親子で一緒に!子供と楽しめるおすすめボードゲーム

親子で一緒に!子供と楽しめるおすすめボードゲーム

最終更新日 2019-04-12 by smarby編集部

雨の日など家で過ごす時間を楽しめるボードゲーム。顔と顔を突き合わせて、家族の有意義な時間を過ごすのにもピッタリです。

日本製のものから海外製のものまで、たくさんありすぎてどれがいいか分からないという方へ。子供と一緒に親子で楽しめる、おすすめのボードゲームをご紹介します!

 

ボードゲームはどう選ぶ?

ボードゲームを選ぶときにはどのような点に注目したらよいのか見てみましょう。

 

対象年齢が合っているか確認

ボードゲームを選ぶとき、注目したいのがパッケージに書いてあるゲームの対象年齢。対象年齢はあくまでも目安ではありますが、年齢に合ったボードゲームを選べば、ルールも理解しやすくなり、より楽しく遊ぶことができるでしょう。

対象年齢よりも高いゲームを選ぶと、細かいピースが入っていることも。幼児など口にものを入れてしまう年齢の子供にとっては、誤飲の危険性も高くなります。小さい子供がボードゲームで遊ぶ場合には、対象年齢をよく確認してから遊ばせてあげましょう。

ボードゲームの中には、対象年齢よりも高くてもルールを教えてあげれば理解できるものもあるかもしれません。そのようなときは、パパやママが一緒にゲームを楽しんでみるのもよいでしょう。

 

 

プレイする時間と人数を確認

ボードゲームには何人から何人までがプレイできるのか、ゲームをするのにどれくらい時間かかるのかについて大抵記述があります。友達や家族と一緒に楽しみたいと思って購入しても、みんなが遊べないと残念ですよね。また、年齢によっては、ゲームにかかる時間があまり長いと集中力が続かないこともあるかもしれません。

ボードゲームを選ぶときには、どのようなシーンで誰と遊ぶのかを考えて選ぶようにするとよいでしょう。

 

3歳の子供から楽しめる「虹色のへび」

順番にカードをめくっていき、なるべく長い蛇を作って遊ぶドミノゲームです。勝敗はできあがった蛇の長さで決まるので、年齢が違う子供同士で遊ぶこともできます。小さい子供にも勝つチャンスがあり、運で勝負が決まるのも人気の秘密。

また、色さえわかれば、つなぐだけなので小さな子供でもとても簡単に遊ぶことができるため、幼稚園や保育園などでも人気のゲームです。

アミーゴ社カードゲーム 虹色のへび 楽天通販ページ

▼おすすめの3歳児向け知育玩具はこちら▼
【2018最新】3歳児向けおすすめ知育玩具25選!遊びで才能開花!

 

子供の知育にも「どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5」

人気キャラクタードラえもんのすごろくゲームの第五弾。ルーレットを回しながら、日本各地を旅したような気分になれるボードゲームです。

地図がすごろくになっているので、地名や名物についても自然と学べるようになっています。世界旅行や宇宙旅行もついているので、よりたくさんの知識を遊びながら身につけることができますよ。

また、お金の計算の仕方も学べるので、知育にもピッタリ。対象年齢は5歳以上となっており、2人から6人で遊ぶことができるボードゲームです。

どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5 楽天通販ページ

 

子供も大人も。ドイツ発のボードゲーム「カヤナック」

シロクマの魚釣りをモチーフにしたボードゲームのカヤナック。サイコロを振り、出た目の数だけスティックで穴を開けたら、磁石のついた釣り針で魚を釣るゲームです。

穴を開ける盤には紙が取り換えできるので、穴を開けてしまっても何度でも遊べます。ゲームのルールも初心者でもできるものから上級者向きのものまであるので、子供だけでなく大人もハマってしまうほど楽しめますよ!

ハバ社ボードゲーム カヤナック 楽天通販ページ

 

子供にも分かりやすいボードゲーム「ブロックス」

ブロックスはフランス生まれの陣取りゲームです。ブロックが積み重なった様々な形のピースを組み合わせて置き、手持ちのピースが少ない人が勝ちというシンプルなルール。そのため、誰でもすぐにできて、楽しめると話題となりました。

2000年にはパリトイグランプリ、2001年にはカンヌ国際トイフェスタ、2002年にはドイツ年間ゲーム大賞にノミネートされています。また、日本でもボードゲーム大賞を受賞するなど世界各国でも人気のあるボードゲームであることが受賞歴からも伺えますよね。

ブロックスは2人から4人で遊べ、1プレイ20分程度でできます。少人数でも大人数でもちょっとした時間にプレイできるのも人気の秘密。プレイ時間も長くないので、4歳から5歳くらいの子供でも一緒に楽しめそうです。

マテル社ボードゲームブロックス 楽天通販ページ

 

子供とボードゲームで楽しもう!

3歳の子供から楽しめるものから、大人も夢中になってしまうようなものまでボードゲームの内容も様々。時にはテーブルを囲んで親子のコミュニケーションを深めるツールにしてみてもよいかもしれません。子供とボードゲームで楽しい時間を過ごしてみてくださいね!

 

▼smarby取り扱いのおもちゃはこちら▼
おもちゃ smarby通販ページ

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami