エコー写真どうしてる?おしゃれでスッキリまとまるアルバムが人気

エコー写真どうしてる?おしゃれでスッキリまとまるアルバムが人気

最終更新日 2019-04-10 by smarby編集部

検診の度に増えていくエコー写真。母子手帳に挟んだり、ひとまとめにして取っておいたりと保管方法は様々。赤ちゃんの成長をひと目で実感できる大切なエコー写真、せっかくなら一生ものの思い出としてしっかりと保存したいですよね。

そんなときこそエコー写真のアルバム収納がおすすめですよ!今回は、無印やキタムラのおすすめアルバムもご紹介します。

 

エコー写真ってなに?

妊娠中の検診で病院から受け取るエコー写真。お腹の赤ちゃんの成長を目で見ることができ、とっても幸せな気持ちになりますよね。その反面、どんどんたまっていくエコー写真の収納方法に困ってしまうことも。

しかし、エコー写真は感熱紙やインスタント写真の場合が多いため、そのまま放っておくと色あせてしまい、時間の経過とともに消えてしまうのをご存知でしょうか?

そこで、受け取ったエコー写真をきれいな状態で保管するには、家庭用スキャナーやカメラ店・コンビニの大型スキャナーで取り込んで画像データにするか、スマートフォンやデジタルカメラでエコー写真を撮影し写真として残すのが安心です。

エコー写真をスキャンする場合は、スキャナーの機種や設定によって感熱紙が真っ黒になってしまう可能性があるので、スキャンする前にレシートを試しにスキャンして問題ないか確認すると良いでしょう。

 

エコー写真はアルバムにするのがおすすめ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

himaco830さん(@himaco830)がシェアした投稿

時間の経過とともに色褪せてしまう感熱紙のエコー写真をデータ化した後は、いよいよアルバム作成。アルバムの作り方は大きく分けて自分で作るか、フォトブックを注文するかの2パターンありますが、どちらも簡単なのでお好みに合わせて選んでみてくださいね。

 

アルバムを自作する方法

プリントアウトをしたエコー写真は、アルバムにするのがおすすめです。最近はエコー写真を保管するためのアルバムが売られており、可愛らしいデザインやキャラクターものも多いので、簡単にエコー写真をアルバムにすることができますよ。

コメントを書き込めるスペースも用意されていることが多いので、妊娠期の思い出や当時感じていたこと、お腹の中にいるわが子への思いなどを書き込んでおくと、後から見たときに良い思い出になります。オリジナリティを出したい方には、シンプルなアルバムを購入し自分好みにアレンジする方法もおすすめです。

 

 

フォトブックを注文する方法

手軽にエコー写真アルバムを作りたい方は、フォトブックアプリやフォトブック制作サービスを利用するのがおすすめです。最近では、ネットやアプリで注文するものやお店に持ち込むものなど、サービス内容も様々。

自分である程度できる!という方は、アプリやネットサービスを利用して写真のレイアウト指定やコメントの挿入をして注文すれば、簡単にフォトブックを作ることができますよ。

全部お任せでやりたい!という方は、写真専門店などに画像データを持ち込むだけでエコー写真アルバムを作成してくれるサービスを利用するのが良いでしょう。

 

シンプルにまとめるなら無印が正解!オリジナリティあふれるアルバムを作ろう

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kaori_akiさん(@kaori_aki)がシェアした投稿

写真のレイアウトやアレンジに自信がある方は、シンプルなアルバムを購入し、可愛いシールやマスキングテープなどでデコレーションするのもおすすめです。

中でも無印良品のアルバムは、素材もしっかりしているので安っぽさも感じさせません。後からアルバムの中身を増やすこともできるので、「アレンジしていたら途中でページが足りなくなった!」なんて心配もありません。

100円ショップなどでデコレーション素材を購入すれば、オリジナリティあふれる世界に1冊のわが子のエコー写真アルバムが比較的安く作ることができます。マスキングテープで写真を固定したり、可愛いシールで飾り付けたりとアレンジは無限大!おしゃれな付箋に当時の様子や思い出を書き込んで挿入すれば、よりアルバムらしくなりますよ。

▼おすすめの無印良品のアルバムをもっと詳しく▼
子供の写真整理・うわさの【無印アルバム264枚】徹底活用術

 

キタムラのアルバムが使える!「おなかのフォトブック」がおすすめ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Manaさん(@mana_1031)がシェアした投稿

自分で作るのは時間もないし苦手だけど、せっかくエコー写真アルバムを作るならクオリティとオリジナリティ、どちらも捨てがたい!という方には「カメラのキタムラ」が提供する「おなかのフォトブック」サービスがおすすめです。

お店にエコー写真を持ち込むだけで本格的なエコー写真アルバムができ、写真専門店だからこそ実現できる高品質な仕上がりが魅力的。バックアップ用CDが同梱されるので、万が一アルバムをなくしてしまっても安心です。

全22ページで税込3,240円のアルバムは、エコー写真以外にも手形・足形(原寸大ではプリント不可)や命名書や母子手帳の表紙などA4サイズまでなら、どんなものでもアルバムの1ページとして残すことができます。

150mm×150mmの程よいサイズ感で、表紙のデザインは4種類から選ぶことができます。子どもの生まれた日や身長体重を書き込める手書きページが付いているのもポイントです。注文から1週間ほどで仕上がるのも嬉しいですね。

カメラのキタムラ 公式ページ

 

大切なエコー写真はアルバムで残そう

アルバムでエコー写真を残せば、大切なエコー写真も色あせることなく保管できるのでおすすめです。シンプルなアルバムを選んでオリジナリティあふれる1冊を作るのも、便利なエコー写真用アルバムを使って手軽に1冊作るのも、どちらも楽しくエコー写真を思い出に残せますよ。

将来、子どもが大きくなったときに一緒にアルバムを見るのも楽しみになるエコー写真のアルバム。ぜひ皆さんもお試しくださいね。

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami