ディズニーの手形アートおすすめ13選♡親子の思い出と成長記録に

ディズニーの手形アートおすすめ13選♡親子の思い出と成長記録に

最終更新日 2021-11-22 by smarby編集部

子供のかわいい手形から、お気に入りのディズニーキャラクターを描いたアート作品を作ってみませんか?

ディズニーファンにとって、ディズニーキャラクターを描いた手形アートは世界にひとつだけのアート作品です。家族の思い出や子供の成長記録になるのはもちろんのこと、かわいいインテリアとして飾ればディズニーの雰囲気たっぷりのお部屋になりますよ。

手形アートは、絵の具をつけた手のひらをスタンプのように画用紙にぺたっと押しつけるだけの簡単なアート。遊びながらできるので、親子のコミュニケーションとしてもおすすめです。Instagram(インスタグラム)に投稿されたカラフルな手形・足形アートをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

手形アートってなに?

手形アートをつくる女の子

手形アートとは、絵の具やインクで子供の手とり、それを絵に見立ててアレンジを加えたアート作品のことです。手形だけでなく、足形を使った足形アートもあります。親子で制作できるアート作品として人気があり、世界中で楽しまれています。

手形アートの作り方は、とてもシンプル。赤ちゃんの手に絵の具やインクをつけて紙に手形・足形をとり、乾くのを待って顔や小物などキャラクターの特徴を描き加えるだけです。

特にかわいいと話題なのが、ディズニーのキャラクターをモチーフにした手形アート。キャラクター数が多くカラフルで目を引くため、インテリアとしても優秀です。かわいい小さな手形・足形に顔を描き込み、家族でアート作品をつくりましょう。

手形アートに必要なものは?

手形アートを始める前に、必要なものを準備しましょう。「これさえあれば大丈夫」という基本的な道具はもちろん、「あったら安心」なアイテムもご紹介します。

画用紙

作品づくりに欠かせないものと言えば、紙。手形を取るには、インクや絵の具が裏移りしにくい厚手の画用紙がおすすめです。

白い画用紙に描く場合が多いですが、「アナと雪の女王」に登場するオラフのように白いキャラクターを描きたいときは、黒など濃い色の画用紙を選びましょう。キャラクターと反対色のカラーをセレクトするときれいに仕上がります。

画用紙の手形を切り取り、カラフルな画用紙に貼るのも素敵ですね。

手形をとったあとに自由にお絵描きをさせたいときは、画用紙以外に大きな模造紙を床に広げておくと良いですよ。汚れても良い服を着せて、のびのび遊ばせてあげましょう♪

スタンプ台または絵の具

手形を取る際に使うスタンプ台は、ハンコのように手にインクをつけることができるためとても簡単です。小さな子供は、インクがついた手でお部屋を汚してしまう可能性があります。スタンプのインクならウエットティッシュでサッと拭くことができ、手間をかけずに作品作りができますよ。

スタンプ台は色が限られているため、「好みのカラーが見つからない」ということも。その場合は絵の具がおすすめです。さまざまなカラーを混ぜることで、キャラクターに合ったカラーを生み出せるのがメリット。マーブル模様にしたり、色を重ねてグラデーションにすると一味違った個性的な作品が作れそうですね。

絵の具の場合は、水を入れすぎると手形がぼやけてしまったり乾きにくくなったりすることがあるので、水の量に注意してください。

手形アートの作り方

手形アートをつくる親子

手形アートは子供の手のひらに絵の具を塗るため、手間取ると子供が絵の具やインクを舐めてしまったり部屋を汚してしまったりする可能性があります。ママが子供を抱っこし、パパが素早く手形をとり、終わったらすぐに拭き取るなどの手順をあらかじめ確認してから行いましょう

手形アートが初めてという方のために、基本的な手順をご紹介します。

絵の具やインクを塗る

好きな色の絵の具やスタンプのインクを手のひら全体にムラなくつけます。絵の具の場合は筆やスポンジを使って塗ってみましょう。

キャラクターの色や柄によっては、シマシマにしたりドット柄にしたりするのも良いですね。ディズニーキャラクターの出来上がりイメージに合わせて、筆を使ってしっかり色分けしましょう。

画用紙に手形を取る

子供の手をパーの形に開き、画用紙の上にゆっくりと置きます。指の先やつけ根などの凹んだ部分までしっかりと押し付けるようにしましょう。はがすときはゆっくりと行います。

子供が動いてしまうときは、一人の大人がしっかりと子供の体を支え、もう一人の大人が子供の手や足をスタンプしてみてくださいね。

きれいに手形・足形がとれたら、子供の手が触れない場所で一日乾かしましょう。

キャラクターを描く

手形がしっかりと乾いたのを確認してから、好きなディズニーキャラクターの目や口、耳などをペンで描いていきましょう。描き込みすぎず、特徴となるポイントをピックアップして描くことで、手形がより引き立つアート作品になりますよ。

さらに手形アートを取った日の日付を書き込むと、成長記録としても残せます。

手形アートを成功させるには?

手形アートを楽しむ親子

ディズニーを題材に手形アートをする場合、どのキャラクターを描くかはもちろん、向きや色など事前にイメージを固めておくとより可愛い作品に仕上がるでしょう。 スタンプや絵の具の色もキャラクターをイメージさせるのに大切なので、準備する前に決めておくことをおすすめします。

家族で力を合わせて作成している様子をビデオに残しておくのもいいですね。作品を作る過程も一緒に思い出に残せますよ。

お手本に♡ディズニー手形アート集13選!

ディズニーキャラクターは普通に描くのも簡単ではなく、絵が得意でないママやパパは「どのキャラクターなら上手くできそうか」と悩んでしまいますよね。

Instagramに投稿されたディズニーの手形アートをご紹介しますので、キャラクター選びの参考にしてみてくださいね。顔の描き方のコツも併せてお伝えします。

お正月の恒例行事に♪ミッキー&ミニーの手形足形アート

ディズニーといえば、やはりミッキー&ミニーが主役。黒の絵の具やインクを塗って、かわいいカップルを描いてあげましょう。

こちらは足形をミッキーとミニーの体に、手形を門松にしたアートです。お正月ならではのアイディアですよね。お正月の恒例行事にすると、成長記録にもなりおすすめ。

ミッキーとミニーを上手に描くコツは、耳の大きさと位置にあります。大きな丸い耳をつけてあげましょう。

色分けがポイント!ドナルドとデイジーの足形アート

こちらは向かい合ったドナルドとデイジーがキュートな足形アートです。足の裏に絵の具を塗る際に色を分ける必要があるため、一色のみで塗るよりも時間がかかります。赤ちゃんや小さな子供では難しいかもしれませんね。その場合はまず白一色で塗り、乾いてから別の色を重ねてみてくださいね。

ドナルドとデイジーをかわいらしく描くには、白で塗るときにきっちり塗りすぎず輪郭をぼかすとよいでしょう。羽のやわらかさが表現できますよ。

ハワイアンな雰囲気たっぷり!スティッチの手形足形アート

アロハな雰囲気がさわやか♡「リロアンドスティッチ」のスティッチを描いた手形足形アートです。手形で顔を、足形で耳を描くアイディアは元気いっぱいなスティッチにぴったりですよね。周りに南国の花を添えて、ハワイアンな雰囲気を演出しましょう。

ポイントは、スティッチのポーズにあります。両腕を広げて片足を上げたポーズが勢いを感じさせて、躍動感のあるアートになりますよ。スティッチの顔をバランス良く描くのは少し難しいですが、目・鼻・口で顔が埋まるように大きく描くのがコツです。

ダイナミックな車に変身!カーズの手形足形アート

「カーズ」のマックィーンとメーターを描いた手形足形アートです。手形や足形のように形に特徴のあるものを車に変形させるのは難易度が高め。こちらのアートは足の指部分を上手に使って車が走っている様子を表していますよね。車好き・カーズ好きの親子は真似しちゃいましょう♪

マックィーンとメーターを上手に描くコツは、目と口にあります。マックィーンは自信ありげな表情・メーターはちょっとコミカルな表情になるようバランスに気を付けて描いてみてくださいね。

いろいろな表情が楽しめそう♪フォーキーの手形アート

「トイ・ストーリー4」に出てくる先割れスプーンのキャラクター・フォーキーを描いた手形アートは、他のディズニーキャラクターよりも難易度がやや低め。絵が苦手な人にもおすすめです。

フォーキーをかわいらしく描くには、目の大きさを変えるのがポイント。口や手は絵の具やペンで書き加えても良いですが、モールを貼りつけるのも楽しそうですよね。笑っている表情・困っている表情などさまざまな表情のフォーキーをつくってあげましょう。

かわいいモンスターに♡マイク&サリーの手形足形アート

「モンスターズ・インク」のマイクは手形に、サリーは足形にぴったりな形をしていると思いませんか?本来はちょっと怖いモンスターですが、淡いカラーで優しそうな目を描くだけでかわいいアートになりおすすめです。

怖くないマイクとサリーを描くコツは、目を大きく描きすぎないことと、瞳にハイライトを入れて表情をつけてあげること。瞳のハイライトは最初から塗らないようにするか、あとから白い絵の具で小さな丸を描き入れればOKです。

表情はコミカルに♪モンスターズ・インクの手形アート

こちらも同じく「モンスターズ・インク」のマイクとサリーをそれぞれ手形と足形から作成したアート作品です。表情がコミカルなのと、小さなブーが顔を出しているところがポイント。元気があり楽しい印象になっています。

モンスターズ・インクのキャラクターをコミカルに描くコツは、にやりと笑った口元とモンスターらしい歯にあります。思いきって大きく描くことで漫画タッチのかわいらしいアートになりますよ。

両手両足で!ダッフィーアンドフレンズの手形足形アート

やさしいパステルカラーがかわいい♡ディズニーシーでおなじみのダッフィーアンドフレンズの手形足形アートです。小さな手形と足形がダッフィーたちのやさしい表情とマッチしていてとても素敵ですよね。

ダッフィーたちを描くコツは、カラーの選び方にあります。なるべくそれぞれのキャラクターと同じ色を絵の具でつくりましょう。顔になる部分は最初から塗らないようにしても良いですし、あとから白い絵の具で塗ってもOKです。

まるで賑やかなおもちゃ箱♡トイ・ストーリーの手形足形アート

キャラクターの多い「トイ・ストーリー」からロッツォ・リトルグリーンメン・ハム・ミスターポテトヘッド・ミセスポテトヘッドを描いた手形足形アートです。いきいきとした表情でおもちゃたちの賑やかな雰囲気が表れていますよね。

トイ・ストーリーのキャラクターを描くコツは、リトルグリーンメンなら口元・ロッツォなら眉毛などキャラクターたちの特徴をプラスすること。今にもおしゃべりしそうなおもちゃたちが完成しますよ。

絵の具の質感が毛並みを表現!ライオンキングの手形足形アート

「ライオン・キング」のティモンとプンバァをキュートに描いた手形足形アートです。指の部分が脚になるので、動物のキャラクターは比較的描きやすいかもしれませんね。

動物の毛並みを表したいときは、絵の具をマットに塗らず、あえてムラを出すのがポイント。厚塗り部分と薄塗り部分をつくることで、動物の持つぬくもりを表現してみてください。ティモンはひょうきんな目・プンバァは大きな鼻と牙が特徴です。忘れずに描きましょう。

画用紙と組み合わせたプーさんの手形アート

手形でプーさんを、足形でティガーを描いたアートです。絵の具で描き足すのではなく画用紙アートと組み合わせていて、クオリティの高さを感じます。中央に足されたピグレットもかわいいですよね。

プーさんたちをかわいらしく描くコツは、絵本のようなやさしいカラーを選ぶことと、ほっこりした表情を描くこと。プーさんたちには眉毛があるので、忘れずに描いてあげてくださいね。

家族みんなで♡ファインディング・ニモの手形アート

家族の手形を集めて作成した「ファインディング・ニモ」のアート作品です。ママとパパの大きな手形はマーリンとドリーに、子どもたちの小さな手形はニモとハンクに変身しています。家族みんなの手形アートは宝物になること間違いなしですね。

「ファインディング・ニモ」のキャラクターを描くコツは、それぞれの体の模様を大胆に描くこと、そしていきいきとした表情に描くことです。それぞれのキャラクターがどんなことを考えているのか考えながら表情を描き足してみましょう。

お祝いの気持ちを込めて♡みんなでディズニーの手形足形アート

こちらはお祝い用に作成されたディズニーキャラクターいっぱいの手形足形アート。幸せな雰囲気に満ちた作品です。

手形足形アートで難しいのは、やはり指の部分をどこに配置するかですよね。手足にしたり尾びれにしたり、手形や足形を眺めながら「どのキャラクターに見えるかな?」と考えてみてくださいね。

手形アートで子供の成長を記録しよう

子供の手形に絵を書き加えるだけの可愛い手形アート。ディズニーのキャラクターなら賑やかで華やかさもあり、インテリアにもぴったりです。

成長のたびに新しい作品をつくれば、子供の成長記録としても◎。世界にたったひとつの作品を親子で楽しく作ってみてくださいね!

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami