大学生と一緒に遊べる「のびのびプレイデイ」はおうち遊びアイデアの宝庫だった。

メニュー

ご案内

大学生と一緒に遊べる「のびのびプレイデイ」はおうち遊びアイデアの宝庫だった。

DATE
2018-12-05
WRITER
TOM

突然ですが、皆さんは子どもと遊ぶのは得意な方ですか??

 

私は、子どもを産んでから自分はあまり得意じゃなかったんだと気づきました 笑

 

支援センターなどで、子どもと遊ぶのが上手なママさん、パパさんを見てると羨ましいっ!!!

 

お家遊びが苦手な我が家。(いや私)

雨の日だと公園にも行けないので、子どもの体力が有り余って発散しきれない日も。。そうするとわがまま大爆発になりかねない。。ひゃー恐ろしい!!

 

 

 

さて、ある日。

保育園からの連絡帳にこんなチラシが挟まっていました↓↓

 

「お家でできる遊びのヒントが盛りだくさん!」

↑↑

おぉ!子育て真っ最中の親に刺さるパワーワード!!

 

その日は特に他に用事もなかったので、いざ子どもたちを連れて、帝京科学大学へ行くことに♪

めっちゃ普通に大学だわ。。(そりゃそうだ。)

 

「大学のキャンパスに入るなんて何年ぶりかしら??」なんてウキウキドキドキしつつ、入り口に近づくと、

 

若くて、優しそうなお兄さん、お姉さんが出迎えてくれて、

 

「来てくれてありがとう♪一緒に遊ぼうねぇ!!」

 

と、子どもたち大歓迎ムードで大学生たちが出迎えてくれました!

 

 

 

3歳の娘も楽しそうな雰囲気を感じ取ったのか、受付している間もテンションが上がって小躍り♪

 

行ってから分かったのですが、このイベントは帝京科学大学の幼児保育学科の1年生の学生達が授業の一環として行っているよう。

 

つまり未来の保育士さん、幼稚園の先生の卵たちが開いているイベントなので、

どうりで「子ども達大好きだよオーラ」で溢れているわけです。

 

 

これは楽しみだわ♪

 

 

ワクワクしながら受付を済まし、

体育館みたいなところに案内されると、保育園のお祭りのように、いろんな遊びのブースに分かれていて、

 

子ども達はスタンプカードが渡され、

いざ、ブースを回ってみよう♪

「よーい、スタート!!」

と言わんばかりに走ってブースに向かう娘。

 

まずは折り紙のブースへ♪

「じゃあこれを折ってみようか??」

目に見て分かりやすい折り紙の折り方の図を見せながら、優しく教えてくれるお姉さん。

分からないところも、お姉さんに教えてもらえるので、素直に聞いている娘。

 

普通なことに見えるでしょうけど、親から見ると感動モノです!

 

なぜかって?

 

いつも家で折り紙をやって、親にやり方を教えられても上手く話を聞けず、紙をくしゃくしゃにして終わってしまうのです(涙)

 

そんな頑固な娘がお姉さんの言うことを素直に受け入れてちゃんと折ってる!

なんだか、見ているこっちが嬉しくなりました。

保育園では、幼児たちに工作を教える時、こんな風につくりかたを用意しているんだなぁ。。

 

「私(僕)も出来た!」が嬉しい幼児さんだから、ちゃんと作れるように工夫してあげるのも大事!

勉強になるぅ〜

 

 

さかなつりのブース

ボートに乗ってお魚さんを釣りますw

 

マグロ、カツオ、カニ、タコなどたくさんの魚介類たち(?)にクリップがついていて、磁石で釣るスタイル。

 

なるほど、これは子どももテンション上がるわ。

釣った中から、お気に入りを1つ持って帰れるので、こちらをお持ち帰りw

 

しかも、裏にはなんと簡単たこめしのレシピつき 笑

 

帰ってから気づいてほくそ笑んでしまった。。

なんという配慮の行き届いた・・・子どもも親も嬉しいってわけね♪

 

ボートを用意してまではおうちでは出来ないけど小さな魚と釣竿を用意すれば、家で魚つりも楽しめそう。

 

 

工作のブース

「びっくり箱」を作ります。

 

まずは、シールを箱にペタペタ貼って、飾り付け。

 

輪切り(?)にした牛乳パックに輪ゴムをかけたものを折りたたんで、

飾りつけた箱の中にたくさん入れて、蓋をします。

蓋を開けると輪ゴムのテンションで牛乳パックの輪切りがピヨーン!!と飛び出す仕組み。

 

家の中にあるものでデキる遊び。

程よく難しいので、作るのが好きな子なら熱中して作れるかも。。

 

 

その頃、休憩ブースでは。。

娘と私がはりきって遊んでいる頃・・・夫と0歳の息子は休憩ブースで休憩中♪

プレイマットもあるので、お兄ちゃんお姉ちゃんが遊びに行ってる間の下の子がたくさん。みんなのびのび過ごしています。

 

しかも、休憩スペースには、幼児保育学科の2年生がお手伝いに来ていて、頼めば子どもの面倒を見てくれます。

さすが未来の保育士さん、抱っこも上手です♪

ありがたや〜♪

 

ボール遊びのブース

さてさて、次はボール遊びのブース♪

まずは動物さんの書いたゲートボール。

入ると学生さんたちみんなで「すごい!上手だねぇ!」と拍手してくれるので、娘もえっへん!と得意顔w

 

そして、鉄板のボールプール♪

このプール、牛乳パックで作ってるんですって!なんかこの手作り感が文化祭っぽくていいわぁ。。

 

ひっくり返しゲームのブース

バイキンマンが好きな娘。

制限時間内にアンパンマンをどれだけバイキンマンに出来るかな??

 

同じく、こちらもみかんをどれだけブドウに変えられるかな??

 

制限時間を設定して「よーい、スタート!」とゲームにするだけで、

子どもってのは、こんなにテンションが上がるものなのね。

 

分かってはいたけど、忘れてたw

 

ただひっくり返すだけでも、こんなに楽しめるんだ!

 

 

カプラのブース

「カプラ」って何??

カプラはこの木の薄い板のこと。

最初は並べて線路を作ったり。。

 

最終的には大きなタワーを作り始めました。

タワーやお城。何を作るかはその子の発想次第!!

シンプルだからこそ、創造力が養われる遊び。大人も思わず熱中しちゃいます♪

 

 

のびのびプレイデイはアイデアの宝庫だった

全てが手作りでお家にあるもので簡単に真似できる遊びなのに、とっても楽しい!!

終わりの時間まで、思う存分繰り返し遊ばせてもらって娘も大満足♪

 

紹介した他にも、アクセサリー作りやボーリング・ボール入れなど、色々な遊び方があって楽しかった〜。

 

全部のブースを回った記念にこんな折り紙のメダルも貰っちゃいましたよ

↓↓

 

簡単だけど、楽しく遊ぶアイデアをたくさんゲットしたので、家で出来る範囲で試してみよう♪っと。

 

皆さんも是非是非真似してみてくださいね!!

 

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyのアプリのダウンロードはこちらから

その他のよみもの


人気記事ランキング

アイテムカテゴリーで探す