生後4ヶ月の赤ちゃんが興味を持つおもちゃとは?ラトル・ガラガラ・ボール・歯固めなど人気おすすめ商品も♪

生後4ヶ月の赤ちゃんが興味を持つおもちゃとは?ラトル・ガラガラ・ボール・歯固めなど人気おすすめ商品も♪

最終更新日 2021-07-30 by smarby編集部

赤ちゃんは、生後4ヶ月になると、感覚・運動機能がますます発達し、好奇心が旺盛になってきます。

遊び方も見る・聞く・触れるなど五感を刺激する遊びに変わってきますので、おもちゃは、色や形・機能などにこだわったものを選んであげたいですね。特にこの頃は何でも口に入れてしまうので、安全性にも気を付けたいところです。

今回は、生後4ヶ月の赤ちゃんが楽しめるおもちゃを紹介します。選び方のポイントについても解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。

Contents

生後4ヶ月の赤ちゃんの発育は?

リビングでハイハイしている赤ちゃん

赤ちゃんは生後4ヵ月になると首が据わり始め、うつ伏せで遊べるようになります。ただし成長には個人差があるもの。

月齢が進むにつれ、身長や体重の発育だけでなく、行動にも個性が現れ始めます。なかには寝返りをうてるようになる赤ちゃんも。

また生後4ヵ月頃の赤ちゃんは、身の回りの色々なものに興味を持ち始めます。動くものを「見る」、さまざまな生活音を「聞く」、手を伸ばして色々なものを「触る・なめる」ことで五感を発達させ、感覚を養っているのです。

参考:4ヵ月の赤ちゃんの発育と発達 | 学ぶ赤ちゃんの発育と発達<0ヵ月〜11ヵ月> | ほほえみクラブ 育児応援サイト

生後4ヶ月の赤ちゃんのおもちゃ選びで注意したいこと

好奇心旺盛な生後4ヶ月の赤ちゃん。興味のあるものは、何でも触ったりなめたりしようとします。だからこそ、おもちゃ選びには注意が必要です。ここでは、生後4カ月の赤ちゃんのおもちゃ選びで注意したいポイントを解説します。

口に入れると誤飲の可能性がある小さいおもちゃは避ける

生後4ヵ月頃の赤ちゃんは、気になるものを手当たり次第口に入れて確かめようとするので、小さすぎるおもちゃは誤飲の危険性があるので避けましょう。

なめても体に影響のない安全素材で出来ているものや、噛んでも壊れないものが安心です。口に入れたおもちゃはそのままにしておくと不衛生なので、拭いたり洗ったりして清潔を保てるおもちゃを選ぶとさらに安心です。

手で持ちやすく角がないおもちゃを選ぶ

角があったり、先端がとがったりしているおもちゃは、ケガをする恐れがあるので避けましょう。手で触ったり、口に入れたりしても安全な「角のない丸い形のおもちゃ」が安心です。

赤ちゃんがつかみやすく、適度な重さがあるものだと持ちごたえがあり喜んでくれるでしょう。

また色も、赤・青・黄などカラフルなおもちゃを選んであげると赤ちゃんの興味をひきつけます。色の名前を覚えたり、色彩感覚を養ったりすることにもつながりますよ。

おもちゃの安全性を確認する

おもちゃの安全性を測る基準、ST基準(玩具安全基準)適合検査に合格しているおもちゃは、おもちゃの安全性が保証されています。

検査は、形状・強度・誤飲・可燃性・化学的特性などさまざまで、これらに全てクリアしたおもちゃには、「STマーク」が付けられます。

STマークがついたおもちゃは、事故へのリスクが低く安全に遊べるおもちゃです。購入前に確認しておきましょう。

参考:一般社団法人 日本玩具協会

生後4ヶ月の赤ちゃんにおすすめおもちゃ【ラトル】

ラトルは、振ると音がなるおもちゃ。生後4ヶ月頃の赤ちゃんにおすすめです。初めてのおもちゃとしてプレゼントにも人気で、形や色もバリエーションに富んでいます。

ここでは、生後4カ月の赤ちゃんにおすすめのラトルを2つ紹介します。

ベビーの手でも掴みやすい♪【SKIP HOP(スキップホップ) 】ロールアラウンド・ラトル

赤ちゃんの力でもクニャクニャとつぶれる感覚が楽しめるアニマルモチーフのらボール型ラトルです。

ビーズやカミカミできる突起など、いろんな質感を肌で感じ取ることができ、赤ちゃんも夢中に。ボールの網目部分にストラップを取り付ければ、おでかけにも持って行くことができます。

・素材:ABS樹脂、熱可塑性エラストマー、ポリプロピレン
・お手入れ方法:拭き取りなど
・サイズ:幅16.5×奥行き9×高さ12cm
・重さ:102g

ミラー付きで赤ちゃんも笑顔に♡【Sassy(サッシー)】にこにこミラーラトル

左右対称のスマイルが、赤ちゃんの目と脳の発達をサポート。うしろのミラーをひっくり返せば「いないばぁ!」も楽しめるラトルです。

赤い鼻を押すとキューキュー鳴り、振るとカラフルなビーズがカラカラ。握りやすいハンドルは、白と黒のハイコントラストで視覚を刺激してくれます。

・素材:ABS樹脂、MBS 樹脂、熱可塑性エラストマー、ポリプロピレン
・お手入れ方法:拭き取りなど
・サイズ:幅17.8×奥行き4.4㎝×高さ11.4cm

生後4ヶ月の赤ちゃんにおすすめおもちゃ【ガラガラ】

赤ちゃんの定番のおもちゃ、ガラガラ。動かすことで音が鳴る仕組みは、赤ちゃんの好奇心を刺激し発達を促すといわれています。

最近では、音や機能が充実したガラガラがたくさんあり、出産祝いなどにもよく選ばれているんですよ。4ヵ月の赤ちゃんにおすすめのガラガラを紹介します。

赤ちゃんの五感を刺激♪【キリンのソフィー】ハンドラトル(ガラガラ)

フランスで1961年から愛されているガラガラ、キリンのソフィーです。赤ちゃんの小さな手でも持ちやすい設計で、歯固めもつきだから赤ちゃんも大喜び。

振ると、ソフィーの周りにあるカラフルなボールがコロコロと回ります。スタンプキッズで取り扱っているソフィーシリーズは、全て日本正規品だから、安全性もばっちりですね。

・素材:ABS樹脂・ポリカーボネート
・お手入れ方法:拭き取りなど
・サイズ:ボール直径6㎝×奥行き8㎝×幅11cm

コロンコロンとやさしい音色♪【LOLO et COCO (ロロ&ココ )】チャイム ガラガラ 

揺らすとコロンコロンと柔らかなチャイムの音色が響くガラガラです。 パステルピンクにクマなどのモチーフがあしらわれており、とってもキュート。

赤ちゃんの耳にも優しく届き、興味を引きます! 安心の日本製だから、ギフトにも最適ですね。

・素材:スチール(耐熱70℃)、PET樹脂(耐熱70℃)
・お手入れ方法:拭き取りなど
・サイズ:幅5.5㎝×奥行き4㎝×高さ15cm

生後4ヶ月の赤ちゃんにおすすめおもちゃ【ベビージム】

アーチ状の布製のポールに、ラトルやガラガラなどのおもちゃがついたベビージム。ねんね期からお座り期まで成長に合わせて使うことでき、オムツ替えにも便利です。実際に使用したママから、以下の感想が寄せられました。

生後4ヶ月はまだまだ寝転がって過ごす時間が長いので、寝転がりながらでも見たり遊んだりできるベビージムを買ってみました。たまに自分の手足がぶつかってぶら下がったおもちゃから音が鳴ったりすると、興味深そうに見つめたりしていました。(smarby編集部:4歳男の子のママ)

動物が楽しい♪【fisher price(フィッシャープライス)】 レインフォレスト・デラックスジムII

カラフルなポールやマットに、可愛らしい動物の人形や絵があしらわれたベビージムです。中に寝転がれば動物園のような空間が広がり、赤ちゃんもご機嫌になること間違いなし!

手で動かして遊ぶおもちゃやミラーもついているので、退屈することなく過ごしてくれそうですね。

・素材:ポリエステル、ABS樹脂、PPなど
・お手入れ方法:洗濯、拭き取りなど
・サイズ:幅82.6㎝×奥行き77.5㎝×高さ69.9cm

ふかふかクッション♡【SKIP HOP(スキップホップ)】ツリートップフレンズ・アクティビティジム

森をイメージしたパステルカラーのアーチとマットでできたベビージムです。アーチには、可愛らしいフクロウのラトルやミラーつきのリンゴのおもちゃがぶらさがっていて、振ると優しい音楽が。

肌ざわりもよく、ふかふかのクッションもついているので激しく動いても安心です。

・素材:ポリエステル、ポリプロピレン、麻、木、PET樹脂、ABS樹脂
・お手入れ方法:洗濯、拭き取りなど
・サイズ:直径92㎝
・重さ:881g

生後4ヶ月の赤ちゃんにおすすめおもちゃ【メリー】

ねんね期の赤ちゃんでも楽しめる仕掛けが詰まったメリー。心地良く優しいメロディが流れたり、おもちゃがクルクルと回ったりし、赤ちゃんの五感を刺激します。ベッドに取り付けられるタイプは、寝かしつけにも役立ちますね。

ここでは、赤ちゃんも大喜びの多機能メリーを2つ紹介します。

マルチに遊べる♪【タカラトミー 】6WAYジムにへんしんメリー

3つの回転モードと取り外して遊べるハンドトイがついた、赤ちゃんが喜ぶ新機能満載のディズニーのメリーです。

回転モードはゆっくり・ふつう・ランダムがから選ぶことができ、ハンドトイからは色んな音が鳴るので、赤ちゃんも飽きずに遊んでくれます。本体からはやすらぎメロディとごきげんメロディがたくさん。ぐっすり寝てくれそうですね!

・お手入れ方法:拭き取りなど
・サイズ:幅‎61 ㎝×奥行き52㎝×高さ70cm
・重さ:1.45㎏

泣き声センサー付き!【People(ピープル)】うちの赤ちゃん世界一

赤ちゃんが泣いたら自動で音が鳴る「泣き声センサー」や、あんよをバタバタして遊べる「足けり布」など、画期的な機能がついたメリーです。

目が釘付けになる左右移動式のおもちゃや、12種類のハンドトイも付いているので、赤ちゃんも大満足。全身の知育に役立つとして先輩ママたちに選ばれてきたロングセラー商品です。

・お手入れ方法:拭き取りなど

生後4ヶ月の赤ちゃんにおすすめおもちゃ【ボール】

赤ちゃんの定番のおもちゃとして、ボールも人気です。おもちゃとしてはシンプルで、価格もリーズナブル。持って投げたり、追いかけたりすることで運動機能が養われます。先輩ママの体験談は以下の通り。

目で追いかけたり、手に渡してあげると指をいれてニギニギしていましたが、生後4ヶ月の頃はもっぱら持って舐めるのがメインだった気がします。でもかなり長い期間オーボールで遊んでくれたので、コスパも満足度もかなり高いです!(smarby編集部:4歳男の子ママ)

早速、4ヶ月の小さい赤ちゃんにピッタリのボールを紹介します。

舐めても安心♪【オーボール】ラトル&おもちゃストラップセット

新生児から楽しめる豊富なカラーバリエーションが魅力のオーボール。赤ちゃんの手でも持ちやすい形状で、振るとビーズがコロコロと鳴ります。付属のストラップを付ければ、外遊びでも大活躍♪

ベビーカーにぶら下げておけば、落とさずに楽しく遊んでくれますよ。米国材料試験協会の検査をクリアしているのでなめても安心です。

・素材:ボール⇒ポリウレタン、ABS樹脂/ストラップ⇒アクリル100%
・お手入れ方法:拭き取りなど
・サイズ:直径9㎝
・重さ:45g

やわらかくキレイな音色♪【DADWAY(ダッドウェイ)】MOOMIN BABY( ムーミンベビー)

ムーミンの刺繍が入った、柔らかく優しい手触りのボールです。振ったり転がしたりすると、カラコロ♪と音が。

新生児から使えるので、出産祝いなどの贈り物としても最適ですね。同じ柄を使用したリバーシブルマットやおもちゃとセットにしても喜ばれるでしょう。

・素材:ポリエステル
・サイズ:直径10㎝
・重さ:57g

生後4ヶ月の赤ちゃんにおすすめおもちゃ【歯固め】

歯固めとは、赤ちゃんがかじって遊ぶおもちゃ。口に入れても安心の素材でできており、噛み応えがあるよう形状にも工夫がされています。

何でも口に入れてカミカミする4ヵ月の赤ちゃんでも、思う存分カミカミを楽しめますね。乳歯の生え始めによる歯茎のムズムズ感を解消するのにも役立ちます。

とにかくなんでも舐めたり齧ったりしていたので、口に入れても大丈夫なおもちゃを与えるようにしていました。

我が家の子供たちがよく齧っていたのは「お米のおもちゃセット」です!(smarby編集部:7歳女の子&3歳男の子のママ)

4ヵ月の赤ちゃんに最適な歯固めのおもちゃをいくつかピックアップしましたのでぜひ参考にしてくださいね。

▼「歯固め」のおすすめアイテムもぜひチェックを!▼
いつからいつまで?選び方は?「歯固め」の疑問を解消&おすすめ13選

安心して遊べる♪【お米のおもちゃシリーズ】純国産 お米のはじめての食育おもちゃセット

原材料がお米の歯固めセットです。遊びながら「お米のにおい」と「本物の食べ物・スプーンにそっくりな舌触り」に慣れることができるので、離乳食デビューをサポート。

スプーン慣れを促す「なめなめスプーン」、お米のつぶつぶ感、食材のデコボコな舌触り慣れを促す、「つぶつぶおにぎり」や「カミカミおやさい」など、食べることの楽しさが伝わる歯固めセットです。

・素材:お米など
・サイズ:幅‎21 ㎝×奥行き6.5㎝×高さ20.6cm(パッケージ)
・お手入れ:拭き取りなど

カラフルで可愛い♡【Sassy(サッシー)】 バンブル・バイツ・ファン

冷蔵庫で冷やして、ひんやりした感触を楽しめるミツバチの歯固め。4つの羽はそれぞれ違う色と形で、違う感触が楽します。

ひとつの羽は水が入っていて弾力があり、もうひとつの羽は透明リングの中でビーズがカラコロ。赤ちゃんが心ゆくまでカミカミを楽しめる歯固めです。

・素材:ABS 樹脂、ポリプロピレン、EVA 樹脂、熱可塑性エラストマー
・サイズ:幅10.5 ㎝×奥行き3.7㎝×高さ12.2cm
・お手入れ:拭き取りなど

生後4ヶ月の赤ちゃんにおすすめおもちゃ【布絵本】

五感で楽しめる仕掛けがふんだんに盛り込まれた布絵本は、4ヵ月の赤ちゃんも「見て」「触って」楽しむことができます。

絵本は、想像力を育むのに大切なアイテム。一緒にめくってあげることで、親子のコミュニケーションタイムも生まれるでしょう。

布絵本は厚みがあるので洗うとなかなか乾かずで、個人的にはちょっと面倒…。そして月齢が小さいうちは上手に持てないので、すぐ落としてあまり活躍してくれず。

薄手の1枚布タイプのおもちゃの方が手入れもしやすいし、タグや紐などがついているものは、赤ちゃんも持ちやすくよく遊んでいました。(smarby編集部:3歳男の子のママ)

そんなママたちイチオシの布絵本を紹介します。

【fisher price(フィッシャープライス)】めくってモー!おでかけ布えほん

小さなウシのゆかいなお話しが描かれた布絵本。扉をめくると、赤ちゃんの大好きな見つけっこ遊びやミラー、歯固めなど楽しい仕掛けがいっぱいあり、ウシは振ると音が鳴るラトルになっています。

ミニサイズなのに10ページもあり読み応えもたっぷり。おでかけにも便利な着脱リングも付いています。米国玩具安全基準の基に合わせて作られているので、安全性も言うことありません。

・素材:布
・サイズ:幅17㎝×奥行き5㎝×高さ25cm

仕掛けがたくさん♪【Ed.Inter(エド・インター)】WONDERLAND ワンダーランド ふわふわトーイ 布絵本

エド・インターは1988年、幼児教室の設立をきっかけに誕生したキッズメーカーです。布絵本ワンダーランドは、リボン結び・ボタンかけ・つまむ・引っ張る・めくるなど、指先を使う遊びがたくさん。

仕掛け遊びを通して手の動かし方が自然と身に付きます。持ち運びに便利な取っ手がついているので、おでかけ先でも楽しめますね。

・サイズ:幅21.5 ㎝×奥行き4㎝×高さ20cm

生後4ヶ月の赤ちゃんにおすすめおもちゃ【指人形】

人形を被せた指を動かして遊ぶ指人形も、赤ちゃんが興味をそそられるおもちゃです。5本の指にそれぞれ人形を被せ、劇をしたり歌ったりすると一層楽しんでくれますよね。ここでは、可愛い動物たちの指人形を紹介します。

可愛い動物たちに夢中に♡【Zafina 】指人形

ウサギやパンダなど、子どもたちが大好きな動物たち10種がセットになった指人形です。

動物たちはカラフルで特徴的なので、動物の名前や色について学ぶことができますね。出産祝いやバースデープレゼント、クリスマスプレゼントにもピッタリ。コスパも抜群です!

・サイズ:幅‎23 ㎝×奥行き3.2㎝×高さ17.4.cm(パッケージ)

立たせることもできる♪【Bluewhale】指人形

おとぎ話に出てきそうな愛らしい動物たちの指人形です。10種の動物が1セットとなっており、AとBの2つのタイプから選ぶことができます。

人形は立たせることができるので、飾って楽しむのもいいですね。フワフワの柔らかい感触も赤ちゃんが喜んでくれそうです。

・サイズ:縦8 ㎝

生後4ヶ月の赤ちゃんにおすすめおもちゃ【知育玩具】

赤ちゃんは、0歳から1歳の間に脳が著しく発達すると言われています。

この頃に知育玩具を与えると、赤ちゃんの発達段階に応じたさまざまな能力が引き出されると言われているので、4ヵ月の赤ちゃんにもぜひ楽しんでもらいたいおもちゃです。

4ヵ月の赤ちゃんに合った知育玩具を2つ選んでみました!

微細運動神経の発達に♪【PLAN TOYS(プラントイ)】四角のにぎにぎ

おもちゃを通して自然を大切にする心も育ててほしいという願いを込めて木製玩具を作っているPLAN TOYS(プラントイ)の知育玩具。

赤ちゃんでも握りやすい四角い形のクラッチトイで、振ると木製リングが音を立てます。プラントイのデザイン性や品質は数々の賞を受賞しているので、ギフトにも最適です。

・サイズ:10.4 ㎝×10.4 ㎝
・素材:木製

赤ちゃんの脳を刺激する♪【ベリ・デザイン】 クーゲルン

形のとカラーが魅力のドイツ・ベリ・デザイン社の知育玩具です。丸まったり広がったり握ったりするといろいろな形に変化するので、赤ちゃんの触覚が養われるほか、手と目を働かせることによって脳を刺激します。

欧州連合の法律に基づいた「製造物製造基準」に適合しているので、品質も保証されています。

・サイズ:木玉パーツの直径2.5cm
・素材:木製(カエデ、ブナ)

生後4ヶ月の赤ちゃんに安心できるおもちゃをプレゼント♡

日当たりのいいリビングで遊んでいる赤ちゃん

五感を刺激するさまざまなギミックが盛りだくさんのおもちゃ、いかがでしたか?カラフルな色、可愛いキャラクター、心地良いメロディ、飽きのこない機能など、赤ちゃんが喜ぶ工夫がなされていましたね。

おもちゃは、赤ちゃんの発達をサポートする重要なアイテムです。ぜひ赤ちゃんが笑顔で夢中になるおもちゃを選んであげてください。楽しい時間を共に過ごせますように。

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami