赤ちゃんのお風呂マットって必要?使い方とおすすめ商品をチェック!

赤ちゃんのお風呂マットって必要?使い方とおすすめ商品をチェック!

最終更新日 2019-09-04 by smarby編集部

「赤ちゃんがお風呂で転んだらどうしよう」など赤ちゃんとのお風呂は何かと心配がつきもの…。そんな悩みを解消してくれる便利なアイテムがお風呂マットです。

ねんね期から赤ちゃんが座るようになっても使えるので、ひとつ持っておくと便利。今回は使い方とおすすめも紹介します♡

 

赤ちゃんがお風呂マットを使う必要性は?

笑っている赤ちゃん

赤ちゃんがお風呂マットを使う必要性は?沐浴の時期が過ぎると、ママやパパも一緒に赤ちゃんとお風呂に入るようになりますよね。2人で協力し合えるのなら心配ないかもしれませんが、ママやパパが1人で赤ちゃんをお風呂に入れようと思うとなかなか大変です。

まだお座りのできない赤ちゃんをどこで寝かそうか…なんて困っているという人も多いのでは?そんなときこそ、お風呂マットを使用すれば、ねんね期の赤ちゃんも寝かせたままで体を洗えるので安心です。

ママやパパが自分の体や頭を洗いたいと思ったときにも、赤ちゃんをそのまま寝かせておくことができます。 また、赤ちゃんが成長してお座り時期を迎えても座って使うことができますし、大きくなっても転倒防止に活躍してくれるでしょう。

 

お風呂マットにはどんな種類があるの?赤ちゃん用は?

お風呂マットを利用している赤ちゃん

大人が使う浴室マットから、寝かせるもの、座らせるものなどさまざまな種類があります。一般的な大人用のお風呂マットと赤ちゃん用のお風呂マットは素材や形状も異なるのです。赤ちゃん用のお風呂マットの特徴を紹介します。

 

床に置くタイプ

赤ちゃんのお風呂マットの役割のひとつに、保温するということが挙げられます。浴室を温めていたとしても、床が冷たい…ということってありますよね。そこで、お風呂用マットを床に置いて使うことで、赤ちゃんの体が冷えることを防ぎます。

また、歩きはじめの赤ちゃんの場合は、滑りやすい浴室での転倒する可能性もあるでしょう。床に置くタイプのお風呂マットは、滑り止め加工の場合は多いので、転倒防止にも繋がります。

 

 

バスタブに設置するタイプ

このタイプは、お風呂マットの裏側に吸盤が付いているのが特徴です。お湯を溜めたとしても、浮いてくることもありません。バスタブの中での転倒防止用として使えるだけでなく、デザインもかわいいものが多く、子供が楽しく入浴できるのも魅力です。

 

 

ベッドにも椅子にもなるタイプ

小さな赤ちゃんにおすすめなのがこのタイプのお風呂マットです。赤ちゃんを寝かすだけでなく、座らせることもできる万能タイプ。赤ちゃんのサイズに合わせてコンパクトに作られているので、持ち運ぶのも簡単で、場所も取りません。掃除もしやすく衛生的に使うことができるのも魅力。

お風呂マットのお手入れ方法はどうすればいい?

 

笑っている赤ちゃん

お風呂マットは毎日利用するもので赤ちゃんの肌が直接触れるものなので毎日お手入れすることがベストです。おすすめはベランダでお風呂マットを天日干しすることです。そして、雨の日など、どうしてもお手入れが難しい場合は乾いたタオルなどを使ってお風呂マットについている水分をしっかり拭き取るようにしましょう。

お風呂マットはいつまで利用することができる?

寝かせるタイプのお風呂マットの場合は、新生児の頃から生後6ヶ月ごろまで利用することができます。一方で、お風呂場に敷くタイプのものは特に年齢制限はないので子供がお風呂場ではしゃぎ出す頃まで長く利用することができます。

 

赤ちゃんお風呂マットは柔らかスポンジタイプがおすすめ♡

お風呂用ねんコロマット

mameita(マメイタ)」のお風呂用ねんコロマットは、赤ちゃんを寝かすための窪みがついたデザインが特徴です。素材は、柔らかいスポンジでできているので、赤ちゃんを寝かせて洗っても安心!マット本体には、紐が付いているので、使った後はフックなどに引っ掛けて乾燥させることができて衛生的にも良いですよ!

mameita お風呂用ねんコロマット 楽天通販ページ

 

赤ちゃんお風呂マットは温かさが維持できるのもおすすめ!

ひんやりしないお風呂マット

Richell(リッチェル)」のひんやりしないお風呂マットRは保湿性抜群なんです。こだわりの発泡素材は、スポンジでも発砲スチロールでもない発泡ポリプロピレン。この素材を採用したことで、温かさ・軽さ・水はけのよさを実現しています。

Richell ひんやりしないお風呂マットR 楽天通販ページ

 

たためるお風呂マット「パタッとスノコ」

たためるお風呂マット「パタッとスノコ」

お風呂マットってお風呂場の邪魔になるから購入しようか悩んでいるママにぜひおすすめの商品がたためるお風呂マット「パタッとスノコ」です。シートにはしっかり滑り止め加工が入っているので安心です。また、シート表面も固すぎず、柔らかすぎず絶妙な硬さをしているので赤ちゃんの体への負担を最小限に抑えてくれますよ!大きさはロングサイズとレギュラーサイズがありお風呂場の大きさに応じてサイズを選べるポイントも嬉しいですね!

たためるお風呂マット 「パタっとスノコ」 楽天通販ページ

 

 

 

赤ちゃん用のお風呂マットを活用して快適なお風呂タイムを♪

今回は、赤ちゃんのお風呂マットの使い方とおすすめを紹介しました。赤ちゃんのことを考えて作られたお風呂用マットは、入浴時に欠かせないサポートをこなしてくれる優れもの。ぜひ取り入れて、赤ちゃんとのお風呂タイムを充実させてくださいね♡

 

▼smarby取り扱いのベビー用品はこちら▼
ベビー用品 smarby通販ページ

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

【永久保存版】ベビーチェアおすすめ25選【食事・お風呂・外出】

子供に人気のお風呂グッズ10選〜これさえあればきっとお風呂が好きになる!〜

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami