リッチェルのリベラ フルエRの口コミ!2台目におすすめのB型ベビーカー

リッチェルのリベラ フルエRの口コミ!2台目におすすめのB型ベビーカー

最終更新日 2019-05-10 by smarby編集部

ベビーカー好きでビッグな4歳児を抱える筆者ですが、1台目のベビーカー選びの際は多くの口コミを読み、周りのママからの評判を聞き、結局5万円位するベビーカーを出産前に購入しました。

しかし、我が子の成長が早く、3歳前に早くもベビーカーの目安体重の15キロを超えてしまいました。そこで、購入した2台目のベビーカーがリッチェルのベビーカー、リベラ フルエRでした。

本記事が2台目のベビーカーをご検討されている方のお役に立てるよう、リベラ フルエRのレビューをしたいと思います。

 

リッチェルのB型ベビーカー リベラ フルエRとは?

リッチェルというと、海外のメーカーだと私もはじめは思っていましたが、実は日本のメーカー(富山に本社があるようです)。

リベラフルエRはB型なので、有名な海外のメーカーより軽量です。
赤ちゃんを育てる側の便利さも考えられている商品で、特徴にもありますが、B型のベビーカーが乗れるようになる月齢から4歳頃まで使え、荷物の容量も多く非常に便利です。そして、結構丈夫にできているおすすめのベビーカーです。

メーカー名:リッチェル
(以下公式サイトより抜粋 richell 公式ページ)

対象年齢:対象月齢/7カ月頃〜48カ月頃

体重目安/18kgまで

サイズ/使用時:47×88×103H(cm)

折りたたみ時:46×37×83H(cm)

製品重量/4.9kg

材質/アルミ、スチール、ポリエステル、ポリプロピレン他

座面幅/35(cm)

座面高さ/46(cm)

リッチェルB型ベビーカー リベラ フルエR 楽天通販ページ

 

リッチェルのベビーカー リベラフルエの特徴

特徴1「長く使える」

正規の仕様では体重が18kg頃までとありますので、若干の幅なら使用可能なのかなという印象ですが、我が子は20kgくらいになった4歳の時はベビーカーを使用しました。

日本のベビーカーは体重が15kgぐらいまでしか対応していないことを考えると、あと3kgは使えるというのはとても大きかったです。卒業まできしむことなく使用できました。

 

 

特徴2「大きい収納!」

ベビーカーの収納が小さいと、荷物を手で持つかベビーカーに引っ掛ける必要がありますね。

でもリベラなら保育園の送り迎えの時の子供の荷物、買い物袋、自分のコート、自分のカバン、と本当にたくさん入ります。

私はよくリュックを一番手前(押している私に近い場所)に置き、必要な手荷物がすぐ取り出せるようにしていました。おむつ1パックもすっぽり入ります。

何よりも助かったのは、雨の日に荷物を濡れない場所に置き、傘を持ってベビーカーを押せたことです。

 

 

特徴3「意外とコンパクトになり、自立する」

外国製のベビーカーは大きいイメージがあるかも知れませんが、リベラはコンパクトに畳めます。我が家では立たせて、玄関に置いていました。

我が家にある傘立ての奥行が約10cmなのですが、同じぐらいの奥行で収まります。込み合った電車の中で畳んで乗車したことが何回かありますが、意外とコンパクトになるのでこの点も良い点かと思います。

自立もしてくれますので、畳んでいて手を放したい時にも独り立ちができますので、立てかける場所を探さずとも、押さえずとも大丈夫です。

 

リッチェル リベラの悪い口コミ

私は悪い印象は持ちませんでしたが、中にはリベラフルエに対して残念な口コミもあります。私の実体験をもとにネガティブなコメントに対してどう感じたかと、対処法を考えててみたいと思います。

 

口コミ1 ベルトをすり抜ける

「ベルトは良く動く7か月の息子は、すり抜けて危ないです。安全バーが前にないと不安です。」

出典;Rakuten みんなのレビュー

シートベルトが体にしっかり合わないぐらい細身のお子さんであれば、もしかしたら難しさがある場合もあるのかも知れません。ただ、シートベルトのバックルは結構丈夫で腰の位置でしっかり固定されるので、しっかり締めていることが前提かと思います。

わが子の場合はリベラ使用開始が2歳だったので、きれいに固定されていたのかも知れません。暴れても抜け落ちることはありませんでした。

 

 

口コミ2 小回りが悪い

「小回りが悪く、後ろ向きにエレベーターを降りて通路に出ようとするとベビーカーがふらつく。」

出典:Rakuten みんなのレビュー

まっすぐ進めないという口コミは多数あると思います。中には修理対応になった方もいらっしゃるようです。

私は小回りについては不便さを感じませんでしたが、リベラの動きに癖のようなものを感じ、その癖を逆手にコントロールするように使用していました。

癖というのは子供の体重の故なのか良くわかりませんでしたが、片側に曲がって進んでいってしまうというものでした。ベビーカーを押している時は集中して押していたので、あまり不便ではなかったも知れませんね。

ただ、ふらつきは危険ですので、購入後異変に早めに気づかれた方は一度リッチェルに相談されると良いかと思います。

 

 

口コミ3 段差の際、持ち上げるのに苦労する

「大きな段差(階段など)を乗り越える時にベビーカーが持ち上がらない。足をかけるところがあるが、荷物かごの下なので目で確認しないと足をかけられない。」

出典:Rakuten みんなのレビュー

確かに足をかける場所は荷物入れの真下です。我が家にも自宅に入る前に段差があり、子供が寝ている場合はそのまま玄関にベビーカーごと入ることがよくありましたが、私の場合はテコの原理を使い、階段を移動していました。

毎日使っていると、慣れてきてうまくベビーカーをコントロールできるようになると思いますが、便利な足かけの位置のベビーカーを知っているとちょっと不満に感じるかもしれませんね。慣れてくると多少不満が軽減されると思いますよ。

 

2台目におすすめ!リッチェルのリベラ フルエR

人気ベビーカーは軽量で乗り心地の良い高級ベビーカーも勿論良いですが、個人的には2台目だし、節約したいけど長く使いたいなと思って選んだリベラ。どうしてもっとはやくリベラのチョイスを考えなかったんだろう?と思いました。

このベビーカーを持って海外旅行へも行ったこともありますが、タイヤが少し太めで道が悪い外国でも大丈夫でした。B型で4歳ぐらいまで使用できるものとしてはリベラリベラ フルエRはおすすめ品です!

 

▼smarby取り扱いのベビーカー用品はこちら▼
ベビーカー用品 smarby通販ページ

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami