トイレトレーニングに役立つ無料アプリを使ってみよう

トイレトレーニングに役立つ無料アプリを使ってみよう

最終更新日 2019-04-09 by smarby編集部

個人差があるとは分かっていても気になるトイトレ事情。周りの話を聞いたり、自分で調べてみたりと情報を収集している人や実際に始めているけど行き詰っているパパママに、今回はトイレトレーニングに役立つアプリをご紹介します。無料で使用できるものばかりなので、ぜひ試しにダウンロードして活用してみてください。

 

トイレトレーニングっていつから始めるもの?

大半のパパママが直面する子供のトイレトレーニング。いつ頃から始めればいいのか?どうやって始めるのか?など分からないことだらけという人も多いと思います。

まず、トイレトレーニングはいつ頃から始めるのがいいのでしょうか? 個人差はありますが、一般的には簡単な問いかけに応じることができるようになる2歳前後にスタートするのが良いようです。

ほかにも、

  • 自分で歩いてトイレまで行ける
  • 便座にしっかりと座ることができる
  • 自分の気持ちを伝えることができる

などの子供の成長が見られるときはトイレトレーニングを始めてみましょう。 また、トイレトレーニングは失敗の繰り返しです。大人側にも時間的、精神的に余裕があるときに行うのがおすすめです。

 

種類が豊富!おすすめのトイトレアプリ

子供が楽しくなるような仕組みがいっぱいのアプリで、楽しくトイレトレーニングを始めてみましょう。

 

ムーニーちゃんとトイレトレーニング by トレパンマン

オムツでお馴染みのムーニーからトイレトレーニングアプリが登場。可愛く動くキャラクターやご褒美シートなどを利用して子供の意欲を刺激します。

このアプリの特徴はカメラ機能を使うことで3Dのキャラクターが応援してくれたり、成功記念に撮った写真をデコレーションできたりできるところ。記録カレンダーも搭載されているので、成功記録も簡単につけられます。

 

 

いっしょにトイレ

うんちのキャラクターが特徴的なこのアプリは、トイレに誘うタイミングを逃さないようにタイマー機能が搭載されているアプリです。

タイマー機能以外は子供でも簡単に操作できる仕組みで、キャラクターとゲームができたり、成功したら子供が好きな乗り物などのカードがもらえたりと、楽しくトイレトレーニングができます。

 

 

楽しくできる!トイレトレーニング

このアプリはトイトレ真っ最中の主婦が企画したアプリです。子供が喜ぶポイントをたくさん盛り込んでいるので、子供の食いつきもGOOD。

子供が好きな動物のキャラクターが一緒にトイレに行こうと誘ってくれるので、マネっこ好きの子供にピッタリです。また、成功したときに流す効果音やアニメーションも魅力的で子供のやる気をアップさせてくれます。

 

アプリと併用したいトイトレグッズ

 

アプリ以外にも、遊びの中で絵本や動画を使ってトイレに行くことを意識させるのもトイレトレーニング成功の近道です。また、トイレトレーニング用の紙オムツやパンツを使うのもおすすめ。パンツの場合、漏れて床を汚してしまうことがあるので、時間に余裕がないときは紙オムツの方が安心です。

ほかにも、トイレにセットする補助便座を子供の好きなキャラクターにしたり、トイレのインテリアを子供仕様に変更したりと、トイレに行くことが楽しいと思わせるのも効果的!

 

トレーニング時に気をつけたいこと

アプリやオムツなどを使ってもなかなか上手にトイレができない状況で、周りの話を聞いていると自分の子供だけできていない!と神経質になってしまう人もいますが、子供の成長は人それぞれ。焦らずじっくりとその子のペースでトイレトレーニングをしてあげましょう。

それでもなかなか上達しない場合には、保育園の先生や定期健診のときに相談してみるといいかもしれません。

 

トイトレは子供の成長にあったタイミングでのスタートがベスト!

トイレトレーニングを始めるときには周りの意見や進捗状況にあまり囚われず、子供と自分のタイミングが合うときに始めるのがおすすめです。アプリはどれも無料なのでぜひ活用して楽しいトイレトレーニングをしてください。

 

▼smarby取り扱いの子供用トイレグッズはこちらから▼
ベビー用品 smarby通販ページ

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami