【アップリカのエアグルーヴの口コミ】長期的に使えるおすすめジュニアシート!

メニュー

ご案内

【アップリカのエアグルーヴの口コミ】長期的に使えるおすすめジュニアシート!

DATE
2018-12-05
WRITER
depred

法律で140cm未満はチャイルドシート着用と定められています。新生児から3歳まで使えるチャイルドシートの後は、長期的に使えるジュニアシートがおすすめです。長いドライブでもずっと快適で、乗り心地が良く、特等席のようなジュニアシートが良いですね。

今回は、アップリカのジュニアシート、エアグルーヴについてご紹介します。アップリカのエアグルーヴの特徴や、実際にエアグルーヴを使っているママさんからの口コミ情報をご紹介します。

Contents

 

アップリカのジュニアシート「エアグルーヴ」とは?

アップリカのジュニアシート「エアグルーヴ」とは、1歳から11歳まで長く使えるジュニアシートです。

エアグルーヴは、カラーが2種類あります。クールグリスのグレーと、クルールージュのレッドです。

また、エアグルーヴのジュニアシートには、ドリンクホルダーが1つ付いているので、お子様の手元に飲み物を置けます。ドリンクホルダーは取り外し可能なので左右好きな方向に設置できますし、取り外すこともできます。

エアグルーヴAC ¥18,000(税込¥19,440)

使用期間:体重9kgから36kgまで

サイズ(mm):W442×D413×H672〜750

(座面のみ)W433×D368×H220

重量: 5.3kg(座面のみ1.8kg)

引用: アップリカエアグルーヴパンフレット

 

アップリカのジュニアシート「エアグルーヴ」の特徴

 

特徴1「成長に合わせて正しくフィットする。」

アップリカのエアグルーヴは1歳頃から11歳まで長く使えるジュニアシートです。お子様の成長に合わせて、3段階モード対応します。

まずステップ1は、1歳頃(体重9kgから)から4歳頃(18kg)向けです。ステップ1はチャイルドシートモードで肩ベルトを付けます。チャイルドシートと同じように使います。

ステップ2は、3歳頃(15kg)から7歳頃(25kg)向けです。ステップ2はジュニアシートモードで、肩ベルトを外し、シードベルトをお子様の肩の位置から装着します。

ステップ3は、7歳頃(22kg)から11歳頃(36kg)が対象です。ステップ3はブースターシートモードで、座面を取り外し、ブースターシートのみになります。お子様がブースターシートの上に乗ります。
お子様が、140cmまでご利用できます。1歳頃から11歳頃まで長く使えて成長に合わせて正しくフィットするから安心です。

 

 

特徴2「5段階ベッドサポートが成長に合わせてフィットする。」

頭のヘッドサポートはレバーで高さを5段階調節出来ます。また、お子様の成長に合わせてヘッドサポートがフィットします。ヘッドサポートは、大切な頭をすっぽり包み込んで衝撃を軽減します。

さらに肩や腰を両側から包み込むシート形状が、ドライブ中の崩れやすい姿勢をしっかりサポートします。

 

 

特徴3「いつでも快適!洗濯機で洗えるシートカバー。」

シートカバーは洗濯機で洗えるので長く使うジュニアシートもずっと清潔に保てますし、手洗いと比べてママさんの手間が省けます。シートを簡単に取り外して洗えるので、汗や食べこぼしにも安心です。

また、シートカバーが汚れても洗濯機で洗えるので、子供もいつでも清潔で快適にジュニアシートを利用できます。シートカバーを洗う時は、洗濯ネットを使用して弱水流で洗います。

 

アップリカのジュニアシート「エアグルーヴ」の悪い口コミ

 

口コミ1「子供の頭が支えられていない」

シートの背が座面に対して垂直って感じなので、子供が寝てしまうと頭が前にガクンとしてしまい、かなりかわいそうな状態になってしまいます・・・。

この商品説明には「眠ってもしっかり支える!首と頭を包み込んでサポート」と書いてありますが、何をしっかり支えてくれるの?状態です・・・。リクライニングがあればいいのですが・・・。

引用:楽天みんなのレビュー

ジュニアシートの背が座面に対して垂直なので、寝てしまうと子供の頭が前に倒れてしまうというママさんの口コミです。

ただ、アップリカのエアグルーヴだけでなく、他社様のジュニアシートも座面に対して垂直のものがほとんどです。リクライニングが出来るジュニアシートも一部ありますが、ジュニアシートは走行中に安全を保つため、座面に対して垂直になるように設置されています。

エアグルーヴは、走行中でなければシートのリクライニングに合わせて座面を手の加減で倒し、リクライニングする事が出来ます。

 

 

口コミ2「取り付けてみると少しぐらつく」

今までは脚付きの回転式チャイルドシートを使用していたのでしっかり座席に固定できていましたが、こちらはシートベルトのみでの固定なので、取り付けた際少しぐらつきを感じました。商品自体はしっかり作られていて満足です。

引用:楽天みんなのレビュー

ISOFIXと比べると、シードベルトの固定の方がつける人の力によって固定度合いが変わります。また、左右に弱くなりますが、チャイルドシートモードの時はシードベルトを噛ませて固定する所があるので安全性に問題なくしっかり固定出来ます。

ジュニアシートモードでも肩の部分にシードベルトを通す輪がありますので、お子さんの肩にシートベルトが引っかからないので安心して利用出来ます。

なお、ジュニアシートモードになるとシートベルトの位置にお子様を合わせるので、チャイルドシートモードと比べて少しぐらつきが大きくなります。

 

 

口コミ3「股の部分のベルトが固い」

両肩ベルト装着時の股の部分のベルトが固いです。座り心地は良いようで子どもは気にいっています。

引用:楽天みんなのレビュー

股ベルトの長さは調節することが出来ます。股ベルトの奥の方に銀色のベルト調節のボタンがあるので、銀色のボタンを引っ張りながら、肩ベルトを伸ばします。取り扱い説明書にも調節の仕方が載っています。

肩ベルトはお子さんを座らせる前にできるだけ外側に広げておくと、スムーズに引き出せます。お子さんが座ったら、股のベルトを強く引っ張ると丁度良い肩ベルトの位置になります。

最初は、固いかもしれませんが何回か使用すると慣れます。ベルトを長くすれば股ベルトの固さもましになりますし、お子さんの乗せやすくなります。

 

アップリカのジュニアシート「エアグルーヴ」をぜひ検討してみて!

アップリカの1歳から11歳まで使えるジュニアシート「エアグルーヴ」について特徴とママさんの口コミをご紹介しました。

エアグルーヴは、ブースターのクッションもメッシュ素材で通気性が良く、長時間のドライブにも快適に過ごせます。ドリンクホルダーも付いているので、ドライブ中のお子様のドリンク置き場にぴったりです。また、ベッドサポート調節レバーが付いているので、簡単に調節出来ますよね。
シート全体が洗濯機で洗えるので長く使っても清潔を保てます。

エアグルーヴは、ママさんの口コミも良く、人気のジュニアシートです。是非、一度試乗してみてください。

 

▼smarby取り扱いのジュニアシートはこちらから▼
ベビーカー用品 smarby通販ページ

 

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyのアプリのダウンロードはこちらから

その他のよみもの


人気記事ランキング

アイテムカテゴリーで探す