目安がわかる「靴下サイズ表」を上手に使って子供用ソックスを選ぼう

目安がわかる「靴下サイズ表」を上手に使って子供用ソックスを選ぼう

「うちの子の靴下のサイズって一体いくつなんだろう・・・?」
初めてのお子さんの場合、なかなか足のサイズを予測したり検討することは難しいですよね?

そして「靴下のサイズ?もちろん把握してますよ!」というママも油断大敵。子供の足の成長は早いですから(特に2〜3歳くらいまでは成長スピードが早く、靴の買い替えも3ヶ月位が目安と言われています)、気がつくと「あれ?もしかしてサイズ合ってない?」なんてことも意外に起きがち。

そこで今回は、ベビー&キッズに靴下を選ぶ時に役に立つ「靴下のサイズ表(月齢・年齢に合わせた靴下サイズの目安が分かる!)」を作成してみました。

初めて子供に靴下を買おうと思っているママ、
家事や育児・仕事に忙殺されてしばらく子供の靴下サイズをチェックしていないというママ、
よろしければサイズ表を参考に、子供にあった靴下を見つけてくださいね。

子供用ソックスを扱う人気ブランドのサイズ表もありますので、いろいろとお役立てください。

Contents

 

子供(ベビー&キッズ)の靴下サイズの選び方

年齢ごとにサイズの違う靴下を着用する子どもたち

まずは、子供にあったサイズの靴下を選ぶためのヒントをご紹介していきます。

基本、靴下は伸び縮みする素材を使用していますので、多少の誤差は問題ありません。とは言え、大きすぎる靴下はもたついて子供が靴を履く際に苦労したり、転倒などの原因になることもあるので注意が必要です。適正サイズを見つけましょう。

 

1、靴のサイズを参考にする

靴デビューを果たしている年齢のお子さんであれば、ファーストシューズ購入時に足のサイズを測ってもらっていると思うので、おおよその足のサイズのイメージはつきますよね?

靴のサイズは実際の足のサイズより若干のゆとりをとってはいますが、大体1cm未満の差なので、靴のサイズと靴下サイズが大きくかけ離れるということはまずありません。

靴のサイズをチェックして、おおよそのサイズ感を掴むのが一番の近道です。

 

▼ファーストシューズの選び方が分かる▼
男の子におすすめのファーストシューズ10選〜ビギナーママでも安心の選び方♡〜

 

 

2、足長を計測する

靴デビューを果たしていない小さな赤ちゃんの場合、靴下サイズは正直未知のものですよね。
一番簡単で間違いがないのは足のサイズを計測することです。

市販の専用メジャーを購入して測ってもいいし(この先ずっと使えるというメリットも)、普通のメジャーや定規でささっと測ってしまうのもありです。

▼おすすめ!足のサイズを計るメジャー▼

ちなみにこちらは6cmから19cmまでサイズ計測が可能。
子供の足の成長スピードはとても早く、筆者も息子が2〜3歳の頃はしょっちゅう靴を買い替えていた記憶があります。都度お店に行ってサイズを調べてもらうのが地味に億劫だったので、経験上これはあると便利!

保育園、幼稚園、学校の上履きや運動靴のサイズ確認にもいいですね。

キッズ フットメジャー   HAPTIC ハプティック 楽天通販ページ

 

 

3、靴下サイズ表に記載されたサイズと年齢の目安を参考にする

あとは各ブランドやメーカーのサイズ表示を見て、着用参考月齢や年齢を確認するのもいいでしょう。

我が子だけでなく、知り合いのお友達のお子さんなどに靴下をプレゼントしたいときなど、サイズ計測が難しい場合にはサイズ表が多いに役立ってくれます。

 

《人気子供服・ソックスブランド》の靴下サイズ表

サイズ表で年齢ごとのサイズ感をつかんでおくと、ショッピングの際も安心できると思いますので、まずは先輩ママたちからも人気が高い「子供服&ソックスブランド」のサイズ表示を見ていきましょう!

以下、人気ブランドの靴下サイズ表です。狙ってるブランドがあれば是非参考にしてお買い物を楽しんでくださいね。

※子供の成長には個人差がありますし、ソックスのデザインや素材によっては微妙に異なる場合もありますので、ご了承ください。

 

tabio(タビオ)

月齢・年齢 目安サイズ
0~6ヶ月(新生児) 7〜9cm
6~12ヶ月 10〜12cm
1~3歳 13〜15cm
男児:4~6歳 女児:4~7歳 16〜18cm
男児:7~10歳 女児:8~10歳 19〜21cm

Tabio(タビオ)は靴下専門店だけあってベビー・キッズのサイズは7cmから21cmまでと充実しています。ソックスだけでなくタイツやレッグウォーマーなどのレッグアイテムも取り扱いが豊富なのでおすすめですよ。

Tabio(タビオ)公式通販サイト

 

 

無印良品

月齢・年齢 目安サイズ
1歳~1歳半 11~13cm
1歳半~2歳半 13~15cm
3歳~4歳 15~17cm
5歳~6歳 15~17/17~19cm
7歳~8歳 17~19cm
9歳~10歳 17~19/19~21cm

シンプルで流行に左右されないデザインが魅力の無印良品は11cmから(表には記載していませんがジュニアサイズとして)23cmまでサイズがあります。(※商品によってサイズ展開は異なります。)
小学生高学年でも活躍、女子なら中高生くらいまで履けちゃう人もいるかも。

無印良品公式通販サイト

 

 

GAP(ギャップ)

月齢・年齢 目安サイズ
0~6ヶ月(新生児) 7〜11cm
6~12ヶ月 11〜13cm
1~2歳 12〜14cm
2〜3歳 14〜16cm
4~5歳 16〜18cm

おしゃれなママたちからも支持が高いGAP(ギャップ)は、ベビー服も人気ですから、もちろん靴下も新生児対応の7cmから。

上記の表は「幼児&ベビー」のサイズ表ですが、「キッズサイズ」に移行してくるとサイズ表示も「S(16〜18cm)」・「M(18〜20cm)」・「L(21〜23cm)」・「XL(23〜25cm)」と変わります。

25cmサイズまであるので、成長期の男子にもってこいかも。

GAP(ギャップ)公式通販サイト

 

 

西松屋

月齢・年齢 目安サイズ
3ヶ月〜30ヶ月(2歳半) 9〜14cm
3~7歳 15〜20cm
6〜13歳 19〜24cm

セットアイテムも充実している西松屋ですが、目安の年齢・サイズに幅があるので、我が子のサイズがいくつかをイメージするにはちょっと難易度高めです。

西松屋公式通販サイト

 

 

mikihouse(ミキハウス)

月齢・年齢 目安サイズ
新生児〜3ヶ月 7~8cm
6ヶ月〜1歳 9~10cm
1歳~2歳 11~13cm
2歳~3歳 13~15cm
3歳~5歳 15~17cm
5歳~9歳 17~19cm
9歳〜 19〜21cm

子供服の老舗ミキハウスも、新生児対応の7cmからサイズ展開があります。1歳未満のサイズ間隔は1cmなので、小さめあんよの赤ちゃんにもぴったりフィットしてくれそうです。

mikihouse(ミキハウス)公式通販サイト

 

《基本&決定版》子供の靴下サイズ表

人気ブランドの靴下サイズ表記をみてきましたが、表示が統一されているわけではないので、ちょっと見づらい気も・・・。それに上記ブランド以外の靴下サイズはどうなの?という疑問も。

そこで各ブランドのサイズ表示の目安と、JLIA(一般社団法人日本皮革産業連合会)による「足サイズ計測調査事業」 の足長平均などを参考に、一般的かなと思われるサイズ目安表を作成してみました。

個人差もあると思いますので、あくまで参考程度にお使いください。

子どもの靴下サイズの目安
月齢・年齢  靴下の目安サイズ
1歳未満 7~12cm
1歳~2歳 11~13cm/12〜14cm
2歳~3歳 13~15cm/14〜16cm
3歳~4歳 14~17cm
4歳~6歳 16~18cm
7歳〜10歳 19〜21cm

 

サイズ表を上手に活用して子供にぴったりの靴下を選ぼう!

靴下を着脱する赤ちゃん

いろんな靴下サイズ表が登場しましたが、子供の靴下サイズを選ぶ際の参考になりましたでしょうか?

子供にあった靴下サイズを選ぶには、実寸を測ってみるのが一番確実ですが、サイズ表も目安として役に立ちますので、上手に活用してみてくださいね。

ベストフィットな靴下に出会えますように♡

 

▼smarby取り扱いのレッグウェアはこちら▼
レッグウェア smarby通販ページ

 

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyアプリをダウンロード

Campaign キャンペーン

キャンペーン一覧

Special feature 新着特集

特集をすべて見る

アプリ限定

毎日ポイントがもらえる
「チェックインポイント」があります!