サッカー初めての娘を連れてJFAグラスルーツフェスティバル2018へ〜週末レポート〜

サッカー初めての娘を連れてJFAグラスルーツフェスティバル2018へ〜週末レポート〜

最終更新日 2019-05-28 by smarby編集部

どうも。TOMです。

週末に味の素スタジアムで行われた「JFAグラスルーツフェスティバル2018」なるものに参加してきました〜♪

 

グラスルーツ?何??知らないって方にご紹介↓↓

JFAグラスルーツフェスティバル2018チラシ

 

東京都サッカー協会が主催するキッズ向けのサッカーイベントで

「体を動かすのが好きだけどサッカーは未経験」っていう子や、「サッカーは好きだけどチームに所属してない」っていう子を対象に、楽しくサッカーに親しんでもらおうというイベントです。

 

実際にJリーグやなでしこが練習や試合をするような味の素スタジアムの西競技場の天然芝の上で、ボール遊びを中心に楽しめるのが魅力。

 

元サッカー少年だった夫がいつの間にか応募していて、行くことになりました♪

 

会場はこんな感じ。

 

広い天然芝のコートで、年齢によってプレイする場所が区切られています。

 

フワッフワの天然芝で、転んでも全然痛くない最高の環境に娘も大喜び。

気持ち良さそうに芝生で寝転びます♪

 

3歳以下の子達はコーチに教えてもらうというよりは、親子で好きにボールを蹴って遊ぶ感じ。

1人1個ボールを配布されて、

「じゃあ、まずはボールを蹴ってみよう。」「お父さんお母さんからボールをとってみよう。」

みたいに声がかかり、思い思いに遊びます。

 

「まずは楽しくボールに触れること」

 

を大事にしているので、サッカー初めての娘もとっても楽しそう♪

2歳くらいの子も多く、みんなボールを蹴ったと思ったら、芝生に寝転んだり本当に自由。

「うちの子ちゃんと出来るかな?」みたいな心配はまるでなしなので、親も気楽に参加出来ます。

アンダー3歳のクラスでは最後は小さなゴールが登場。

お父さんお母さんを避けてゴールポストにボールを蹴ることが出来るかな??

 

入っても入らなくてもすごいね!頑張ったね!と褒める環境がそこにあるので、

「サッカー=楽しい」

という気持ちが芽生えて帰れるように、ちゃんと考えられたプログラムでした。

帰りにコーチ達からお土産ももらえちゃいましたよ。

 

 

今回、我が家が参加したのはアンダー3歳の保護者同伴スタイルでしたが、4歳〜は年齢に応じて楽しいコーチ達が教えてくれるよう。

 

午前の部は6歳までの未就学児。午後の部は6-8歳の小学校1、2年生が参加出来るプログラムになっているようです。

 

とっても楽しかったので、また次回開催されるときにはまた参加しようと思います!

皆さんも良かったら東京都サッカー協会のホームページをチェックしてイベントを探してみてくださいね♪

↓↓

東京都サッカー協会HP(キッズ委員会)

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami