深刻なお肌の曲がり角は<40歳>で訪れる?「まだ大丈夫」は勘違い!早めの対策を

深刻なお肌の曲がり角は<40歳>で訪れる?「まだ大丈夫」は勘違い!早めの対策を

今回、smarbyでは子育て中のママユーザーに美容に関するアンケートを実施しました。お忙しい中アンケートにご協力いただきましたママさん、ありがとうございました!

その結果、ある年齢で悩みが現実化していることが分かりました。それでは早速アンケート結果をご紹介したいと思います!

Contents

 

ある日突然「なんか今日の顔、変…」の恐怖?!シワ・たるみは年齢を重ねることで発現
 

赤ら顔・ニキビの悩みは年を経るごとに減少傾向にあることがわかりました。また、シミ・毛穴・美白の悩みはどの年齢層にも悩みを持つ人が一定数いるようです。

一方で、シワ・たるみは年齢とともに右肩上がりで上昇。特に40代で以降でグンと増えています。

 

みんな慌てて対処してる?40代で美容代も上昇

1ヶ月あたりにかける基礎化粧品の金額は、40歳を境にかける金額がアップすることがわかりました。肌の悩みは若いうちから複数あるものの、30代までに解決しなかった悩みが40歳を境に現実味が増し、高価な基礎化粧品に頼るようになるようです。

一方で育児中のママは忙しく、お金も時間もかけたくない!という切実な現実も読み取れます。

 

今や化粧品はネットで買うのが当たり前

悩みが尽きない女性の肌。お肌の悩みはあるものの、子育て中のママはなるべくお金をかけずに、手早く買いたい。そんな気持ちが表れています。

 

先人の焦りを踏み台に。油断せず早めに予防しておこう

育児に仕事に追われる20〜30代。肌にかけるコストや時間がなかなか確保できないほど忙しい毎日が過ぎ、40代に突入した瞬間鏡を見て驚かないよう、先人の経験を生かして早めに対策していきましょう。

 

おわりに

子育て中のママユーザーに伺った美容に関するアンケート、いかがでしたでしょうか。
改めて、今回アンケートにご協力いただきましたママさん、ありがとうございました!

smarbyではこれからもママユーザーが気になる情報を発信していきたいと思っています♡

<美意識に関する調査概要>
調査対象:自社ECモール「smarby」メルマガ会員
割付方法:928サンプル
調査期間:2018年8月28日(火)~9月11日(火)

 

▼smarby取り扱いのベビー服・子供服はこちら▼
ベビー服・子供服 smarby通販ページ

 

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyアプリをダウンロード

Writer’s Profile この記事を書いた人

smarby編集部の記事一覧