【口コミあり】レスティロロッソJは安心安全なチャイルドシート!

【口コミあり】レスティロロッソJは安心安全なチャイルドシート!

最終更新日 2019-03-15 by nyon

チャイルドシートは出産後、退院時にすぐに使うものだと思います。
私は妊娠中に購入しましたが、初産だったので実際に赤ちゃんを乗せられるわけでもなく、店員さんに話を聞くだけでは使い勝手がわからず、とても悩みました。

車の積み替えが多いので、私1人で運びやすい重さの商品が欲しいというのが1番のポイントでした。たくさん商品を見たり、口コミや話を聞いたりして、「レスティロ ロッソJ」を購入しました。

今回は、現役ママ達の口コミ等を引用しながら、レスティロロッソJのおすすめポイントを紹介したいと思います。チャイルドシート購入の参考になったら嬉しいです♡

 

リーマン・レスティロロッソJとは?

高さ調節連動の大型ヘッドレストなので、子供の頭部をしっかりガードしてくれます。分厚い低反発ウレタンと足先まで広がったフットクッションで車移動中も快適に過ごせます。

3Dメッシュ生地を採用しているので、汗・ムレ対策もバッチリです。取り外し可能なメッシュ素材の日よけが付いており、日焼け対策もバッチリです。

後ろ向きに取り付ける時や、お子さまの乗せ降ろし時に邪魔になってしまうシートベルトを引っ掛けられるベルトキーパー機能もついているので、乗せ降ろしもらくらく。

【商品詳細】
価格: 32,000円 (税込:34,560円)
サイズ:W445×D540×H625mm
カラー:グレー/ネイビー
対象年齢:対象年齢:新生児~4歳頃(~18kgまで)
重量:7.0kg

レスティロロッソJ アカチャンホンポ 通販ページ

 

チャイルドシート・レスティロロッソJ〜おすすめポイント3つ!〜

公式ホームページに紹介されているレスティロロッソJの特徴に加え、私が実際に使って思ったおすすめポイントを3つ紹介していきます。
ぜひ、購入の参考にしてくださいね!

 

おすすめポイント1〜落ち着いたカラー〜

ネイビー/グレーどちらも落ち着いたカラーなので、飽きが来ないデザインです。男の子・女の子どちらにも使えると思います。

黒が使われていますが、メッシュ素材なので、熱をしっかり逃がしてくれる構造です。しかし、黒は熱を吸収するので、私は夏の暑いときは、降車後にブランケットを掛けるようにしています。

メッシュの部分は取り外し可能で洗濯ができます。装着も簡単にできるので、清潔に使えます。汚れもあまり目立たない配色です。

 

 

おすすめポイント2〜安定する土台〜

「レスティロロッソJ」は、新生児から利用可能なチャイルドシートなので、13kgまで後ろ向きで使用可能ですが、9kgからは前向きでの使用ができるようになります。

椅子の下に土台が付いて車に取り付けるときに、容易に水平にすることができます。慣れないうちはチャイルドシートを水平にするのが難しいと思いますが、「レスティロロッソJ」は、簡単に取り付けられると思います。
土台があるので高さが出ますが、低重心構造なので安定感があります。

 

 

おすすめポイント3〜頭クッション〜

新生児のうちは特に頭への衝撃が気になります。「レスティロロッソJ」は頭のクッションが3重構造になっているので、衝撃に強い作りになっています。3重構造ですがメッシュ素材でできているので、熱はしっかり逃がしてくれます。

クッションの裏に引っ掛ける用の紐のようなものがあり、その紐にはボタンが付いていて、チャイルドシート本体に取り付けることができます。そのため使用中にずれる心配はありません。
成長に合わせて、クッションを取り外すことができます。

 

チャイルドシート・レスティロロッソJの悪い評判/口コミは本当?

おすすめポイントはおわかりいただけたと思いますが、ネットにはレスティロロッソJの悪い評判や口コミもちらほら。
そんな悪い口コミに対して、私が感じたことを紹介していきたいと思います!

 

口コミ1:窮屈な感じがする

【リーマンレスティロロッソについて】
チャイルドシートでリーマンのレスティロロッソお使いの方に質問です。
生後1ヶ月半の息子を乗せていますが、写真のように体が窮屈そうでかわいそうです…。
シートは1番フラットな状態で使用していますが、こんなものでしょうか?
息子が6キロちょっとで少し大きめなのも原因かもしれませんが…。本人はこの状態でも泣かずによく寝ています。
同じチャイルドシートを使用している方、どんな感じか教えてください!

出典:https://qa.mamari.jp/question/

新生児は体が小さいのでチャイルドシートに乗せること自体、かわいそうな感じしますが、「レスティロロッソJ」はしっかりとしたボディなので、体を包み込んでくれるような感じがして安心できます。

一番フラットな状態でも新生児の時は少し起きすぎているような感じはありましたが、首がすわってくると縦抱きをするようになるからか、「レスティロロッソJ」に乗せたら泣き止むようになりました。ちょうどいい角度を計算して設計されているのだと思います。

 

 

口コミ2:回転式じゃないから乗せ降ろしが大変

5ヶ月くらいまで、コンビのグッドキャリーを使ってましたが、レンタルが終わるので、きちんとしたものを購入しようと色々探して良さげだったレスティロにしました。
チャイルドシートアセスメントも気になったのですが、来年にならないと出ないそうでしたが、リーマンは比較的他の商品も安全そうで、ヘッドサポートのしっかりしているレスティロに決めました。
買ってそうそう、色を間違えて注文してコールセンターに電話すると、交換すると、行き帰りで送料3000円ほどかかるとのこと。プライムブラウンなので、てっきり茶色が来るかと思ってたら、ブルーが来て、なんで?ってよくみたら、ベースが茶色なんですね。女の子なので、ブルーも可哀想かなとは思ったものの返品する時間がなかったので、二人目の男の子を期待して使うことにしました。
車は17年のエスティマですが、もともと入口からステップを上がるのですが、チャイルドシートをつけるとさらに上がって乗せるのが大変です。下手をすると頭を打ちそうです。またベルトをかけても、やはり乗り降りは狭いので反対側から入ることになります。慣れてないせいもありますが。結構高かったのですが、正直、ちょっと使いにくいです。

出典:https://review.rakuten.co.jp/

回転式ではないチャイルドシートの欠点は、シートベルトが邪魔をして、外から赤ちゃんの乗せ降ろしするのが面倒なことです。しかし、回転式のチャイルドシートは倍の値段がすると思います。

安価に抑えたい方は、「レスティロロッソJ」をお勧めします。ベルトキーパーがあるので、シートベルトを引っ掛けることができます。そのため外からの赤ちゃんの乗せ降ろしも容易にできます。

しかし、口コミにあるように、車種によっては乗せにくい場合もあるようなので、注意した方が良さそうです。

 

 

口コミ3:付属の説明書がわかりづらく心配

安全・快適性を重視し購入しました。届いてさっそく旦那さんと取り付けをしたのですが想像以上に簡単でこれでいいのかな?と逆に不安になりました。
ただ、ズレの確認はできたのですが、付属の角度表の使用方法が全く分からず(基準をどこにして表を設置すればいいのか不明)もう少しわかりやすい説明だと助かりました。

出典:https://review.rakuten.co.jp/

前向き・後ろ向きともに数十秒あれば簡単に取り付けられます。付属の表があるとのことですが、チャイルドシート本体の下部に角度を合わせる為の位置マークと簡単な取り付け方が絵で描かれています。チャイルドシート本体を前後に動かしてグラグラしないようであればしっかり装着できています。

チャイルドシートの取り外しが多い方には、「レスティロロッソJ」は手順がとても簡単なのでお勧めします。また、パパ・ママ以外の方が取り付けることがある場合も簡単に取り付けられるので好評です。

 

レスティロロッソJはおすすめしたいチャイルドシート

たくさんの商品の中からチャイルドシート選びをすると思いますが、値段を抑えつつ、丈夫な商品を買いたいと考える方には、「レスティロロッソJ」は良品だと思います。日本製なので、安心して利用できます。

また、チャイルドシート自体の重さが7.0kgというのは軽い方なので、積み替えが多い場合や、カーシェアリング利用時の使用を考えている場合にも使用しやすいです。
是非、チャイルドシート選びの参考になればいいなと思います。

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami