【子供用一輪車】を選ぶポイント◎適切なサイズは身長で決まる!

【子供用一輪車】を選ぶポイント◎適切なサイズは身長で決まる!

最終更新日 2020-12-16 by smarby編集部

多くの幼稚園や小学校に一輪車が常備され、子供たちは休憩時間に練習しています。しかし学校だけでは十分に練習する時間がなく、自分だけの一輪車を欲しがる子供もいるのではないでしょうか?

バランス感覚が必要な一輪車は、サイズ選びがとっても重要。この記事では、いまの子供の体型にぴったりの一輪車選びのポイントや、おすすめの一輪車をご紹介していきます!

 

”ちょうどいい”サイズを選べば、一輪車はマスターしやすい!

一輪車は自転車よりもマスターするのが難しく、何度も転んでしまうため、恐怖心を抱いてしまうことがあります。しかし、子供にきちんと合ったサイズを選べば、ふらついても咄嗟に足を地面に着けることができるから、チャレンジ精神を持って練習を続けることができます。

子供にちょうどいいサイズを選んで、安全にマスターできるようにしてあげましょう。

 

一輪車のサイズは、タイヤの”インチ数”で表す

自転車と同様、一輪車のサイズもインチを用います。1インチは2.54cmに相当。タイヤの外径の長さをインチで表し、一輪車のサイズとしていますよ。

一輪車のサイズは12インチから始まり、14,16,18,20,22,24インチまでの7つのサイズがあります。この中から、今の子供の身長に合ったものを選びましょう。

 

 

「うちのこには、何インチ?」身長順・サイズ一覧

それでは身長と年齢を参考に、サイズをチェックしましょう。

  • 12インチ…身長90cm以上(年少)
  • 14インチ…身長100〜110cm(年長・小1)
  • 16インチ…身長110~125cm(小1~3)
  • 18インチ…身長120~130cm(小2~4)
  • 20インチ…身長140~150cm(小5~6)
  • 22インチ‥身長150cm以上(小6、中学生)
  • 24インチ…身長160cm以上(中学生以上)

身長や年齢がまたがっている場合は、子供の安全とマスターしやすいという観点から小さ目を選ぶことをおすすめします。

子供の成長は早いので、大き目のサイズを選びたくなるかもしれませんが、まずは習得することが大事ですよ!

 

 

実際に座って、サイズ感を試してみよう

身長や年齢に合ったサイズを選んでも、実際に乗ってみないとわからない部分はあるでしょう。身長や年齢が同じ子でも、体重の重い子・軽い子、また、足の長い子・短い子では乗り具合は異なります。

まず、サドルの位置がおへその高さ程度の一輪車を見つけましょう。大人が後ろから支えてながら、サドルに座ってみます。

乗った状態でペダルを一番下に持っていき、そこに足を置きます。その時、足が軽く曲がっていればベストサイズ!サドルの高さの位置は変えられるので、足が曲がる位置までサドルの高さを調整しましょう。

そして、実際に両足でペダルを漕いでみましょう。一輪車を少し斜めにして、足がしっかりと地面に着きますか。停まる時に足がしっかりと着かないと危険なので、この点も注意してみてくださいね。

 

一輪車を選ぶときのポイント3つ!早くマスターするための選び方

さて、子供に合ったサイズの一輪車が見つかったら、次は実際に乗って練習開始!マスターするまでに時間がかかり過ぎると、子供はモチベーションが下がってしまうかも。

できるだけ早くマスターして、一輪車の楽しみを味わって欲しいですね♪

 

①一輪車は”おもちゃ”ではなく”自転車”感覚で選ぼう!

一輪車は”おもちゃ”ではありません。おもちゃ感覚で値段だけに捉われ、安全面がしっかりしていない安いものを選ばないようにしてください。タイヤが外れてしまったり、サドルが急に下がったりなどすると大変危険です。

特に子供は、無意識に物を雑に扱いがち。一輪車に乗り終わった後に乱暴に地面に倒してしまうこともあるでしょう。そんな扱い方でも壊れにくい丈夫なものを選ばなければなりません。

移動の手段である自転車を選ぶ時のように、慎重に選びましょう。子供が安心感を持って練習できることがマスターへの近道です。

 

 

②学校で使用しているものと同じメーカーを選ぶのがおすすめ!

いくらサイズが合っていても、メーカーや種類によって、乗り心地は変わってきます。サドルの弾力性、回転のしやすさ、ペダルの重さなどが微妙に異なるので、敏感な子供にはそれが足かせになってしまうことも。

学校にあるものと同じメーカーで同じ種類のものを選ベば、家でも学校でも同じ感覚で練習ができるので、マスターするのも早くなるでしょう。

 

 

③サイズが合わなくなってきたら、新調して!

一輪車は安いものではないので、購入後はできるだけ長く使用して欲しいものです。しかし、子供の成長は甚だしく、すぐにサイズダウンしてしまうことも。

小さい一輪車では、サドルを調整してもタイヤのインチ数が小さいため、大きくなった子にはゆったりと漕ぐことができないため危険です。

もったいなく感じてしまうでしょうが、サイズが合わなくなったら新調しましょう。また、一輪車が重いと操作がしにくいので、軽くて操作しやすいものを選ぶようにしましょう。

 

ネット通販で賢くお買い物♪おすすめ一輪車メーカー7選

店頭で実際に試し乗りをして、子供のサイズに合ったいい一輪車が見つかったとしても、購入は少し待ってください!もしかしたら、ネットで同じものがあり、安く購入できるかもしれませんよ♪

先にネットでチェックしてから店頭へ見に行っても◎。おすすめの人気一輪車を、それぞれの特徴とともにご紹介します。

 

1.キャプテンスタッグ アステリア

アウトドアのブランドであるCAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)が提供している一輪車。専用スタンドが付属しているので、使わない時はスタンドに立て掛けて片付けることができます。

サイズは、14,16,18インチの3種類があります。色はホワイト&ブルーとブラック&ピンクの2種です。

サドルのクッションがしっかりしていて座り心地が良く、お尻を傷めません。サドルの高さはロックナットとシートピンの2タイプで調整可能。ロックナットだと乗った時に足を引っかける心配が要りませんね。シートピンは簡単に高さ調整ができるので、きょうだいで共有する時にも便利です。

サドルとタイヤの間にハートが散りばめられたステッカーがあるので、可愛らしく、女の子向けの一輪車です。

キャプテンスタッグ アステリア 楽天通販ページ

 

 

2.MIYATA(ミヤタ) フラミンゴ

何と言っても大きな特徴は、たとえ画びょうを踏んでもパンクをしないタイヤ!そのためパンクの修理は不要なんです。タイヤへの空気注入も不要で、煩わしさがありません。

サドルの前にはグリップがあるので滑りにくく、しっかりと手で安定感を保つことができます。

サドルの高さをワンタッチで調整でき、目盛りが1cm刻みに付いているので数人で使用する際に自分の高さを覚えられるので便利ですよ。また、タイヤの上部には足を掛けられる部分があるので、片足走行など高度な技術に挑戦することができます。

14~24インチまであるので、新調する時にも困りませんね。

MIYATA(ミヤタ) フラミンゴ 楽天通販ページ

 

 

3.UDC Tiny12

サドルとタイヤをつなぐ棒状のパーツがない!?サドルとタイヤがまさに一体になった最小の一輪車です

身長85㎝、2歳から乗ることができる12インチ。棒状のパーツがないため、高さ調整はできません。

大人用の一輪車と比較するとおもちゃのように見えてしまいますが、一般的な一輪車と同様のパーツを使用しているから、安全面はクリアしていますよ。

サドルには星が3つ描かれていて可愛い♪2歳だと恐怖心なく軽々と乗れるようになるかもしれませんね!しかし、怪我をしてしまうと大変なので必ずヘルメットの着用をするようにしてください。

届いたら、組み立てが必要です。

UDC Tiny12 楽天通販ページ

 

 

4.Kettler(ケトラー) GREENATIC

ガーデニング用品や自転車を扱う、ドイツのKettler(ケトラー)社の一輪車は、海外ならではの個性が感じられるポップなアイテムです。

通常のタイヤは黒が主体ですが、この一輪車のタイヤは黄色で内側がピンク!またサドルとペダルをつなぐ棒状のパーツは鮮やかなグリーン。乗っているだけで注目を集めますね♪

20インチの小学高学年向け。この年齢にもなると、周りの子たちと異なるものを持って個性を出したくなるものですよね♪そんなオシャレな子におすすめです

ドイツは日本よりも安全規格基準が高いので、ドイツ製の一輪車は安心して使用することができます。大人用や競技用のサドルに比べて、子供が操作しやすいようにサドルは上面への曲線をきつめに設計されています。

子供が喜ぶデザインに加え、安全面、操作面も考慮されているので、安心して子供にプレゼントできますね。

Kettler(ケトラー) GREENATIC 楽天通販ページ

 

 

5.ブリヂストン スケアクロウ

楽天ランキングで1位を獲得した人気の一輪車。世界最大手のタイヤメーカー「ブリヂストン」の商品なので、安心して使用できますね♪

サドルは柔らかくて乗り心地が良く、サドルの前部分に取っ手がついているのでしっかりと掴んでバランスを取ることができます。

ピンク、ライトブルー、グリーン、ラベンダーの4色があり、一番人気はダントツでラベンダー!サイズは12~20インチまであります。12インチはピンクとライトブルーの2色のみです。

優しいパステルカラーに音符のモチーフがある、楽しいデザイン。音符を奏でるようにリズミカルにスイスイと乗れるようになるといいですね。

ブリヂストン スケアクロウ 楽天通販ページ

 

 

6.ブリヂストン スピンズ

同じくブリヂストンがリリースしていて、大人が使うようなシックなデザインの一輪車。

タイヤは針金状のスポークホイールを採用しているため、安定しやすく、回転がスムーズで漕ぎやすい設計となっています。

足を掛ける場所があるので、片足漕ぎや両足離しなど様々な技に挑戦することが可能ですよ。サドルに取っ手があり、バランスが取りやすいのもポイントです。

サイズは16,20,24インチのみ。16,20インチはブルーとピンクがあります。24インチはグリーンシルバーの1色のみです。スタイリッシュなデザインなので、大人っぽい趣味の子におすすめします♪

ブリヂストン スピンズ 楽天通販ページ

 

 

7.MYS ULTIMATE UNI Stay on Top

MYSは一輪車の老舗メーカーで、ULTIMATE(アルティメイト) UNIは多くの小学校で採用されている一輪車です。

プロが使っている一輪車をベースに作製された本格的な一輪車!企画から完成まで3年間も費やされた、血と汗の結晶とも言えるでしょう。

子供のお尻に合わせた小さ目のサドル。クイックレバーで、サドルの高さをワンタッチで変えられます。タイヤはスポークホイールで安全性、耐久性があり、軽量なので子供でも扱いやすいですよ。

コズミックブルーとシャイニングピンクの2色があり、16,18,20インチの3サイズがあります。この一輪車でプロ顔負けの技を極めることができるかもしれませんね。

MYS ULTIMATE UNI Stay on Top(18インチシャイニングピンク)楽天通販ページ

 

お気に入りの一輪車で、安全に遊ぼう!

一輪車はバランス感覚がとても大切です。サイズが合っていても、マスターするまでに何度も転んでしまうかもしれません。

一輪車に乗る時には、小さい子供だけでなく、大きな子供にもヘルメットや膝当てなどを着用させ、子供の怪我を最小限に抑えるようにしましょう。ブレーキや速度計がない一輪車は公道を走ってはいけませんよ!

お気に入りの一輪車を手に入れたら、たくさん練習して、思い切り楽しみましょう!

 

▼smarby取り扱いのスポーツグッズはこちら▼

スポーツグッズ smarby通販ページ

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami