【口コミあり】おしゃれな子供乗せ自転車ハイディー2をレビュー!

【口コミあり】おしゃれな子供乗せ自転車ハイディー2をレビュー!

最終更新日 2019-03-15 by nyon

子供乗せ電動自転車選び、苦労していませんか?

今回は、発売から現在まで変わらずおしゃれなママたちに絶大な支持を得ている、子供乗せ自転車ハイディー2をご紹介します。ハイディー2はブリヂストンとVERYとのコラボで実現したスタイリッシュな自転車です。

5歳と2歳の娘を持つ筆者が、ハイディー2に2年間乗ってみたうえで感じたおすすめポイントと、悪い口コミについて解説したいと思います。どうぞ最後までご覧くださいね。

 

ブリヂストン・ハイディー2とは?

子供乗せ自転車はダサい――、そんな概念を覆すのがハイディー2です。
ハイディーの誕生は、それまで「便利ではあるがおしゃれ感に欠けていた」子供乗せ電動自転車市場に大きな風を吹かせました。

それもそのはず、ハイディー2はブリヂストンとVERYがコラボし、「安全性を損なわずに徹底的におしゃれを追求する」ために作られたのです。
それまで20インチが主流だったタイヤを26インチにし、ママもパパも満足できる子供乗せ自転車が完成しました。

【商品詳細】
価格:154,800円(税抜)
タイヤサイズ:26×1.95
適正身長:145㎝~
3人乗り時適正身長:157㎝~
シフト段数:3段
重量:30.9kg
カラー:T.Xクロツヤケシ(ツヤ消しカラー)、E.Xホワイト、F.Xアクティブレッド、T.XHネイビー(ツヤ消しカラー)、T.XHカーキ(ツヤ消しカラー)

ブリジストン ハイディー2 公式通販ページ

ハイディー2 楽天通販ページ

 

子供乗せ電動自転車・ハイディー2〜おすすめポイント3つ!〜

早速、ハイディー2のおすすめポイントと、それに対する筆者の個人的見解を述べていきたいと思います!

 

おすすめポイント1〜なんといってもおしゃれ〜

繰り返しになりますが、ハイディー2の一番の強みはそのデザイン性です。
子供乗せ自転車はデザイン的にちょっと…と思われる方もハイディー2のデザインなら納得できると思います。

男性でも受け入れられる26インチの大きなタイヤに、スポーティーなボディは子育て中のパパ・ママをかっこよく見せてくれることでしょう。
何を隠そう筆者自身も、子供乗せ自転車をどれにするか悩んでいた時にハイディー2を見つけて、その格好よさが気に入り即決しました。

 

 

おすすめポイント2〜安全性が高い〜

ハイディー2は車体が大きく、見た目には重心が高く見えますが、実は見た目よりもかなり重心を低く保てる設計になっています。

さらに、マウンテンバイク風のファットタイヤを採用しているため、街中において自転車がはまりやすい小さな段差や溝にもはまることなく快適に走行できます。

この点に関しては本当に頷けます。乗った感じも重心が高いとは思いませんし、タイヤが太いので地面をグリップするようなイメージで、意外と安定しています。

 

 

おすすめポイント3〜カゴが使える〜

これは、3人乗りをした時にしかメリットを発揮しないのですが、私が地味に一番気に入っているのがこのポイントです。

他の子供乗せ自転車は、前乗せ時はハンドルの間に挟むような形でチャイルドシートが取り付けられていて荷物用のカゴがないのですが、ハイディー2はチャイルドシートをハンドルポストに後付けするタイプなのでカゴが普通に使えるのです。

幼稚園や保育園に通いだすと荷物が想像以上に多くなるので、前カゴが使えるのはかなりポイントが高いです。

 

子供乗せ電動自転車・ハイディー2の悪い評判/口コミは本当?

次に、ハイディー2の悪い口コミを例に挙げて、対処法を考えてみます。

 

口コミ1:意外と窮屈

注文から1週間ほどで届きました。
早速乗ってみましたが、フロントチャイルドシートが膝に当たります。
ちなみに、私の身長167cmです。男性は乗りにくいかも。 真ん中のバーも少し踵のある靴を履いてると引っかかります。
リアのチャイルドシートはいっぱいいっぱいに大きくしても、もうすぐ3歳の息子にぴったり。6歳までは乗れないかも。電動アシストはすごく楽なんですけどね。
前後に子供を乗せると超窮屈です。
二人同時に乗せることは少ないんですが、それでもリアチャイルドシートが小さい。ルラビーが取り付けられる車種にすればよかったかも。
ちょっと失敗したかな・・・

出典:https://review.rakuten.co.jp/

筆者は身長162㎝なのですが、気を付けないと稀にフロントチャイルドシートに足が当たります。ちなみに、前項の写真の通り純正ではなくイエップのチャイルドシートを使っています。漕ぎ方を工夫して当たらないように漕ぐしかなさそうですね。

真ん中のバーとは恐らく上側のフレームのことだと思いますが、これは慣れです。しばらく乗り降りすると感覚がつかめるので、慣れるしかなさそうです。

そしてリアチャイルドシートですが、我が家の上の娘は5歳ですがリアチャイルドシートにすっぽり収まり、もう少し余裕があります。「ぴったり」というのがどのくらいぴったりかは個人差があると思いますが、リアチャイルドシートに関しては個人的には気にすることはない気がします。

参考までに、5歳の娘と2歳の娘を乗せた写真を載せておきますね。2歳の方はまだ足がしっかりつきません。

 

 

口コミ2:サドルが硬い

サドルが硬くて長く乗ってるとお尻が痛くなる。
デザインと他は文句なし。
カゴをつけて頂いたので買い物の荷物も充分入ります。

出典:https://review.rakuten.co.jp/

実は筆者も、購入時に店員さんにサドルが硬いので柔らかいサドルに変える人が多いと聞きました。乗ってみて硬くて我慢できなければサドルを柔らかいものに変えようと思っていたのですが、今のところ変更無しです。

確かにサドルは硬い気がしますが、そこまで気にならないかなというのが感想です。柔らかいサドルに座ったら純正のサドルが硬くて座っていられなくなるのかもしれませんが…未経験のためそこはわかりかねます。
ですが、痛いと感じることもあまりないので大丈夫かと思います。

 

 

口コミ3:ハンドル操作が難しい

前かごと前乗せ両方使用の場合はかなり厳しいです。
カスタムをお勧めします。

出典:https://review.rakuten.co.jp/

「かなり厳しい」とは恐らく、フロントチャイルドシートを使った状態でカゴに荷物を入れた時はハンドル操作がおぼつかなくなるということかと思います。

筆者も初めてそれをした時にすごく怖い思いをしました。ハンドルが重すぎて上手く運転できず、転倒寸前まで車体が傾いてしまったことがありました。そこまで傾くと、子供を2人乗せ、荷物を乗せた自転車の体勢を自分ひとりの力で立て直すのはかなり難しいと思います。その時は近くにいた男性が支えてくださり事なきを得たのですが、本当に怖い思いをしました。

慣れていないとこのようなことは大いにあり得ます。3人乗りは、1人で乗っている時の何倍も神経を使います。
とにかく運転に慣れることが大事だと思います。

 

ハイディー2はとってもおすすめ!

ハイディー2のおすすめポイントと悪い口コミを考察してみましたがいかがでしたでしょうか?

子供乗せ自転車はダサいから嫌だな、と思っていた時にハイディーと出会い、それから2年間かわいがって乗っていますが飽きることもなくとても気に入っています。

子供乗せ自転車は安い買い物ではないですし、見た目、性能ともに気に入ったものに出会えると良いですね。

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami