付録が素敵なマタニティ雑誌6選!わかりやすく役に立つ、楽しい一冊

付録が素敵なマタニティ雑誌6選!わかりやすく役に立つ、楽しい一冊

最終更新日 2019-04-23 by smarby編集部

赤ちゃんがお腹に宿ると、毎日赤ちゃんの誕生を指折り数えて過ごしていることでしょう。同時に、「この時期の赤ちゃんはどういう状況なのだろうか」「私は今何をすればいいのか」などと不安を感じてしまいますね。

そんな時はマタニティ雑誌を見ると、最新の情報を知ることができ、他のプレママの状況を知ることもできます。

情報を得るだけならわざわざ雑誌を購入しなくても、ネットで検索するだけで簡単に知りたい情報を見ることができますが、せっかくなら、お得な付録が付いている雑誌を購入しましょ♪

この記事では、プレママから実際に子育てをしているママのために付録が付いている、おすすめのマタニティ雑誌を紹介します!

 

嬉しい付録つき!おすすめのマタニティ雑誌6選〜口コミと共にご紹介〜

そんなマタニティ雑誌ですが、実際にどんな付録が付いているのか気になりますね。

それぞれの雑誌の特徴を踏まえて、過去にあった付録を紹介します。実際に愛読した方、付録を手にした方の口コミもあるので、雑誌を選ぶ参考にしてみてくださいね♪

 

1.妊娠発覚!妊娠初期に読んでおきたい『初めてのたまごクラブ』

妊娠初期のプレママ向けの雑誌で、毎月ではなく、春・夏・秋・冬の年に4回出版されます。

特に初めての赤ちゃんを妊娠した時は、嬉しさと不安が入り混じって複雑な気持ちになってしまいますね。そんな不安を取り除いてくれる情報満載です。つわりのこと、これからの身体の変化などを丁寧に説明してくれていますよ。それもそのはず、医師が監修しているので、安心して読み進めることができます。

 

愛読者の口コミ

はじめての妊娠で不安で購入しました。内容が分かりやすく付録でパパ専用の本などもあり、主人も喜んでいました。また購入したいと思います(引用:https://review.rakuten.co.jp

 

付録は?

いつも付録は下記3点が付いているので大変お得!

  1. 特別付録
  2. 応募者全員プレゼント
  3. マタニティストラップ

特別付録は母子手帳ポーチ、応募者全員プレゼントは超音波写真メモリーアルバムのことが多いようです。過去にはムーミンが母子手帳ポーチのデザインになっていたことがありますよ♪

毎回デザインが変わるので、お気に入りのデザインが付録についている時に妊娠したいと思ってしまう!?

最新の2018秋号の付録は3点とも、オーガニックコットンブランドであるnanadecor(ナナデェコール)の落ち着いたデザインとなっています。

初めてのたまごクラブ(2018秋号)妊娠がわかったら最初に読む本 楽天通販ページ

 

 

2.やっぱりコレかな!?マタニティ雑誌の定番『たまごクラブ』

CMなどでもよく目にすることがあるので、妊娠していない方でも知っている有名な雑誌ですね。

多くの方が愛読しているので、迷ったら「たまごクラブ」を選ぶと無難かもしれませんよ。

毎月書店に出向いて購入することが面倒な方は、定期購読がおすすめです。また、紙媒体の雑誌だけでなく、電子書籍版を購入することも可能ですよ。

 

愛読者の口コミ

特に、妊娠初期はつわりで書店に行くのがつらいので、ぜひ定期購読で自宅に届けてもらうのがベストですよ。また自分の出産予定に合わせた月からひよこクラブも続けて購読できます。(引用:http://shop.benesse.ne.jp

確かにつわりがひどい時や、お腹が大きくなって動くのが大変な時には定期購読はありがたいですね♪「ひよこクラブ」は子育てを頑張るママ向けなので、たまごクラブに続いて読む方が多いようです。

 

付録は?

毎月、ママに役に立つ冊子が付録になっています。

例えば、

  • 男の子・女の子名前辞典
  • 出産準備育児グッズ必要なもの全リスト
  • 助成金・給付金手続きパーフェクトBOOK

などは便利!かばんの中に入れて、何度でも読み返したい内容になっていますよ。特に、お金に関わることは知らないことも多いので、熟読して損をしないようにしたいですね。

ちなみに2018年11月号は創刊25周年記念で、「最高の“漢字”が決まる名づけサポートBOOK」とドイツブランドであるFEILER(フェイラー)の新生児肌着の2点つき

巻頭大特集として「自然分娩」「無痛分娩」「帝王切開」を体験した7人の出産密着ドキュメントがあるので、とても参考になりますよ。

たまごクラブ 2018年11月号 楽天通販ページ

 

 

3.赤ちゃんが誕生したら子育ての不安がたくさん!ママを助ける「ひよこクラブ」

妊娠が発覚したら、「初めてのたまごクラブ」。順調に妊娠が続いていたら、「たまごクラブ」。そして、無事に赤ちゃんが誕生したら、「ひよこクラブ」と同じ出版社の雑誌を継続して読むことができます。もちろん、「ひよこクラブ」からデビューしても問題ありませんよ。

ひよこクラブでは、0歳の赤ちゃんのお世話についての情報を得ることができます。離乳食、夜泣き、季節に合った服装などかゆいところに手が届く内容ですよ。

マタニティ期間でも、「もうすぐ生まれる!」という時期になったら、読んでみてもいいかもしれません。

 

愛読者の口コミ

特集によって買っています。今回はスリーパーが付いてるので買いました。付録の離乳食特集も今回は役立ちそうだから買ってよかったです(引用:https://review.rakuten.co.jp

このように、毎月購入する必要はないかもしれませんね。知りたい情報が盛りだくさんの時や、付録が気に入った時に購入してもいいのかも。

 

付録は?

口コミの方は、2018年11月号を購入されています。スリーパーはBEAMS(ビームス)のフリーススリーパー。星柄なので、男女問わず使用できますよ。今からの季節にありがたい付録ですね。

また、離乳食メニューがカレンダーになっているので、毎日頭を悩ませずに済みます。ちなみに表紙は大ブレイク中の俳優田中圭さんです。

ひよこクラブ 2018年 11月号 楽天通販ページ

 

 

4.きれいで上品なプレママにおすすめ♪いつでもおしゃれな「Pre-mo(プレモ)」

お腹の中にいる赤ちゃんのことだけでなく、妊婦の服装コーディネイトや妊婦のお肌トラブルについてなどが特集されます。妊婦になっても、いや、妊婦だからこそ、きれいでいたいですものね!

プレママにも赤ちゃんにも優しい雑誌で、読者のことを考えて、とても見やすく読みやすいと好評です。

 

愛読者の口コミ

二人目ですが、ためになる記事がたくさんあってよかったです。特に作り置きのおかず記事と〇月生まれの服装と買ったものの記事が参考になりました。(引用:https://review.rakuten.co.jp

すでに子供が一人いても、知りたいことは山のようにありますよね。二人目ともなると子育てに追われるので、時間を節約できる作り置き情報はためになります。

2018年11月号でも、「9~12月に出産した先輩ママが買ったもの全部見せ」スペシャルがありますよ♪すごくタメになりそうです。

 

付録は?

2018年11月号の付録は、ミッフィーちゃんが表紙になった「赤ちゃんのしあわせ名前BOOK」です。

過去には「出産準備カンペキガイド」や「赤ちゃんのいる家のインテリア実例BOOK」などがありましたよ。

子供がいる家は煩雑になりやすいですが、きれいに見せられるインテリア実例は助かりますね。

Pre-mo(プレモ)2018年11月号 楽天通販ページ

 

 

5.キレイなママを応援!「Pre-mo」の次に読みたい「Baby-mo(ベビモ)」もチェック

「Pre-mo」と同じ主婦の友社から出版されています。0~1歳児のママ向けの雑誌です。以前は2歳児まででしたが、前号と今号から1歳児までになりました。

人気コーナーは「キャッチアスマイル」。赤ちゃんの写真が掲載されます。自分の子供の写真を送付し、採用されると雑誌に子供の写真が載りますよ!いい思い出になりますね♡

 

愛読者の口コミ

まだ産まれてませんが、付録のBOSの袋がほしかったのと、出産前から育児の予習を少ししたかったので購入しました。産まれてからはしばらく雑誌読んだりできなさそうなので、今のうちに読んでおきます。(引用:https://review.rakuten.co.jp

確かに赤ちゃんが生まれるとバタバタするので、出産前に予習をしておくことは大切です!

 

付録は?

付録はBEAMSのミニショルダーバッグ、miffyの保冷トートバッグなどがありました。

時には新米ママの子育て日記の漫画、とじ込み付録で絵合わせカードなどがあり、各号によって付録の差が大きいように感じてしまうかも。

ちなみに2018年10月号は、miffyのおむつポーチですよ。

Baby-mo (ベビモ) 2018年 10月号  楽天通販ページ

 

 

6.付録が豪華!知育教材としても使える「kodomoe(コドモエ)」

2ヶ月毎に販売されており、絵本、おもちゃ、ファッション、手作りなど、子育て情報が満載の雑誌です。

毎号に絵本が付録として付いているにも関わらず定価は690円!大変お得ですね〜。

実はこの「kodomoe(コドモエ)」、絵本雑誌「月刊MOE(モエ)」から生まれた育児雑誌なのです、本の情報がたっぷり。絵本は胎教にもいいので、妊娠中の時からでも手にするといいですよ。

 

愛読者の口コミ

『たべものやさん しりとりたいかい……』『こっきのおはなしえほん』2冊の付録絵本が楽しいです。食べ物の名前や、国旗の模様の意味について子どもとクイズを出し合ったりしました。会話が弾む良い絵本だと思います。本誌の方は、掲載されているハロウィンクラフトが作ってみたい可愛らしさでした。(引用:https://review.rakuten.co.jp

 

付録は?

2018年12月号は、2018年11月7日に発売されます。

付録は3つもあり、

  1. トートバッグ
  2. 絵本
  3. 壁掛けカレンダー2019

なんとも太っ腹です◎

特集では、「パンと絵本」で絵本の中に登場したパンの再現レシピや、おいしいサンドイッチを作るコツなどがあります。また、クリスマスを楽しめる手作り飾りについても特集されますよ。

上の子がいれば、子供と一緒に雑誌を楽しめますね♪

kodomoe(コドモエ)2018年10月号 楽天通販ページ

 

マタニティ雑誌の情報を活用&付録をお得にGETしよ♪

書店では実にさまざまなママ向け雑誌が並び、どれが今の自分向けの雑誌なのかすら悩んでしまうほど!立っているのが辛いプレママなら、長い時間の物色はきついですよね!

今回ご紹介した雑誌は、どれも定番とも言える人気雑誌ばかりで、付録もみんなに嬉しいものばかり♪ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami