【料理が苦手でも安心】離乳食作りの本18選!基本レシピからフリージングも!

【料理が苦手でも安心】離乳食作りの本18選!基本レシピからフリージングも!

最終更新日 2019-08-15 by smarby編集部

赤ちゃんは、5か月頃からママやパパが食べている物を目で追うようになり始めます。食べ物に興味を示すようになれば、離乳食を始めるいいタイミング!

初めて離乳食を作るママから、「レパートリーが少なくてメニューがマンネリ!」というママまで、おすすめの離乳食のレシピ本をご紹介!

1冊持っておけば、毎日の離乳食の献立がぐっと楽になりますよ♪

Contents

 

まずは基本から!《初めての離乳食》に役立つ本6選

基本的には、5か月頃から離乳食が始まります。”ゴックン期”と呼ばれるこの時期、何をどの位食べさせたらいいのか、初めてママには分からないことがたくさん!

新米ママを対象にしている本なら基本的なことを丁寧に説明してくれているので、大助かりですよ♪

 

1.オールカラーで見やすい!《はじめてママ&パパの離乳食》

はじめてママ&パパの離乳食

最初のひとさじから2歳頃の幼児食までの離乳食の進め方が丁寧に説明されているので、この本一冊だけで離乳食時期を乗り越えることができそうです。

簡単レシピが300品もあるので、毎日違うレシピを作ることができますね!

年齢別、食材別にレシピが載っているので、目的に合わせてレシピを探すことができます。先々まで食事の変化を見ることができるので、今後の心積もりができますよ。

時期別に適量が実物大で記載されているので、一目見て分かるのが本当にありがたいです。

はじめてママ&パパの離乳食 楽天通販ページ

 

 

2.レシピ以外の+αが嬉しい♪《はじめての離乳食最新決定版》

はじめての離乳食最新決定版

200ページを超える離乳食本でレシピのみにとどまらず、離乳食の意味合い、役割など離乳食のいろはを教えてくれます。

赤ちゃんはいつもご機嫌よく食べてくれるとは限りません。食べさせるコツやトラブルの対処法、お悩みQ&Aなどがあるので、離乳食に関することをすべて網羅していると言ってもいいかもしれませんよ。

レシピは5か月頃から8か月頃を主に対象としているほか、アイデア離乳食レシピとして、レンジを使った離乳食、ベビーフードを使った離乳食も紹介されています。

はじめての離乳食最新決定版 楽天通販ページ

 

 

3.シンプルで作りやすい!《いちばんやさしいきほんの離乳食》

いちばんやさしいきほんの離乳食

とにかく表紙がかわいい♡シンプルで簡単に作れるレシピがたくさんあるので、特に料理が苦手なママにおすすめです。

レシピ数は多すぎず少なすぎずの量なので、無駄に悩む必要がないよう。まずは基本をしっかりと押さえましょう。

シンプルなレシピだから、自分で色々とアレンジを楽しみながら、バラエティを増やすことも可能ですね。

月齢に合わせて食べていい食べ物、ダメな食べ物の一覧表があるので、参考にしているママが多いようですよ。特にダメな物を与えてアレルギーや体調不良を起こしては大変なのでしっかりチェックしておきましょう。

いちばんやさしいきほんの離乳食 楽天通販ページ

 

 

4.マンガで進め方をチェック!《やさしくわかる月齢別離乳食のきほん事典》

やさしくわかる月齢別離乳食のきほん事典

離乳食の進め方をマンガで示してくれているので、とても分かりやすいと好評です。

ママだけでなくパパでも作りやすいレシピが満載♪パパも積極的に育児に参加してくれるようになるかもしれませんね。

月齢別のレシピのほかに「お祝い・季節」のレシピもあるので、赤ちゃんの頃から季節を感じられる旬のものを活かした離乳食を作ることができます。

やさしくわかる月齢別離乳食のきほん事典 楽天通販ページ

 

 

5.簡単レシピが200以上!《はじめての離乳食前半5~8カ月ごろ》

はじめての離乳食前半5~8カ月ごろ

離乳食が始まってすぐから8か月ごろまでは、ペースト状にして消化がいいものを準備しなければいけません。そのため、赤ちゃん用に離乳食をしっかり準備しなければいけないので、新米ママには一番不安な時期ですね。

そんな離乳食初期に絞って安全に食べさせられるレシピが200以上もあるので、毎日困らずに食べさせることができますよ。基本のだしとスープの取り方などを丁寧に写真付きで解説してくれています。

レシピには一目で栄養バランスが分かるよう、含まれる栄養素のマークが。離乳食でもしっかりと栄養を考えて作らなければいけないということを教えてくれます。

はじめての離乳食前半5~8カ月ごろ 楽天通販ページ

 

 

6.赤ちゃんの体調が悪いときにも対応!《【決定版】作り方・進め方が1冊でわかるはじめてのおいしい離乳食》

【決定版】作り方・進め方が1冊でわかるはじめてのおいしい離乳食

離乳食開始から幼児食まで幅広くレシピが紹介されています。

なんといっても特徴的なのは、赤ちゃんの具合が悪い時のレシピや食物アレルギーについてなど、いざと言う時に助かる内容があることです。特にアレルギーについて記載されているレシピ本はあまりないようなので、とても参考になりますよ。

著者は5歳と8歳の子供がいるママ。ママ目線でしっかりと紹介されているため、先輩ママからのアドバイスのように読み進めることが出来ます。

【決定版】作り方・進め方が1冊でわかるはじめてのおいしい離乳食 楽天通販ページ

 

冷凍して、毎日パパッと仕上げよう!フリージング系離乳食レシピ本5選

離乳食を準備する際は大目に作っておいて、残りを冷凍しておけば、別の日にはレンジでチンするだけで簡単に仕上げることができますね。

仕事と育児を両立しているママや子育てに追われている忙しいママなどにおすすめです!

 

1.フリージングのコツが分かる!《フリージング離乳食》

フリージング離乳食

なんでもかんでもただ冷凍すればいいというものではありません。生のまま冷凍するのか、少し茹でて冷凍するのか、完全に作ってしまってから冷凍すればいいのか食材によってフリージング法が異なることを説明しています。

フリージングに役立つアイテムも紹介されているので、便利なものを探すことができますよ。

離乳食だけでなく、普段の食事にも使える知識がたくさん!時期に応じて離乳食の分量を丁寧に写真付きで紹介しています。

4週間分のレシピが載っているので献立に悩むこともありません!

フリージング離乳食 楽天通販ページ

 

 

2.週に1回まとめて冷凍!《1週間分作りおき!らくらくフリージング離乳食》

1週間分作りおき!らくらくフリージング離乳食

この本に頼れば、離乳食作りは週に1回だけでOKということに。他の日はとても楽になりますよ♪

食事の際にはチン!するだけ。

5か月から1歳半を対象に、月齢別にレシピが紹介されています。1週間分の献立が写真付きで掲載されているので、レシピ通りに準備をするだけで簡単にメニューが完成しちゃいますよ。

1週間分作りおき!らくらくフリージング離乳食 楽天通販ページ

 

 

3.冷凍・解凍方法が分かる!《ママがんばらないで離乳食》

ママがんばらないで離乳食

ただ冷凍するだけでなく、どのように解凍させるのかも大切なポイントです。

解凍方法を間違えると味が落ちてしまったり、食材が分離してしまったりすることも。うっかり忘れてしまいそうなポイントをしっかり押さえてくれているので、赤ちゃんが満足できる離乳食を食べさせることができます。

栄養が足りているのか、食べてくれない時はどうすればいいのかなどママの困ったことをサポートしてくれる内容となっています。

頑張り過ぎないでいいと言ってくれる、気持ちが楽になる本です。

ママがんばらないで離乳食 楽天通販ページ

 

 

4.アニバーサリー離乳食もあり♪ 《スグでき!離乳食アイデアBOOK》

スグでき!離乳食アイデアBOOK

5か月から1歳半まで月齢ごとにレシピが掲載されています。

基本はレンジでチンのレシピなので、茹でるなどの手間がなく簡単にできちゃいますよ。料理が不得意の人でも簡単です。

この本には、平日5日分の献立が紹介されています。週末は平日とおなじメニューのものをチンすればいいですね。ママもお休みが必要です♪

特別な日に作りたいアニバーサリー離乳食や具合が悪い時に食べさせてあげたい病時離乳食も載っているので、ありがたいですよ!

スグでき!離乳食アイデアBOOK楽天通販ページ

 

 

5.写真が大きくて見やすい!《フリージングで作りおき離乳食》

フリージングで作りおき離乳食

カラフルで写真が大きいので、とても見やすいと好評です。5か月から1歳半まで使えるので、この本一冊だけで離乳食を乗り切ることができますよ。

フリージングがメインの本はフリージング方法と解凍方法を紹介していることが多いですが、この本にはフリージングしないほうがいい食材も紹介されています。フリージングしてしまうことで味が落ちてしまう食材もあるので、気をつけたいですね。

赤ちゃんに食べさせる前に必ず味をチェックするようにしましょう!

フリージングで作りおき離乳食 楽天通販ページ

 

モグモグ期からはレパートリーを増やそう!応用系離乳食レシピ本7選

口を動かして食べられるようになる”モグモグ期”(離乳食中期)からは、少しずつ大人が食べているものを取り分けたり、応用させて離乳食にしたりすることもできるようになります。

どんな食事をどのように離乳食として食べさせていいのか教えてくれるレシピ本を紹介します。

 

1.たまひよのベネッセが出版!《すぐわかる!モグモグ7,8カ月ごろの離乳食》

すぐわかる!モグモグ7,8カ月ごろの離乳食

マタニティやベビー分野に強いベネッセが出版している離乳食の本。かゆいところに手が届く内容となっています。

全ページカラーでモグモグ期に絞って丁寧に書かれています。主食、メインディッシュ、サブディッシュのレシピがあるので、自由自在に組み合わせを変えれば、毎日バラエティ豊かに赤ちゃんに食事を作ることができますよ。

ちなみにベネッセのこのシリーズは7,8か月のモグモグ期以外に5,6か月のゴックン期、9~11か月のカミカミ期そして1歳から1歳半のパクパク期ごとの離乳食本があります。

すぐわかる!モグモグ7,8カ月ごろの離乳食 楽天通販ページ

 

 

2.びっくりするくらい食べてくれる!?《みきママさんちのアイデア離乳食》

みきママさんちのアイデア離乳食

みきママはブログで人気のおうち料理研究家。テレビや雑誌で見かけた方もいるかもしれません。

現在、二人の男の子と女の子の三児のママ。ママ目線で家計を考えながら作ったレシピなので、無理せず家庭にあるものを使っていつでも手軽に作ることができます。

大人と同じ料理を取り分けたり、リメイクさせたりしたレシピが165も掲載されています。

見た目も考えながら盛り付けるので、子供の興味を惹いてドンドン食べてくれるのかもしれません。

みきママさんちのアイデア離乳食 楽天通販ページ

 

 

3.栄養ごとにレシピが分かれている!《おとなごはんと一緒に作るあかちゃんごはん離乳食編》

おとなごはんと一緒に作るあかちゃんごはん離乳食編

現役ママとフードコーディネイターが、助産師の指導を元に作成した本です。

わざわざ赤ちゃん用に離乳食を作る必要はなく、大人のご飯を取り分けて赤ちゃんに与えようというスタンス。基本的なおかゆや出汁の取り方が載っているだけでなく、それぞれの栄養ごとに章が分かれているのが特徴的です。

野菜が大好きになるレシピ、エネルギー源になる炭水化物レシピ、魚や肉メインのたんぱく質レシピ、ヘルシーなおやつレシピ、そして、おせち料理やちらし寿司などイベントレシピなどがありますよ。

おとなごはんと一緒に作るあかちゃんごはん離乳食編 楽天通販ページ

 

 

4.大人ごはんを見直そう!《世界一簡単な赤ちゃんごはん》

世界一簡単な赤ちゃんごはん》

大人の御飯を見直すことで、大人の料理と同じものを赤ちゃんの離乳食とすることができます。

油や砂糖を使わず薄味で仕上げるレシピが盛りだくさんなので、大人も健康になれますよ♪健康的な食事をすることで、母乳の質が良くなり、味をしっかり感じられる子供に育つことでしょう。

助産院院長執筆なので、ママのことも考えたアドバイスがたくさん。「焦らずに、満点を目指す必要はない」と言ってくれるので、読むだけで穏やかな気持ちで子育てを楽しめそうです。

世界一簡単な赤ちゃんごはん 楽天通販ページ

 

 

5.たまにはハーブで味付け♪《野菜から始めるやさしいフレンチ離乳食》

野菜から始めるやさしいフレンチ離乳食

本格フレンチシェフが自分の子供に作っているレシピの数々。優しい味の鶏肉や野菜を使ったレシピが多く取り上げられています。

塩や油を使わずにハーブやニンニクなど食材本来の味を楽しめるレシピがありますよ。

フレンチなので、普段の食卓には並ばない食材も出てきますが、たまにはいつもと違う食材を使って離乳食を作るのもいいかもしれませんね。

料理するのを楽しんでいる姿を赤ちゃんに見せることも大切ですよ。

野菜から始めるやさしいフレンチ離乳食 楽天通販ページ

 

 

6.手間暇かけて作りたい!《和の離乳食本物の味を赤ちゃんから》

和の離乳食本物の味を赤ちゃんから

日本料理店の料理長が書いたレシピ本。薄味で食材そのものを大切にした和食をしっかりと学び直すことができます。

しっかりと作るには手間暇をかけるのは当然。手間暇をかけるからこそ、安全でおいしい食事ができます。

大人が食べても美味しそうなレシピがたくさんあり、モグモグ期以降の赤ちゃんも大人と一緒にモグモグと食べてくれることでしょう。

時間に余裕があり、料理が好きなママにおすすめの一冊です。

和の離乳食 本物の味を赤ちゃんから 楽天通販ページ

 

 

7.ワンコインのレシピ本!《きほんの離乳食(パクパク期)1才~1才6カ月ごろ》

ワンコインのレシピ本!

税抜きで500円のレシピ本!その分ページ数は少ないですが、簡潔にまとめられているので分かりやすいと評判です。

献立の立て方が紹介されているので、応用させて自分で献立を考えることができるようになるでしょう。

1歳を過ぎると、そろそろ離乳食を卒業する時期になっていきます。その後は幼児食になりますが、幼児食への移行の仕方も説明されているので、無理なく移行させることができますよ。

きほんの離乳食(パクパク期)1才~1才6カ月ごろ楽天通販ページ

 

赤ちゃん好みの離乳食を発見しよう!

離乳食を食べる赤ちゃん

離乳食時期は、長い人生でたった1年程度。赤ちゃんが健康にスクスクと育つよう、離乳食作りを楽しむことができれば良いですね♪

レシピのたくさん載った本を見ながら作れば、レパートリーも自然と増えてきます。赤ちゃんの「あ、これ好き!」の顔に、きっと出会えるでしょう♡

 

▼smarby取り扱いのお食事グッズはこちら▼

お食事グッズ smarby通販ページ

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami