バレンタインは無印の手作りキットで!簡単・失敗なしの便利アイテム

バレンタインは無印の手作りキットで!簡単・失敗なしの便利アイテム

無印良品には、お菓子の手作りキット「自分でつくるシリーズ」があります。

「自分でつくるシリーズ」は作る際に難しい工程がないから、普段お菓子作りをしない人でも、失敗なく簡単に作れちゃいますよ♪

粉類やトッピング、焼き型、ギフト用ラッピング袋まで、お菓子作りに必要な材料が全てキットの中に入っています。

自分で用意するのは牛乳、卵、バターといった生ものと、オーブンや計量スプーンなどの調理器具類。

バレンタインの時期には、「自分でつくるシリーズ」から数多くのチョコレートキットが発売されますが、今回はいつでも手に入る《ガトーショコラ》《ブラウニー》《チョコチップマフィン》について注目してまとめました。

 

無印良品の手作りキット「自分でつくるシリーズ」が秀逸!!

無印良品の便利な「自分でつくるシリーズ」。なかでもチョコレート系の製菓キットは、バレンタインの手作りお菓子にぴったりです♡

バレンタインの時期には、チョコレート系のキットが売り場に大きく展開されます。この時にしかお目見えしない特別な「自分でつくるシリーズ」もあるから、シーズンにはぜひチェックしたいところ!

2018.12現在は、通年販売されているガトーショコラ・ブラウニー・チョコチップマフィンの3種を手に取ることができますよ。この3種について、詳しく見ていきましょう。

 

「自分でつくるガトーショコラ」

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@chi.cocoがシェアした投稿

濃厚で満足度の高いチョコレートスイーツ《ガトーショコラ》。無印の「自分でつくるシリーズ」なら、混ぜて焼くだけで簡単におしゃれなガトーショコラが焼けます。

キットの中に紙製の焼き型が入っているから、家に型が無くても大丈夫!しかも付属の焼き型は外周が波状になっているので、6等分するとハート型になるんですよ♡

ガトーショコラを上品に彩る、白い粉糖。お菓子作りが趣味でなければ、なかなか家にはありませんよね。このキットにはもちろん粉糖も入っているため、ガトーショコラの見た目も綺麗になりますし、家に使わない粉糖がいつまでも残る……なんてことにもなりません。

普段お菓子を作らない人にこそ、選んでほしい製菓キットです。

自分で用意するもの

卵1個・牛乳大さじ4・無塩バター40g

オーブン・ボウル3個・泡立て器・シリコーンスパチュラ・計量スプーン大・はかり・竹串・網・包丁

焼き時間20分を含んで40分ほどで作れます。片手におさまるくらいの大きさの、ハート型のガトーショコラが6つできるキットです。

価格は税込み790円。使い捨ての紙型、ラッピングの袋、粉糖などを新しく買う必要が無いので、この価格はお得ですね♪

 

 

「自分でつくるブラウニー」

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Amiさん(@amiymtm)がシェアした投稿

大きなスクエア型で焼くブラウニーは、好きな大きさにカットできるから、みんなに配るバレンタインチョコにぴったり!こちらも混ぜて焼くだけなのに、形も味もバッチリなブラウニーが作れます♪

このブラウニーのセットは、くるみ入りなのが嬉しいポイント。くるみが入っていることで、見た目もよりブラウニーらしくなり、味のアクセントにもなります。何より、くるみを単体で買うのは高いですものね。

材料、型、ラッピング袋が一つになっている「自分でつくるブラウニー」で、賢く手作りしましょう♪

自分で用意するもの

無塩バター50g・卵1個・牛乳大さじ2・約80℃のお湯 適量

オーブン・ボウル3個・泡立て器・シリコーンスパチュラ・計量スプーン大・網・竹串・包丁

焼き時間25分を含んで40分で出来上がります。

焼く前に、型へ流し込んだ生地の上にビターチョコレートやマシュマロを乗せてアレンジしても美味しい&可愛いのでおすすめですよ♡

価格は税込み790円。ラッピング袋は10枚入っています。

 

 

「自分でつくるチョコチップマフィン」ボリュームパック

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mayumi kusudaさん(@border_sora_mame)がシェアした投稿

20個のチョコチップマフィンが作れる製菓キットです。プレーンのマフィン10個と、マーブル模様のマフィン10個が作れます。

マフィン型も入っているので、これだけ買えばあとは家にある材料でできますよ。

マーブル模様のマフィンを作るために、プレーンマフィンの生地を少量分け、ココアパウダーを混ぜてココアマフィン生地を作る工程があります。ココアパウダーを自宅で用意し、プレーン生地をすべてココア生地にアレンジすることもできますよ。

生地につぶしたバナナ1本~1.5本分を混ぜ込み、バナナチョコチップマフィンにしても美味しい♡マフィン自体の甘さが控えめなので、アレンジがしやすい製菓キットです。

自分で用意するもの

卵2個・牛乳65ml・サラダ油大さじ3

オーブン・ボウル3個・泡立て器・シリコーンスパチュラ・計量スプーン大/小・竹串・網

焼き時間30分を含んでトータル50分ほどで作れます。

バレンタインデーにかいました!3歳の子どもと一緒につくりました!簡単でつくりやすかったです!また来年も買いたいと思います!
(引用:https://www.muji.net

なんて口コミも!混ぜて焼くだけの超簡単レシピだから、小さな子供でも自分でつくれちゃいます。

価格は税込み850円です。

 

 

デコはおまかせ☆無印のアレンジ用ペンチョコ&アイシングセットも見逃せない

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こなとかたちさん(@kona_to_katachi)がシェアした投稿

無印良品には、出来上がったお菓子をより魅力的にする、ペンチョコやアイシングセットといったアレンジ用のアイテムもあるんです。

ペンチョコはピンク、ホワイト、ブラウンの三色がセットになって、税込み250円。アイシングセットはピンク、イエロー、グリーンのアイシングが作れるセットで、価格は同じく税込み250円です。

バレンタインスイーツに直接ペンチョコでデコるも良し、別にクッキーを用意してアイシングでメッセージを伝えるも良し!

バレンタインチョコを自分らしく彩ることができますよ♪

 

「無印のキットでつくったよ!」インスタグラマーのバレンタイン作品集

無印の「自分でつくるシリーズ」も、ひと手間加えることでインスタ映えする素敵なバレンタインチョコに♡

真似しやすいアイデアを紹介します♪

 

無印良品公式インスタのおすすめアレンジ《マシュマロガトーショコラ》

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MUJI無印良品さん(@muji_global)がシェアした投稿

「自分でつくるガトーショコラ」を2つと、マシュマロ・苺・生クリームを使った贅沢なアレンジが、無印良品公式インスタで紹介されています。

作り方は簡単。ガトーショコラを2枚焼き、そのうち1枚のガトーショコラにマシュマロをたっぷりのせ、再びオーブンで焼きます。

焦がしマシュマロが乗ったガトーショコラと、もう1枚のガトーショコラで苺とホイップクリームをサンド!単純なのに見た目がグッと華やかになりますよ。

特別な相手へのバレンタインチョコとして、おすすめのアレンジです。

 

 

流行りの《ロータスブラウニー》も簡単につくれる♡

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

sachi katayamaさん(@sachi628)がシェアした投稿

スクエア型に流し込んだ生地の上に、《ロータスビスケット》を綺麗に並べて焼くだけで、おしゃれなロータスブラウニーが作れますよ。

ロータスブラウニーの仕上がりを良くするポイントは、ロータスと並行に真っすぐカットすること。ラッピングは最低限にして、シンプルにロータスビスケットのデザインを活かしましょう。

ロータスビスケット独特の甘みとシナモンの香りに、ブラウニーのチョコレートがたいへんマッチします。

コーヒーによく合う、大人向けのバレンタインチョコです。

 

 

チョコチップマフィンを”盛る”のがおすすめ!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hozukiさん(@hozu_5storm)がシェアした投稿

簡単に作れるチョコチップマフィンですが、個性を演出したいならマフィンを盛りましょう♡

こちらのアレンジは、色をつけたホイップクリームと、目玉用のチョコレート、口用のトッピングでキャラクターを再現しています。

インパクト大、友チョコ向けのバレンタインチョコですね♪

 

無印の「自分でつくるシリーズ」で、手作りバレンタインチョコに挑戦♡

無印良品の「自分でつくるシリーズ」は、混ぜて焼くだけのシンプルレシピが多く、自宅に製菓材料や製菓器具が充実していなくても作れるため、お菓子作り初心者でも手に取りやすい製菓キットです。

いままで市販のチョコレートを買っていた人も、今回のバレンタインは一時間もせず簡単に作れる「自分でつくるシリーズ」にチャレンジしてみるのはいかがですか?

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami