GRACOのジュニアシート!ジュニアプラスメトロポリタンの口コミ・レビュー

メニュー

ご案内

GRACOのジュニアシート!ジュニアプラスメトロポリタンの口コミ・レビュー

DATE
2018-11-09
WRITER
pino

私には3歳になる息子がおり、現在GRACO(グレコ) ジュニアプラスメトロポリタンを愛用しています。実際に使ってみた感想や良かった点、悪かった点などをレビューします!ネットの口コミ・評判は信用しきれないという方、ぜひ参考にしてみてください。

実際に使ったからこそ感じる部分や気になる部分もあるので、これからジュニアシートの購入を検討している方の参考になれば幸いです。

Contents

 

GRACO(グレコ) ジュニアプラスメトロポリタンとは?

「GRACO(グレコ) ジュニアプラスメトロポリタン」は、「GRACO(グレコ)」というメーカーのジュニアシートです。このメーカーはアメリカで有名な育児用品メーカーで、ジュニアシートの他にもさまざまな商品を展開しています。

今回紹介するジュニアシートは3歳前後から使えるもので、大人用のシートに付けて子供の体をサポートするものです。

価格も5000円程度と購入しやすく、しっかりとした作りが印象的な商品です。

全体的にやや大きめではありますが、その分安全性は高いと言えるでしょう。取り付けも簡単なので、誰でも簡単に使うことができます。

GRACO(グレコ) ジュニアプラスメトロポリタン 楽天通販ページ

 

GRACO(グレコ) ジュニアプラスメトロポリタンの特徴

 

特徴1「幅広い年代に使える」

1つ目の特徴は、幅広い年代に使えるということです。このジュニアシートは3歳頃から使うことができますが、使い方を変えれば11歳頃まで使用可能になっています。

ヘッドレストの高さを調整することもできますし、アームレストを調整することもできます。そのため、子供の大きさや年齢に合わせて使い分けることができます。また、背もたれ部分は取り外し可能になっています。

子供が大きくなってきたら背もたれ部分を外し、下のシート部分のみを使用しても良いでしょう。

 

 

特徴2「収納式のカップホルダーが便利」

「GRACO(グレコ)」のジュニアシートの多くには、カップホルダーが付けられています。下のシート部分の両サイドに付けられているので飲み物はもちろん、子供が好きなおもちゃなどを入れるのもおすすめです。

飲み物を置いておけば、子供が好きな時にお茶やジュースを飲むことができるので便利です。また、お気に入りのおもちゃを入れておけば機嫌が悪いときなどに活躍してくれます。

カップホルダーは収納できるので、使わないときは中にしまえば邪魔になることもありません。

 

 

特徴3「軽くて取り付けが簡単」

このジュニアシートは全体の重量が3.6㎏、下のシート部分だけなら2㎏とかなり軽いのが特徴です。女性でも簡単に持ち上げられる重さなので、ママにも扱いやすいでしょう。

また、取り付けもとても簡単です。背もたれと下のシート部分を合わせたら、大人用の座席に乗せるだけで取り付け完了です。背もたれとシートを合わせる際も、フックのようなものを引っ掛けるだけで簡単につけることができます。

車や機械に詳しくない方でも簡単に取り付けができるのは嬉しいポイントでしょう。子供を乗せる際は、大人用のシートベルトを締めてあげてください。

 

GRACO(グレコ) ジュニアプラスメトロポリタンの悪い口コミ

口コミ1「安定性がやや悪い」

大人用の座席に乗せるだけなので、安定性がやや悪い印象があります。そのままではガタガタ揺れてしまうので、しっかりとシートベルトを締めることが重要になります。

また、シートベルトを締める際は子供の首が締まらないように注意しましょう。シートベルトが当たる位置に気を付けないと、子供が苦しくなってしまうことがあります。

車が動いているとき(シートベルトを締めているとき)は特に問題ありませんが、シートベルトを外して乗せ降ろしをする際も注意が必要です。シートが動いてしまわないよう、子供の体をしっかり支えてあげて下さい。

 

 

口コミ2「下のシート部分が固い」

実際に触ってみると分かるのですが、座る部分が少し固いです。あまり柔らかすぎても不安定になってしまいますが、固すぎると長時間の移動には向きません。

子供によっては痛がったり嫌がってしまうこともあるでしょう。その場合は、クッションや座布団などを使用するのがおすすめです。子供の好きな柄やキャラクターのものを用意すれば、車に乗るのも楽しくなります。

その際は、あまり厚みのないものをおすすめします。シート自体に厚みがあるので、さらに厚みのあるクッションを置いてしまうと高さが出て不安定になってしまいます。

 

 

口コミ3「シートベルトが締めにくい」

私はジュニアシートを助手席に設置して使っているのですが、シートベルトが締めにくい印象があります。

運転席側から締めようとするとシートが邪魔で引っ張りにくいですし、ドア側から締めようとしてもカチッとなるまでなかなか差し込むことができませんでした。

一番やりやすかったのは、後ろから締めるやり方です。助手席の背後に回ってシートベルトを締めると、スムーズに締めることができました。

設置する場所によっても違いますが、自分のやりやすい方法を見つけながら使用してみてください。

 

ジュニアプラスメトロポリタンを使いこなそう

今回は「GRACO(グレコ) ジュニアプラスメトロポリタン」について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

「GRACO(グレコ)」は育児用品メーカーとしても大手の会社なので、安心して使うことができるでしょう。ジュニアシートを購入する際は、ぜひ参考にしてみてください。

 

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyのアプリのダウンロードはこちらから

その他のよみもの


人気記事ランキング

アイテムカテゴリーで探す