【お宮参り後の食事会】どこで開く?費用はだれが払えばいいの?

【お宮参り後の食事会】どこで開く?費用はだれが払えばいいの?

最終更新日 2019-04-12 by smarby編集部

「お宮参り」は、生後1カ月を迎えた赤ちゃんと一緒に神社にお参りし、健やかな成長を祈る行事。お参りの後は、みんなで食事会を開くことも多いようです。そのとき、会場はどこにするか、費用はだれが持つかなど悩みが尽きませんよね。

今回はお宮参りや食事会を経験したママ・パパたちのエピソードを交えて紹介します!

 

お宮参り後の食事会、どこで開いた?

お宮参りの後の食事会、みんなはどこで開いているのでしょうか?先輩ママやパパたちの体験談を紹介します!

 

和食レストランの個室を予約

「寒い時期で風邪が心配だったことと、周りに気兼ねしたくなかったこともあって、和食レストランで個室の座敷席を予約しました。スタッフの方がベビーベッド代わりに座布団を用意してくださり、写真撮影のサービスもあって、とてもいい記念になりました」(32歳のママ)

 

 

神社の別室でお祝い膳

「参拝した神社には、会食用の個室があったので、お祝い膳プランを予約しておきました。参拝のあと移動しなくて済むのでとても楽でした!料理も本格的でおいしかったです」(35歳のパパ)

 

 

自宅で仕出し屋さんの宅配料理

「赤ちゃんとママの体調が心配だったので、お参りの後はすぐに帰宅しました。近所の仕出し屋さんに予約していた松花堂弁当をみんなで食べました」(28歳のパパ)

 

 

当日は開かず、後日会食

「産後1カ月で私の体調があまりよくなかったこともあり、お宮参りの後は写真撮影しただけですぐにお開きにしてもらいました。後日落ち着いたころ、あらためて両親と一緒に食事会を開きました」(29歳のママ)

 

食事会の費用の相場は?だれが支払えばいいの?

お宮参り後の食事会については、これが正解!というものはありません。そのため、食事会の費用の支払いや金額もケースバイケース。先輩ママやパパたちの体験談を集めました。

 

自分たちで負担した

「出産したとき、両親・義両親からたくさん出産祝いをいただきました。そのため、事前に両家に相談して、食事会は私たちが招待する形にしました。レストランで一人1万円くらいのコースを予約し、わが家で負担しました」(35歳のママ)

 

 

夫側の両親が負担した

「夫の実家のある地域では、夫側がお宮参り費用を負担するのが一般的だと聞き、おまかせすることにしました。食事代金は義両親が事前に支払いを済ませてくれていましたが、おそらく一人3万円くらいの豪華なコースでした!遠方から来た私の両親に配慮してくれたようです。後日、感謝をこめてお礼の品を送りました」(31歳のママ)

 

お宮参りの後の食事会~外食編~

お宮参りの後、レストランやホテル、神社など、外で食事会を開くときのメリットと、デメリット(注意点)についてまとめました!

 

外で食事会を開くメリット

産後1カ月程度のママはまだ体調が戻りきっていません。外食ならテーブルセッティングや料理の準備、後片付けなどをしなくていいので、ママの負担になりません。豪華な食材で特別感を味わえるのもうれしいですね。写真撮影などの特典が受けられるお店も多くあります。

また、個室を予約しておけば、赤ちゃんが泣いても周囲に気兼ねなく食事を楽しめます。ミルク用のお湯などをサービスしてくれる場合もあるので、事前にお店に相談しておくとよいでしょう。

 

 

外で食事会を開くデメリット(注意点)

お店によっては、神社と提携した食事会プランを設けている場合もありますが、比較的高額になりがちです。また、お店によっては赤ちゃんのおむつ替えや授乳(ミルク)が難しい場合もあるので、事前にチェックしておく必要があります。

 

お宮参りの後の食事会~自宅編~

お宮参りの後、自宅で食事会を開く場合のメリットと、デメリット(注意点)についてまとめました!

 

自宅で食事会を開くメリット

産後間もない時期のママと赤ちゃんにとって、長時間の外出は大きなストレスになります。できれば早目に自宅に帰って、リラックスさせてあげたいですよね。

自宅の落ち着いた雰囲気の中なら、周囲に気兼ねなくゆっくり食事が楽しめます。外食のように時間を気にする必要もなく、授乳やおむつ替えも楽です。

最近は自宅にお祝い料理を配達してくれるサービスが充実しているので、ママが料理を準備する手間もかかりません。近所の仕出し屋さんに注文したり、シェフが出張してくれるケータリングサービスを利用したりしてもよいでしょう。

ネットで注文できる祝い膳もあります。「味源」の「松花堂弁当」は、お吸い物と焼き鯛がついた豪華なセットが調理済の状態(冷蔵)で届きます。そのため、当日は温めるだけで、そのまますぐにいただくことができます。

お祝い膳焼鯛 楽天通販ページ

 

 

自宅で食事会を開くデメリット(注意点)

両親や義両親を自宅に招く場合は、家族とはいえ、やはりある程度室内を片づけておく必要があります。また、事前に料理を人数分手配したり、食後にテーブルを片づけたりなど、いろいろと雑事が多いのもデメリットと言えます。ママに過度の負担がかからないように家族が手伝ったり、外部のサービスを上手に利用したりしてサポートしましょう。

 

お宮参りの後の食事会は、ママや赤ちゃんに配慮して

お宮参りの後の食事会は、開く場所や費用を負担する人など家庭や地域によってさまざまな違いがあり、これが正解!というものはありません。食事会を開く場合は、主役である赤ちゃんとママの体調を十分に配慮して、思い出に残る会にしてくださいね。

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami