毛糸で簡単に編み物ができるおもちゃが便利すぎる♡おすすめも紹介!

毛糸で簡単に編み物ができるおもちゃが便利すぎる♡おすすめも紹介!

最終更新日 2019-04-09 by smarby編集部

子供に「編み物をやってみたい!」と言われたけど、教えるのはなかなか難しい…。そんな時に便利なのが、毛糸をセットして簡単に編み物ができるおもちゃです。実は種類も豊富で使い方も簡単なものがたくさん販売されています。

そこで今回は、毛糸をセットして使える編み機おもちゃの魅力を紹介しましょう♡

 

毛糸セットで編み物ができるおもちゃの選び方は?

毛糸をセットして使うタイプの編み機おもちゃは種類が豊富。まず選び方のポイントからチェックしてみましょう♡

 

作りたい編み物を決める

まずは作りたいアイテムどんなものなのかによって、使う編み機おもちゃも変わります。マフラーやバッグなどが作りたい場合には、平織りができるタイプがおすすめ。帽子のような円形のものが作りたいなら、筒状の編み物ができるタイプがいいでしょう。

 

 

おもちゃの対象年齢もチェック

うちの子まだ小さいけど使いこなせるかな?ということも気になるポイントかと思いますが、商品パッケージに記載してある対象年齢を参考にして選ぶといいでしょう。

 

毛糸セットで編み物ができるおもちゃの種類は?

さまざまなアイテムが作れる便利な編み機おもちゃ。子供が楽しめるだけでなく、大人まで使いたくなってしまうような商品がたくさんあります。ここでは、毛糸をセットして編み物ができるおもちゃの種類について詳しく紹介します。

 

おもちゃに毛糸を引っ掛けて編むタイプ

サイズの違う編み台が用意されていて、毛糸を引っ掛けていきながらざっくり編みができるタイプのおもちゃです。毛糸の太さを変える、違う種類の毛糸をミックスする、など仕上がりの変化を楽しむことができます。簡単に帽子が編みたいときにおすすめのタイプです。

 

スティックと指で編むタイプ

用意されたスティックをおもちゃにセットして、そこへ毛糸を通して指で編んでいくというシンプルなタイプのおもちゃもあります。同じ作業を繰り返していくだけなので、1度やり方を覚えてしまえば簡単。マフラー・ポーチ・ヘアバンドなどが作れますよ。

 

 

はた織り機タイプ

色や種類の違う毛糸を組み合わせて柄を表現することもできれば、文字を入れることもできるのがはた織り機タイプのおもちゃです。マフラー・バッグ・ポーチなどに加えて、かわいいぬいぐるみも作れる場合もあります。毛糸の色を変えてさまざまなデザインが作れるため、色彩感覚も磨かれますよ。

 

 

毛糸をセットしてからハンドルを回すタイプ

ハンドルを回して編み物ができるタイプのおもちゃは、簡単に輪編みや平編みをすることができます。おもちゃの種類にもよりますが、パーツを付け替えればポンポンやぬいぐるみが作れる商品もあるので要チェックです。

 

毛糸の帽子やマフラーが簡単に編めるおもちゃ

アメリカでYou Tube 動画がキッカケで大人気となっているのが「ニットクイックルーム」という編み物おもちゃです。毛糸の帽子やマフラーが簡単に作れるのですが、円形のおもちゃはサイズが4種類1セットになっているのが特徴!

SSサイズは直径が13.5cm、Lサイズは直径28.5cmとなっており、子供サイズの帽子から大人サイズまで幅広く作ることができるのが魅力です。

ニットクイックルーム 楽天通販ページ

 

毛糸で作るシュシュやヘアバンド!

おもちゃメーカーと手芸メーカーが共同開発した「ラブあみ基本セット」は、初めての編み物におすすめです。毛糸をセットするだけで簡単に、シュシュ・ヘアバンドなどのオリジナル毛糸小物を作ることができます。

本体パーツには、長方形・円系・正方形に形を組み替えることが可能。そのため、平編み・輪編み・ゴム編み・表編み・裏編みなどいろんなパターンを編むことができます。さまざまなタイプの作品がこのおもちゃひとつで編めるというのも嬉しいポイントです。

ラブあみ基本セット 楽天通販ページ

 

毛糸が簡単に編めるおもちゃで大人も子供も楽しもう!

毛糸をセットするだけで簡単に編み物ができるおもちゃは、たくさん販売されていることが分かりました。中には、パーツを変えることで編み方の種類も変化させることができる便利なおもちゃもあります。ぜひ取り入れて子供と一緒にさまざまなオリジナル作品を作ってみてくださいね♡

 

▼smarby取り扱いのおもちゃはこちら▼
おもちゃ smarby通販ページ

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami