毛玉取りブラシのおすすめ10選!かんたんで生地の風合いを損なわないお手入れに

毛玉取りブラシのおすすめ10選!かんたんで生地の風合いを損なわないお手入れに

最終更新日 2020-12-24 by smarby編集部

ウールを使用したニットなどの秋冬の服は、どうしても毛玉が気になりますよね。着るほど洗うほど、増えてしまう毛玉…。毛玉があるだけで、なんだか汚く古く見えてしまうし、ハサミで取るにも手間が掛かり、生地を傷つける心配も。

最近は電池が不要で、生地を傷めない手動タイプの毛玉取りブラシが注目されています。衣類を傷めることなく、繊維の流れを整えながら力の入れ加減も自分で調整できるのがうれしいですよね。

ここでは電池を使わずどこでも使えるおすすめの”毛玉取りブラシ”をご紹介します!ピンポイントに毛玉部分だけをかんたんに手入れでき、もちろん風合いもばっちり!高級品からダイソー商品まで、選りすぐりのアイテムをピックアップしました。

冬の衣類に毛玉ができる理由は?

毛玉ができる原因は、衣類同士の摩擦による繊維の絡まりです。衣類の生地によっても毛玉ができやすいかどうかの違いがあります。アクリル、ポリエステル、ウール、カシミア、アンゴラなどは毛玉ができやすい繊維です。

毛玉をなるべく作らないようにするには、洗濯するときに小さめサイズの洗濯ネットを使用して裏返して入れる、連続して着用しないなどの対策がおすすめです。

しかし、努力をしてもできてしまうのが毛玉。何度か着用するとどうしても毛玉はできてしまうので、できてしまったら生地を傷めることなく手入れすることが大切になってきます。

毛玉取りの選び方

毛玉取りには電動毛玉取りと手動の毛玉取りブラシの2種類があります。それぞれの特徴をチェックしてみましょう。

パワフルにガンガン取るなら電動

子どもの衣類など数が多い場合は、毛玉取りの作業が大変ですよね。さらに家族全員の分をきれいにしようと思うと、面倒でつい後回しに……。多くの衣類の毛玉を取りたいときや、毛玉の量が多いときは、かんたんに毛玉をガンガン取れる電動タイプがおすすめです。

電動タイプの毛玉取りには充電タイプと電源タイプがあります。長時間かけたり、パワーを求めたりするときは電源タイプが良いでしょう。電源タイプの毛玉取りならパワフルな刃の回転でしっかりと毛玉が取れます。途中で威力が低下することもありません。

電動タイプの毛玉取りはパワーがあるぶん、同じところを何度もかけすぎたり、強くあてすぎたりすると生地が薄くなってしまうことがあります。穴が開いてしまうこともあるので注意が必要です。

生地を傷めずに取りたいなら手動

生地を傷めない毛玉取りとして最近注目を集めているのが、手動タイプの毛玉取りブラシです。繊維の流れを整えながら余分な毛玉を取ることができるアイテムで、生地の風合いを守りながら毛玉を取り除きたいという人におすすめです。

本当に毛玉が取れるの?と思う方もいるかもしれませんが、毛玉取りブラシの毛玉を取る能力は想像以上!電源が不要で、手軽にお手入れができることもあり、愛用しているママは多いですよ。

毛玉や生地の様子を見ながら自分で力加減ができるので、電動タイプの毛玉取りに比べて失敗が少ないのがポイント。お出かけ着や大切な衣類を傷つけなくないという人にもおすすめです。

手動毛玉取りブラシのメリット

出典:浅草アートブラシ 通販サイト

生地を傷めずにお手入れができる手動の毛玉取りブラシのメリットをご紹介します。

①力加減を微調節できる

電動タイプはパワーが均一なので、力加減を調整するのが難しいのが難点です。手動の毛玉取りブラシなら、傷みそうな部分は軽めに、根こそぎ取りたいときはしっかりとなど力加減ができるので生地を傷めません。素材や生地の厚さにも対応できます。

②音がしないのでいつでもできる

子どもが寝た後にゆっくりと衣類のお手入れをしようと思うママも多いですよね。電動の毛玉取りは結構な音がしてしまうのが困りもの。せっかく子どもを寝かしつけても音で起きてしまうことがあります。手動の毛玉取りブラシなら音がしないので、深夜でもOKです。

③電源や電池が不要

電動タイプの毛玉取りには電源や電池が必要です。手動タイプならいつでもかけたい場所で毛玉取りができます。久しぶりに使ったり長時間使ったりして電池が切れた、毛玉取りがしたい場所にコンセントがないというトラブルに見舞われることがありません。

④軽いので持ち運びがラク

手動タイプの毛玉取りは軽いので、気軽にかばんに入れて持ち運ぶことができます。時間がないから会社に持っていく、旅先へ持っていくなどももちろんOK。毛玉に気づいたときにすぐにお手入れができて便利ですよ。

生地に優しい天然毛仕様のおすすめ毛玉取りブラシ7選 

生地の風合いを大切にしたいという人におすすめの天然毛を使ったおすすめの毛玉取りブラシをご紹介します。 

浅草アートブラシ社「かんたん毛玉取りブラシスタンダード」

宮内庁御用達の老舗メーカー”浅草アートブラシ社”の熟練職人が1本1本手作りする毛玉取りブラシです。

ニット製品はもちろん、普段着として大活躍のトレーナーやフリースもお任せ。洗うたび増えてしまう毛玉とさようなら!衣類のボリュームはそのままに、ふんわりした柔らかさも損なうことなく、簡単なお手入れで見栄えもよく長持ちさせてくれますよ。

職人さんがこだわって天然毛を厳選しています。持ち手は、あたたかみのある天然木、毛は猪毛を使用。ブラシクリーナー付きです♡

【商品情報】

・サイズ:全長21.0×幅5.5×厚み2.5cm

・重量:70g

・材質:持ち手(天然木)、毛(猪毛)

・付属品:ブラシクリーナー(材質:ポリアセタール)

・価格:4,950円(税込)

【口コミ】

似た商品がある中、口コミの評価がいい この商品にしました。家中の毛玉を取りたくなります。制服のセーターや、綿のトレーナーなどに使いましたが、大きい物はそれなりに時間はかかりますが、仕上がりには、家族が喜んでくれます。洗濯物をたたむ時は ついつい 毛玉を探してしまいます。これから 愛用します。

出典:楽天市場 みんなのレビュー

高品質ブラシの池本刷子工業「毛玉取りブラシ」

次におすすめするのは、1929年の創業以来高品質なブラシを世界へ発信している”池本刷子工業”の毛玉取りブラシです。ブラシをかけるだけで毛玉を取り除き、優しい天然毛が繊維を整え本来の風合いへと近づけてくれます。安心の日本製で、専用ブラシクリーナー付きですよ♡ 

【商品情報】

・サイズ:20cm(持ち手含)

・重量:記載なし

・材質:持ち手(PS樹脂)、毛(豚毛・銅イオン含浸アクリル繊維)

・付属品:専用ブラシクリーナー

・価格:1,287円(税込)

【口コミ】

ウール製品では試していませんが、フリースや綿パーカーの肘周りにたまった毛玉がすっきり取れました。ブラシクリーナー付きなのも助かります。

出典:楽天市場 みんなのレビュー

浅草アートブラシ社製 パート2!「オールシーズンブラシ」

同じく”浅草アートブラシ社”の、オールシーズン使える”2way仕様”の毛玉取りブラシです。毛玉取りブラシの部分は、しなやかな猪毛を贅沢に使用。ニット・トレーナー・フリースにできた毛玉を、生地を傷めることなく優しく綺麗に取り除きます。

裏面は洋服ブラシになっていて、埃や汚れをしっかり落とせるやわらかブラシに。毛玉を除去し、花粉や埃も落とします。商品名のとおり、本当にオールシーズン使える毛玉取りブラシです。

【商品情報】

・サイズ:全長21.0×幅5.5×厚み2.5cm

・重量:94g

・材質:持ち手(天然木)、毛(猪毛・馬毛)

・付属品:ブラシクリーナー

・価格:6,263円(税込)

【口コミ】

子どもが中学生になり、制服を大切に来て欲しいという気持ちから お手入れ用ブラシを探していて購入しました。色々迷いましたが、毛玉取りがついているこちらのブラシにして良かったです。

ニット帽の毛玉が気持ちよく取れました!ショートコートの裾や袖口の裏側の毛玉など、ブラッシングして気になったら 直ぐに毛玉もケアできるので とっても便利です!今は休校中&外出自粛で子どもは使う機会がないので、しばらくは家族でたくさん使おうと思います。

出典:楽天市場 みんなのレビュー

一流テーラー開発の日本製「グランドイケモト毛玉取りブラシ」

創業70年の、歴史ある”グランドイケモト”。こだわり抜かれた毛玉取りブラシです。こちらはなんと、内閣総理大臣賞受賞の一流テーラー松田茂伸氏が開発に加わった、とっておきの毛玉取りブラシなんです。

頑固な毛玉を取るだけではなく、生地の繊維が細かく擦れ合う毛玉の出来始めにも効果あり。細かい繊維も特殊な毛でときほぐし、本来の生地に戻せると評判です。

【商品情報】

・サイズ:全長20.0×幅3.7×厚み2.3cm

・重量:記載なし

・材質:持ち手(天然木:チェリーウッド)、毛(天然毛・銅イオン含浸アクリル繊維)

・付属品:専用ブラシクリーナー

・価格:3,850円(税込)

【口コミ】

グランドイケモト毛玉取りブラシを購入しました。某テイラー兼リペアも行っているショップのブログで紹介されているのを見て注文しました。早速使ってみましたが、非常によい商品です。毛玉だらけだったニットが見違えるように綺麗になりました。しかも毛玉を切除ではなくほぐす効果もあるらしく、ダメージが少ないです。気に入っているニット、質のよいニットの寿命を延ばしてくれるすばらしい道具です。これを入荷し、確実に届けてくれるショップにも感謝します。

出典:楽天市場 みんなのレビュー

傘状のブラシでしっかり除去「クリーニング屋さんの毛玉取りブラシ」

”クリーニング屋さんの毛玉取りブラシ”という、ネーミングだけで期待できちゃう毛玉取りブラシ!ブラシを軽くかけるだけで、やさしく毛玉だけを除去してくれますよ。

ニットの風合いも損なわず、また傘状のブラシ先端でしっかり毛玉除去。綺麗にとれると評判の1本です。嬉しい専用ブラシクリーナー付き。

【商品情報】

・サイズ:全長22×幅5.5×厚み3.5cm

・重量:記載なし

・材質:持ち手(天然木:荷木)、毛(猪毛)

・付属品:ブラシクリーナー

・価格:2,750円(税込)

【口コミ】

レビューを読んで、スウェットにはあんまりみたいなことが書かれてたのであんまり期待しなかったのてすが、届いて試しに赤ちゃんの毛玉だらけのロンパースにブラシをかけてみました。そしたら丁寧にかけたらすごいキレイに!生地をさわってみるととてもなめらかに。こんなに簡単にキレイになるならもっと早く買っとけば良かったです。毛玉だらけでもう捨てるしかないと思ってた服にどんどんかけていきます!

出典:楽天市場 みんなのレビュー

英国王室御用達!最高級の毛玉取りブラシ「KENT(ケント)洋服ブラシ」

まさに最高級♡選りすぐりの天然毛”黒馬毛”を使用した毛玉取りブラシです。最高の職人による最高の逸品として、世界中の人々から愛される1本です。しなやかな毛先は上品で優雅。弾力性のある黒馬毛には静電気除去繊維を混毛、機能性もばっちりです。

カシミヤ製コートなどの高級品から、普段使いのニットやトレーナーまで幅広く使える有能毛玉取りブラシです。

【商品情報】

・サイズ:全長27.4×幅7.1×厚み5.6cm

・重量:155g

・材質:持ち手(天然木:チェリーウッド)、毛(天然毛:馬毛・豚毛・銅イオン含浸アクリル繊維)

・価格:4,980円(税込)

【口コミ】

大変満足しました!早速、一枚仕立てのカシミアのコートにブラシをかけてみました。大きめヘッドなので、全体にかけるのがとても楽でした。ちょっと気になる所だけ丁寧に何度かブラッシングしたら、キレイになり、ブラシの威力を知りました。しかも、毛足が長めで柔らかくコシのあるブラシなので、生地を傷めず、一定方向に美しく蘇った感じになりまた。木製で心地よい重みと大きめヘッドのしっかりしたお品を頂き、とても良いお買い物をしたと思いました。

出典:楽天市場 みんなのレビュー

静電気も除去しちゃう「静電気除去繊維混毛 毛玉取りブラシ」

最後にご紹介するのは、コロナ放電の働きにより衣服の静電気を除去して、衣服に吸い付いているホコリを取りやすくしてくれる静電気除去機能付きの毛玉取りブラシです。

静電気を取り除くことで、ブラッシング後も空中のホコリを寄せ付けない効果が持続。その静電気除去繊維の機能はなんと半永久的!頼もしい新発想のブラシです。

頑固な毛玉を取るのはもちろん、出来始めのわずかな玉状のからまりも特殊な植毛でときほぐしちゃいます♡洋服マイスター考案の、買った当時の衣類に戻すことができる新発想ブラシです。安心の日本製です。

【商品情報】

・サイズ:全長20×幅3.7×厚み3.3cm

・重量:66g

・材質:持ち手(ABS樹脂)、毛(天然毛・銅イオン含浸アクリル繊維)

・価格:1,980円(税込)

【口コミ】

ウールのコートの毛玉や、毛並みを整えるブラシが欲しくて購入しました!毛並みも、毛玉も、綺麗に取れますし、毛玉取り器だと小さい毛玉が取れにくいですが、このブラシは取れやすいので購入して良かったです。

出典:楽天市場 みんなのレビュー

1000円以下!百均も♡コスパ抜群のおすすめ毛玉取りブラシ3選

コスパ抜群な毛玉取りブラシを3点ご紹介します。できれば安いものが欲しい、一度試してみたいという人はぜひチェックしてくださいね。

庶民の味方!ダイソーの「毛だま取りブラシ」

みんな大好き♡”ダイソー”の人気商品!堂々100円(税抜)の毛だま取りブラシです。そのコスパもさることながら、実力も上々!毛玉を除去しやすい特殊な先端加工によるブラシで、毛玉をしっかりキャッチします。

細かい埃や汚れもとれて、繊維の流れをふわっと整えてくれますよ。この1本のおかげで、大好きな服をいつもベストな状態で着られると評判です。

【商品情報】

・サイズ:全長21.5×幅6×厚み2cm

・重量:記載なし

・材質:持ち手(ポリプロピレン)、毛(豚毛)

・価格:110円(税込)

【口コミ】

コートの全面の毛玉が気になる箇所、前見ごろや袖やアームホールしたなどにブラシをかけて、全部で5分ほどで終了しました。コートは、気になっていた毛玉がなくなって、よい状態に戻りました。使う前は、服地が傷むのではないかという心配もありましたが、見たところそんなこともなさそうです。かえって、ブラシをかけたことによって、生地がふわっとした質感になりました。

出典:本当によいモノノート

ゴミ捨てもラクラク「毛玉取り毛玉フリー」

2つめにご紹介するのは、1000円以下で大助かり♡でも毛玉をしっかり除去できてゴミ捨ても簡単な、楽々毛玉取りブラシです。特殊加工ブラシで、ウールやアクリルのニット類はもちろん、靴下やトレーナー、さらには毛布やシーツそしてラグにも家中で大活躍します。

ハンドルレバーを回すことで、ブラシについた毛玉や繊維がダストボックスへ溜まるので、増えてきたら外してポイ!ゴミ捨ても楽々で衛生的です。また女性にも持ちやすいコンパクト設計&便利なスタンド式でさっと立てておけ、収納にも困りません。

【商品情報】

・サイズ:全長11.4×幅4.8×厚み4.4cm

・重量:記載なし

・材質:本体(ABS樹脂)、ブラシ(ナイロン100%)

・価格:935円(税込)

【口コミ】

小さくて電池も必要なく使いやすそう。気がついた時、ささっと使えるのはいいと思う。

出典:楽天市場 みんなのレビュー

安くても天然毛使用!「お手軽毛玉取りブラシ」

3つめのおすすめも、1000円以下で大助かり!安いのにしっかり天然毛を使用している毛玉取りブラシです。2列植毛だから、広範囲に効率よく毛玉を除去することが可能。

天然豚毛のブラシが毛玉をやさしく絡めとるので、風合いを損ねずまた衣類を傷めることもありません。ブラシクリーナーが付属するので、たまった毛玉も簡単に取り除けお手入れ楽々。清潔に保てます。

【商品情報】

・サイズ:全長21.3×幅6×厚み2.5cm

・重量:記載なし

・材質:持ち手(天然木:ブナ)、毛(豚毛)

・付属品:ブラシクリーナー

・価格:715円(税込)

【口コミ】

毛玉取りなんですが、うちでは、布についた猫の毛を取るのに使っています。クッションなどについた猫の毛は、掃除機でもなかなか取れないので、コレがあると、すごく楽になります。値段も安いので満足です。

出典:楽天市場 みんなのレビュー

優秀毛玉取りブラシで冬服を長く愛用しよう

生地にやさしい毛玉取りブラシで冬の衣類の手入れをする習慣をつければ、お気に入りのニットを長く愛用できますよね。毛玉取りブラシをかけると衣類がよみがえったようにきれいになるので気分も上がります。

ブラシの性能がよければ、ブラッシングするスパンは長くなるので、その分またお洋服も長持ちします。今回はおすすめの毛玉取りブラシを10本ご紹介しました。愛用する衣類の素材や毛玉取りを行う頻度などを考慮して、是非あなたにぴったりの一本を見つけてくださいね。

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami