冷たい雨から守る【抱っこ紐レインカバー】人気11選!代用品もご紹介

冷たい雨から守る【抱っこ紐レインカバー】人気11選!代用品もご紹介

最終更新日 2019-05-07 by smarby編集部

ベビーを育児中の世のママさんお疲れ様です。ちょっとそこまでの外出や、人混みに行く時など抱っこ紐を使うシーンはかなり多いですよね。でも憂鬱なのが雨のお出かけ。傘だけでは吹き込んで赤ちゃんが濡れてしまうなんてことも。

そこで今回スポットライトを当てるのはずばり、抱っこ紐用レインカバー。人気商品をご紹介した後に、専用アイテムを購入せずとも代用できるアイデアを伝授したいと思います。
雨の日でもご機嫌に赤ちゃんとお出かけしよう!

 

抱っこ紐レインカバーについて【特徴と選び方】

抱っこ紐に装着できて雨風から守るレインケープ。
抱っこ紐メーカー専用のものや、防寒対策も備えた冬に使いたい素材、ベビーカーに装着できるマルチタイプなどなどその種類は多種多様。
きちんと対策を考えるならば、フード付きで足元まですっぽりと覆えて撥水加工が施されていると安心です。
レインカバー活用の機会は意外と多いもの。この後のアイテム紹介をご参考に、ママにとってストレスにならない使い勝手のいい商品を選んでもらえればと思います。

 

安心《メーカー専用》抱っこ紐レインカバー2選

調査の限り専用カバーは2アイテムと少ないですが、お手持ちの抱っこ紐のために作られた人気メーカー専用のカバーならばフィット感や装着できるかなどの不安を感じずに、安心して購入することができますよ。使用中の抱っこ紐に合うアイテムがあるかご確認ください。

 

1.BabyHopper(ベビーホッパー)ウインター・マルチプルカバー

 

smarbyで現在お取り扱い中の、エルゴベビー・ベビーキャリアのためにデザインした専用アクセサリーがこちら。表面は撥水加工が施されており、雨や汚れをシャットアウト。裏側は暖かくて軽い中空糸ボア仕様で「薄くて軽いのに暖かい」を実現しています。中空糸とは綿の内部を空洞にして作られている糸のこと。そのためこのようにかさばらず軽いという、いいとこ取りなカバーに仕上がるというわけです。ママの負担が軽くなるのも嬉しいですね。

 

 

2.BabyBjorn(ベビービョルン)ベビーキャリアカバー ブラック

ベビービョルンの全てのキャリアに装着可能なキャリアカバー。フリース地のカバーは柔らかい肌触りで暴風・防水性に優れ、通気性も抜群で赤ちゃんにとって快適な空間を作り出します。あらゆるシーンに対応できるフード取り外し式なのが嬉しいポイント。前向き抱っこ時に首元がごわつくことがありません。

洗濯機での洗濯が可能なので、汚れてしまっても気軽にすぐ洗うことができますよ。パパでもママでも使う人を選ばないブラックが、スタイリッシュなベビービョルンのベビーキャリアにぴったりです。

BabyBjorn(ベビービョルン)ベビーキャリアカバー ブラック 楽天通販ページ

 

秋冬必見《防寒機能あり》抱っこ紐レインカバー5選

肌寒さを感じるようになったら風を通さず保温効果のある、防寒型ケープが断然おすすめ。寒空の下でも赤ちゃんは快適に外出できます。憂鬱な寒さでもお出かけが楽しくなる、そんなレインケープを集めました。

 

1.iHUGベビーケープ

北欧の感性を落とし込んだ、高性能ケープからご紹介。常時欠品カラーがあるのが当たり前となっている大人気商品!上の画像でもお分かりいただける通り、フードの耳がとってもキュート♡見た目だけではなくアウトドア専門ブランド「KOLON」の高機能新素材を贅沢に使った、かなりの実力派。

2種類の素材を40デニールの繊維の太さと14,000もの本数で、細かく分けて編み上げられた高密度の最高級素材は、雨・極寒どんな天候でも暖かい着用が叶います。

裏地は北欧を思わせるコンフォータブル柄でおしゃれ。裏地まで可愛いとママのテンションも上がりますよね。フードは付け外し可能なので、帽子だけの着用もできますよ。可愛いデザインなので単品でも使えるのは嬉しい配慮。
座るときに便利な足回りのジッパー付き。また、ボタンで長さ調節ができるので新生児から赤ちゃんの成長に合わせて長く使える工夫が凝らされています。

iHUGベビーケープ 楽天通販ページ
※現在予約販売受付中!10月29日頃入荷予定です。

 

 

2.マルチプルカバー ベビーウェアリング

海外ちっくな柄がとってもキュート!はっきりとした大胆でモダンな柄がベビーとのお出かけ気分を盛り上げます。表地は柔らかな防水加工で、裏地は暖かで保温性が高く軽いフリース加工。表面にはパパやママの使い手を思いやる、両手が入る大きなポケット付き。かじかむような冬の寒さから手を温めてくれますよ♪

フードはマジックテープで便利な着脱可能式。大きめサイズで乳児から幼児になるまで長くお付き合いできてコスパ◎。

エルゴ・ベビービョルン・アップリカ・グレコなどの主要メーカーの抱っこ紐はもちろん、全てのタイプのベビーキャリアに対応。おんぶ紐でも使うことができるので安心して購入できます。新作のポーラーベアのみ、フードにちょこんと可愛い耳付きとツバ付きです。

マルチプルカバー ベビーウェアリング 楽天通販ページ

 

 

3.7A.M. ENFANT(セブンエイエムアンファン)抱っこ紐防寒ケープ 

フランス発のセブンエイエムアンファン。少し個性的なこのブランド名は「7時から働くママ」の意味。フランス人デザイナーが立ち上げた育児ファッションブランド。都会的でスタイリッシュなデザインを数多く販売し、世界中のセレブママに愛されています。

そんなセブンエイエムアンファンの防寒雨よけカバーは、新生児から4歳まで使用可能。洗濯機もOK。2つのフードを付け替えれば抱っこ紐用にも、ベビーカーフットマフ仕様にもできる2wayの優れもの。

そして珍しいポケットの作りにご注目!大人の手を温める単なるポケットではなく、内部に繋がっていて赤ちゃんと手をつなげる作りになっています。
ママもベビーもほっと安心の嬉しいコミュニケーションですね♡
表面は撥水加工、内側はフリース+中綿でとても暖か。真冬でも安心のカバーです。

7A.M. ENFANT(セブンエイエムアンファン)抱っこ紐防寒ケープ  楽天通販ページ

 

 

4.日本エイテックス ユグノー FTケープ+はっ水

赤外線を吸収性して発熱する効果のあるフィールサーモを採用。熱を保つ蓄熱効果もあるので、ケープ内の温度の上昇を促進してくれます。

赤ちゃんはケープにおさまればたちまちポカポカ。外は極寒でも中は小春日和のように快適です♪高機能の防寒素材を使用しているのにお値段はお財布に優しい、3,580円。温かいようでよく子供は寝てくれるとのレビューもあり、その性能の高さが伺えます。

日本エイテックス ユグノー FTケープ+はっ水 楽天通販ページ

 

 

5.ブランケット?フットマフ?両方の機能を併せ持つ【ダウンブランマフ】

とってもボリューミーな見た目のベビーケープ。それもそのはず、なんとダウン率90%!外は寒くても室内は暖かなので温度差で赤ちゃんの服装選びに迷うことありませんか?

その心配も、こちらのマフなら赤ちゃんが薄着でも大丈夫。ブランケットとフットマフの両方の機能を併せ持ち、上質なダウン90%を使用で軽くとっても暖か。赤ちゃんに触れる内側は、肌触りのいいオーガニックコットンベロア素材でチクチク不快になることがありません。まだデリケートな肌の生まれたての赤ちゃんにも安心ですね。

驚くポイントはもう1つ。「ブランケット・フットマフ・おくるみ・抱っこ・おんぶ・スリーピングバッグ・ママバッグ・横抱っこ」と全部で8通りの使用が可能。大きく成長しても、お昼寝時の布団代わりに活用しているとの意見もあり、シンプルで大判サイズだからこそ使えるシーンが多いと大人気です。
付属の収納トートは軽く収容力があるので、バッグとして気軽に単品でも使ってくださいね。

ダウン90%&オーガニックコットン100%ベロア素材 8WAY仕様!【ダウンブランマフ】楽天通販ページ

 

気軽さが一番《オールシーズン使用可》抱っこ紐レインカバー 4選

季節問わず使えるシーズンレスなレインカバーは、さらっと被せられるものが多くて急いでいる時でも手軽に装着できる楽チンさが魅力。
また、かさばらない点も人気が高い理由ですよ。急な雨に備えていつもカバンに忍ばせておきましょう。

 

1.抱っこ紐用レインカバー

デイリーに気軽にサッと使えるノーブランドのレインカバー 。過剰な機能はついておらず、まさに雨の日に特化した作りとなっています。冬の日のお出かけでも赤ちゃん自体に暖かい格好をさせるから、シンプルなカバーで十分!とお考えのママにおすすめ。足元まですっぽりと覆って全身を雨風から守ります。

装着はクリップで楽チン。同じ生地でできた撥水加工の巾着付きなので、濡れたカバーでも気にせずそのまま入れられますよ。ベビーカーにも取り付け可能で、レインカバーとしての役割を十分に果たしてくれます。

抱っこ紐用レインカバー 楽天通販ページ

 

 

2.hugpa(ハグパ)抱っこ紐レインカバー 

ベビーケープのデザインって無地だったり控えめな定番柄だったりと、バリエーションが少ないですよね。可愛いお目立ちアイテムをお探しのママにはこちら!華やかな花柄や動物柄など、見ているだけで明るい気分になれるハッピーテイストな抱っこ紐用レインカバーはいかがですか?

安心の日本製で、フードにはゴムが入っているので強風でも脱げません。収納袋が本体にくっついている便利な一体型仕様なので、袋だけどこかに行っちゃった!なんてあるあるも解決しますよ。

hugpa(ハグパ)抱っこ紐レインカバー  楽天通販ページ

 

 

3.ファムベリー レインカバー

抱っこ紐にもベビーカーにも取り付けられるファムベリーの雨よけカバー。こちらの商品は他アイテムと組み合わせて使えるという最大のメリットが特徴。

 

例えば上記の虫除けメッシュカバーの上からレインカバーを使えば、急な雨にも安心!夏にはもってこいの組み合わせ技です。

 

このように最初からフリースとレインカバーがセットになった、アイテムの販売もありますよ。それぞれ別々の単独で使用できるので、フリースをブランケット代わりにしたり暖かな日は雨よけカバーだけ使ったりと、活用シーンが大幅に広がります。

来たる冬に備えてセット商品を購入するか、雨よけカバーだけ購入してまた夏になったら虫除けメッシュも追加購入するか。
ライフスタイルに合わせて選んでくださいね♪

ファムベリー レインカバー 楽天通販ページ
ファムベリー 虫よけメッシュカバー 楽天通販ページ
ファムベリー 防寒カバー2枚セット 楽天通販ページ

 

 

4.【ベビー・キッズ】クマ耳付き!3WAY UVカット マルチレインケープ

おんぶ・抱っこ・ベビーカーに使える3WAYタイプのレインケープ。撥水加工で水を通さないのはもちろん、UVカットも施されているので夏場には欠かせないマストアイテムになること必須。内側は蒸れにくいメッシュタイプで速乾性があり、濡れてもすぐに乾きますよ。真冬に厚着をさせても汗をかいてしまったり、暑すぎるなんてことがありません。

赤ちゃんの肌に直接触れるものだから、独自に設けられた厳しい検査システムをクリア。1年中快適に安心して使い続けることができます。

【ベビー・キッズ】クマ耳付き!3WAY UVカット マルチレインケープ 楽天通販ページ

 

知りたい!5つのレインカバー代用アイデア

雨宿りをするママと赤ちゃん

限られた期間しか使用しない雨よけカバー。毎日使うわけではないので購入はちょっと…とお考えのママに朗報!レインカバーがなくても身近なもので代用が可能なのです。
カバーを洗濯してしまって使えないなんてトラブルの時にも知っておくと便利。覚えておくといざという時に使えますよ。

 

1.ママのレインコートに子供をすっぽり

ママはベビーと抱っこ紐を通常通りスタンバイ。その上から抱っこ紐ごとレインコートを着てしまいましょう。すっぽりおさまればOK。自転車用のレインコートならゆったりサイズが多いので、場合によっては購入を検討してみてくださいね。自転車に乗るママは持っていて損はないでしょう。

▼おすすめのママ用レインコートはこちら▼
ママにおすすめレインコート10選〜抱っこのままOKなおしゃれアイテム〜

 

 

2.大きめの傘+レインハット

特別な代用品は使わず、大人用の大きめサイズの傘で乗り切るというママも大多数!よほどの大雨や風ではない限りほぼこれでしのげます。メンズサイズだと尚よしですね。少し心配なようでしたら、レインハットをベビーに被せてあげましょう。

 

 

3.子供用レインポンチョ

赤ちゃんにはまだ大きいキッズレインポンチョですが、抱っこ紐の上から被せるとちょうどいい大きさに。フード付きなので頭までカバーできて一石二鳥!
成長して使える日が遠くない将来に来るので、早めに購入して活用する賢い方法です。

 

 

4.タオル

バスタオルやおくるみ、ブランケットなど普段使用しているタオル類を、抱っこ紐の上から覆うようにして固定しましょう。書類などを挟むダブルクリップを使うと挟む力が強いのでおすすめです。最近ではおしゃれなダブルクリップが100均でも豊富なのでチェックを。

タオルには防水加工はなく濡れてしまいますが、すぐに洗濯できて衛生的なので人気のある代用法です。

 

 

5.ポリ袋

最終手段ともいうべき代用術!ゴミ袋などのポリ袋を使いやすく切って抱っこ紐の上から巻きつけましょう。見た目が悪く少し勇気のいるアイディアですが、短時間だけ・急な雨によるとりあえずの対策として活用すると◎。
月齢が小さいベビーならば、大きめのレジ袋でもいけるかもしれません。

 

レインカバーや代用品を活用して雨でも気持ちは晴れやかに!

赤ちゃんとのお出かけは必ずしも天気のいい日ばかりではない。そんなときに活用する便利なアイテムをご紹介してきました。気になるもの・ぜひ購入したいものは見つかりましたか?ベビーがご機嫌ならママは楽!ぜひ雨の日のお出かけはレインカバーや代用品を駆使して、気分晴れやかにお出かけしましょう♪
毎日の育児を応援しています!

 

▼smarbyでのレイングッズお取り扱いアイテムはこちら▼

レインコート smarby通販ページ

レインブーツ smarby通販ページ

長傘 smarby通販ページ

 

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami