

製品名は「スマイルキュート KS-500」。鼻水用の電動ポータブル吸引器です。

 製品名

 スマイルキュート

 型番

 KS-500

 サイズ

 幅24.6cm × 奥行9.4cm × 高さ21.7cm

 本体重量

 約1.5kg

 吸引ポット容量

 500ml

 最大吸引圧

 - 80kPa

 排気流量

 13L/min

 参考販売価格

 14,800円(税込) ※楽天価格

 公式HP

 株式会社興伸工業

 

オススメは、楽天などで購入できる「スマイルキュート KS-500 鼻水吸引キット&バッグ付」。スマイルキュート本体に、鼻水吸引キット、専用バックなど必要なものがすべて揃ったセットになっていて、届いたその日からすぐに使い始めることができます。

鼻水吸引キットには形の異なる3種類のシリコンゴム製オリーブ菅(ノズル)が付属しています。鼻の形状に合わせて付け替えられるので、鼻水の気になる赤ちゃんから大人まで、ご家族みんなで使えるようです。

スマイルキュート KS-500 楽天通販ページ

 


鼻水吸引機スマイルキュートKS-500の特徴

つづいて、スマイルキュートならではの特徴を詳しくみていきましょう。

特徴1「吸引メーター&調整ツマミ付き」で吸引圧を細かく設定できる!

スマイルキュートには、「吸引圧力メーター」と「調節ツマミ」がついているので、必要に合わせて吸う力を調節することが可能です。調整ツマミを回して吸引圧を変え、圧力メーターでどれくらいの吸引力になっているのかを目で見てしっかり確認できます。

生後間もない赤ちゃんには弱めに、1歳の子には少し強めにと、使う年齢に合わせて吸引圧を変えられるので、長く使っていくことがきますよ。

 

 

特徴2「鼻水吸引キット付き」でお手入れラクラク!

吸引した鼻水は、「鼻水吸引キット」に溜まる仕様になっているため、ホースや吸引ポットが汚れにくいのが特徴。使った後は、基本的に鼻水吸引キットを軽く水洗いし、乾燥させておくだけでOKです。子どもが風邪をひくと頻繁に使うことになる鼻水吸引器。お手入れがラクラクだと、とっても助かりますよね。

ただし、より衛生的に使うためには、鼻水吸引キットだけでなく、吸引ポットも定期的に洗浄することをオススメします。本体から吸引ポットを外し、食器用の中性洗剤で洗ったり、赤ちゃんのいるご家庭ではミルトンを使って消毒しておくと、キレイな状態を保つことができますよ。

 

 

特徴3「安心の日本製」確かな性能で鼻水をしっかり吸引!

スマイルキュートは安心の日本製。同じメーカーから「パワースマイル」という医療用電動式吸引器が販売されているのですが、吸引力はそのままに、ご家庭で使いやすくより安価でコンパクトになったものが「スマイルキュート」なのです。医療用のパワースマイルと同じ吸引ポンプが搭載されているので、鼻水を安心してしっかりと吸引することができますよ。

また、シリコン製のオリーブ菅(先端ノズル)が、<オリーブ玉>・<オリーブ極小>・<オリーブロング>と、3種類が付属されているのもポイント。年齢や鼻水の症状に合わせて付け替えることができるので、とっても便利です。

 

鼻水吸引機スマイルキュートKS-500の悪い口コミ

とくに小さなお子さんのいるご家庭では、大活躍間違いなしのスマイルキュート。楽天やアマゾンなどでも高い評価を得ています。でも、気になるのは、チラホラと見かける悪い口コミ。安い買い物ではないので買ってから後悔したくはありませんよね。そこで、悪い口コミについてもしっかりと触れていきましょう。

 

口コミ1「レビューや口コミで見たほど、吸引力がありませんでした…」

製品評価をみると、意外と目にするのが「思っていたより吸引力が弱い」という口コミ。

スマイルキュートは医療用のものと同じ吸引ポンプを使用しているものの、先端に「鼻水吸引キット」がついているため、吸引力が若干弱まってしまいます。

タラタラと垂れてくる鼻水を吸うには十分な吸引力ですが、鼻づまりの症状がかなりひどい時には、確かに「少し吸引力が弱いかも…」と思うこともしばしば。

この口コミは納得できる点もあります。でも、「吸引力が弱い」と感じたら、鼻水吸引キットを取って、オリーブ菅(ノズル)を直接ホースにつなげて吸引してみてください。吸引した鼻水はすべてホースを流れていくので使用後はすべての部品を洗う必要がありますが、かなり吸引力をアップさせることができます。

基本的には通常の使い方で十分ですが、お子さんのひどい鼻づまりでお困りの時は試してみる価値がありますよ。

 

 

口コミ2「結構な確率で鼻水がポットの方までいってしまい結局は全て洗うことに…」

「鼻水吸引キットに鼻水が溜まるためお手入れがラクラク」のはずのスマイルキュートですが、確かに吸引キットを越えてホースやポットまで鼻水が流れてしまう場合があります。

我が家でも鼻水がホースやポットまで流れてしまったときは、取り外してすべて洗っています。でも毎回流れてしまうわけではないし、衛生的にこまめにお手入れした方がよいと思っていたので、そこまで不便に感じたことはありません。

ただ、簡単なお手入れに魅力を感じて購入した方にとっては、マイナスポイントですよね。鼻水がホースへ流れてしまうのを防ぐためには、吸い終わった後はすぐに電源をOFFにすることと、吸引圧を-40kPa以下で使用することがポイントのようですよ。

 

 

口コミ3「ホースが長くてなかなか中が乾かないので、カビが生えてしまう事があります…」

我が家でも、6年間使用しているうちにカビが発生したことがあり、2回ほどホースを買い替えました…。ホースのお手入れは確かに大変。長くて乾きにくいため、ホース内にカビが発生しやすいのです。

ちなみに、公式HPでも紹介されているホースのお手入れ方法は以下のとおり。

  • 使用後に水で薄めた食器用の中性洗剤を吸引させ、内部を洗浄する。
  • その後、消毒用エタノールを吸引させ、消毒する。

そのほか、発生してしまったカビには、市販の漂白剤などで雑菌・漂白することも可能なようです。ただ、ホースがカビで黒ずんでしまったような場合には、買い替えてしまうことをオススメします。

ホースのみ別で売っています。買い換えるとしても数年に1度のこと。メンテナンスの意味も込めて、思い切って買い替えてしまうのもアリです!

新鋭工業 スマイルキュートKS-500用吸引ホースセット 楽天通販ページ

 

鼻水吸引機はスマイルキュートがおすすめ!使い方を確認して安全に使用しよう!

上の子は6歳になり、最近では自分で鼻をかむことの方が増えましたが、3歳の下の子にはまだまだ大活躍のスマイルキュート。鼻水がダラダラたれてしまうときも鼻づまりがひどくて夜中に泣き出したときも、すぐに吸ってあげられます。

医療用のポンプが採用されているのでとっても安心。子どもの年齢に合わせて吸引圧が調節でき、症状に合わせてオリーブ菅(ノズル)も選べるのでとっても便利です。電動鼻水吸引器はスマイルキュートがオススメですよ!

わかりやすいマニュアルが付属されているので、使い方をしっかり確認して、ぜひ、鼻水に困っているお子さんに使ってあげてみてはいかがでしょうか。

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

depredの記事一覧