《子供用・冬パジャマ》マストチェックブランド大発表

メニュー

ご案内

《子供用・冬パジャマ》マストチェックブランド大発表

DATE
2019-01-04
WRITER
zoe

冬は寒い。朝晩は特に寒い…。
だからこそ、子供に風邪をひかせないためにも冬パジャマは厳選したい!

そこで今回は「子供」&「冬」におすすめのパジャマブランドをご紹介します。定番人気のパジャマに、子供が大好きキャラパジャマ、大人も欲しくなるようなおしゃれパジャマ、寝心地に特化した機能派パジャマなど、様々なアイテム情報をお届けします。

もちろん冬パジャマを選ぶ際に気になる「素材」についてもアドバイスしていますよ。参考にしてみてくださいね。

Contents

 

冬におすすめの子供用パジャマとは?

長袖パジャマ姿で寝室で本を読む姉弟

寒い冬、子供に着せるなら以下のようなパジャマがおすすめです。子育て歴のあるママなら既に常識のことばかりかもしれませんが、おさらいの意味でチェックしてみてくださいね。新米ママはぜひ!

 

【素材】吸水性・吸湿性に優れた「綿」が一押し

冬には寒い季節ならではのあったか素材がたくさんお目見えしますが、やっぱり子供には「綿」が一番おすすめ。

子供は大人よりも体温が高いとされ、意外と布団の中でも熱気で暖められているものなのです。ですから、そこまであったか素材を用いらずとも、寝汗をしっかり吸収してくれて、さらに蒸れにくい「綿」がもってこい。

でも本当に暖かさは大丈夫なの?と不安になるママもいるかと思いますが、綿は意外に保温性もあります。中でもキルト加工されたものを選べば、より保温性もUPしますのでおすすめ。

 

▼今朝も子供が布団から飛び出してた…そんなママは必見!▼
子供が布団をかぶらない!なぜ蹴るの?【原因と対策】

 

巷のママの意見

4歳の息子の冬パジャマは、毎年、スエットズボンと、お揃いのベスト、ベストの下は綿100%の長袖Tシャツです。スエットズボン&ベストも、もちろん綿100%のものを探して購入しています。真冬はこれに、同じく綿100%のスリーパーを着せて寝ています。暑すぎず寒すぎず、本人にとってはちょうどいい保温具合のようです。

ちなみに、子供服も綿100%のものを選んで購入しています。
子供の柔らかで敏感な肌のことを考えると、自然とそうなってしまいますね。(引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

東京在住、アトピーの子持ちです。うち6歳と3歳の子どもがいます。今まで子供にもユニクロのフリースパジャマにスリーパーを着せてた事があります。(長袖綿インナーも)
私が寒がりなので良かれと思って着せてたのが、大間違い。布団はいつも蹴って掛けてません(寝相が悪いだけと思ってた)
ほっぺが赤かった(肌が乾燥してるだけだと思ってた)
暑かったみたいです・・・。

昨年から反省して、長袖インナーシャツ+裏起毛パジャマだけにしたら
きちんと布団を掛けて寝てくれる様になりました。(引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

冬はフリースなどのあったか素材の人気が上昇しますが、小さなお子さんのママからは「汗を吸わない」、「暑すぎる(蒸れる)」、「お肌の弱い子には不向き」という声も多く聞かれました。

フリースは綿に比べると吸湿性が低いので、暑がりのお子さんや、お肌が弱いお子さんなどには不向きの素材と言えるかも知れません。とはいえフリースのパジャマを愛用していますというご家庭もありますので、お住まいのエリアの気温・住環境やお子さんの年齢、肌状態、本人の好みなども考慮して選ぶのが一番よいのではないでしょうか。

筆者的には、ある程度成長して自分の口で「暑い」、「かゆい」等、着心地について説明できるようになってからのデビューでもいいかなぁと感じます。

 

 

【形】「腹巻きorボタン付き」、「手首足首リブ」がスタンダード

寝返りや上下左右移動と動きが激しい子どもたちは、お腹が出たり、袖や裾がずり上がったりと、とにかくママとしては寝冷えが心配。

冬はズボンに「腹巻き」がついたものや、「トップスとズボンをボタンで繋ぎ留める」タイプの形が多く発売され、ママ人気も高いです。また手首や足首が絞られたものだと、手足の露出もしづらくなるので◎。

あとは、首周りも寒さを感じる部分なので、襟ぐりは開きが大きくないものを選ぶことをおすすめします。

 

巷のママの意見

冬のパジャマでいうと、手首足首がリブなどの締まっているもの。小さい子向けだと、季節を問わず、腹巻きズボンがお腹が出なくて好きです。(引用:https://www.happy-note.com

 

腹巻きタイプのパジャマを愛用していましたが、寝返りや布団内の移動が凄すぎて、腹巻きがずれてお腹が全開になっていることがありました。そのため冬はもっぱらユニクロの、ボタンで上下をつなぎとめるパジャマばかりです。(筆者)

あとはパジャマの「着せ方」について、こんなお役立ち意見も!

我が家には、もうすぐ5歳の子を頭に3人子供がいますが、いずれも劣らず寝相が悪いのです。布団なんて冬でも全然着ていないので、気にしてイチイチ起きているとこっちの身が持たない。そこで冬は下着に肌着ズボン(子供用のパッチとでも言うのでしょうか?)とパジャマ、その上にベストを着せて布団がなくても寒くないようにしています。(引用:https://www.happy-note.com

パジャマの下に着る「肌着」で体温調整するというのもいい考えですね。
肌着の丈が長めのものを選ぶと、お腹も出にくいので安心感があります。

 

冬パジャマ【価格やコスパ重視派】おすすめブランド

冬におすすめのパジャマブランドをご紹介。「パジャマ購入の際に重視したいこと」でカテゴライズしています。

まずは枚数をそこそこ持っていたい(2〜3枚)パジャマだからこそ、価格は抑えめでいきたい!というママにおすすめのコスパ高ブランドから。

 

1.UNIQLO(ユニクロ)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

UNIQLO ユニクロさん(@uniqlo)がシェアした投稿 -

もはや筆者が紹介するまでもなく、現役ママには大人気の「ユニクロ」乳幼児パジャマ。毎シーズン、子どもたちに人気のキャラクターがいろいろ登場して、デザインもとてもおしゃれです。

この冬は「ディズニーホリデーコレクション」や、人気絵本の『ミッフィー』や『こぐまちゃん』が描かれた「絵本コレクション」シリーズが人気を博しているようです。

ちなみにユニクロの「キルトパジャマ」は冬パジャマとして人気が高く、リサーチ中も愛用している先輩ママの口コミをあちこちでよく見かけましたよ。「毎年愛用している」との声も多く、リピート率も高いようです。

ちなみに筆者も息子用にキルトパジャマはリピート中。生地はふっくらと程よい厚みがあって、お腹もでにくいボタン留め仕様なので、冬にはもってこいです。

UNIQLO(ユニクロ)公式通販ページ

 

 

2.西松屋

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西松屋さん(@24028.jp)がシェアした投稿 -

西松屋」はパジャマの種類が多い!ズボン単品の別売りなどもあるので、必要に応じてボトムだけを追加購入したりすることも可能。保育園や幼稚園でのお昼寝用に持参しなければいけない場合や、洗い替え用に便利な2点セットなども充実していますよ。

素材や柄のバリエーションも豊富なので、西松屋1箇所だけでもかなりの比較検討ができます。

さらに冬の時期はパジャマだけでなく「スリーパー」などの取り扱いもあるので、お風呂上がりの湯冷め対策やルームウェアを探したりするのにも最適です。

西松屋チェーン楽天市場店

 

冬パジャマ【子供の好きなキャラ・モチーフ重視派】おすすめブランド

「ちょっとダサい!?」キャラクターものはママの間でも好き嫌いが分かれることは承知。でもやっぱり子供の大好きなキャラクターは外せないもんね!というママにおすすめのキャラパジャマがこちら。

 

1.BANDAI(バンダイ)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

バンダイアパレル公式さん(@bandaiapparel_official)がシェアした投稿 -

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

バンダイアパレル公式さん(@bandaiapparel_official)がシェアした投稿 -

『仮面ライダージオウ』や『HUGっと!プリキュア』など、お気に入りの番組やキャラクターがある子なら、やっぱりパジャマにも取り入れてあげたい!喜ぶ顔が見たい!と思ってしまいますよね。

BANDAI(バンダイ)」からは、多種多様なキャラクターパジャマが登場。キャラクターになりきれる「なりきりパジャマ」や子供に大人気の「光るパジャマ」など、子供の興味心を刺激するおもしろいアイテムが揃っています。

冬はもちろん、オールシーズン活躍してくれる優秀素材「スムース」や、冬の衣類に最近よく用いられている「ダンボールニット」や「裏毛」など、素材もさまざまなので、お子様にあったものが見つけられるはずですよ。

BANDAI(バンダイ)公式通販ページ

 

 

2.イトーヨーカドー

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

イトーヨーカドーさん(@itoyokado_official)がシェアした投稿 -

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

新幹線変形ロボ シンカリオン(公式)さん(@shinkalion_official)がシェアした投稿 -

意外な伏兵(?)「イトーヨーカドー」にも人気キャラクターのパジャマは登場しているのです。男の子や鉄道ファンの熱い支持を得る『シンカリオン』の公式パジャマも購入できるんですよ(取扱い店舗に限りあり)。

他にも着る人を選ばないベーシックなデザインから、『すみっコぐらし』や『ディズニー』関連のキャラクターものなど、デザインやジャンルの幅広さも魅力です。

冬のルームウェアとして人気の着ぐるみなどもありますよ。

イトーヨーカドー公式通販ページ

 

冬パジャマ【デザイン・個性重視派】おすすめブランド

「すこーしおしゃれにもこだわりたいな」、「楽しいデザインがいいな」、「人とはちょっと違うものを」という人はこちらがおすすめ。

 

1.GAP

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

GapKids_jpさん(@gapkids_jp)がシェアした投稿 -

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

GapKids_jpさん(@gapkids_jp)がシェアした投稿 -

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ななʕ•ﻌ•ʔさん(@nana7_insta)がシェアした投稿 -

ひと目を気にして着るものではないからこそ、デザインで遊びたい!という人は、「GAP(ギャップ)」が一押し。
ファストファッションの先駆けとして、高い人気を誇るブランドですので、今更紹介するまでもないですが、とにかく色がPOP、柄が個性的でおもしろいです。

特にシーズン性・イベント性のある柄・モチーフ使いが得意な印象です。秋冬モノのハロウィンやクリスマスデザインは特におすすめ。くすっと笑ってしまうような楽しいデザインに出会えますよ。ちょっとパジャマで遊びたいなーと思ったときには要チェックです。

GAP(ギャップ)公式通販ページ

 

冬パジャマ【シンプルおしゃれ重視派】おすすめブランド

身につけるものには譲れないこだわりがある!というママや、おしゃれなものがただただ好きなんです♡というママも納得の、素敵なパジャマが見つかるおしゃれブランドをセレクト。

 

1.aden + anais (エイデンアンドアネイ)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

エイデンアンドアネイさん(@adenandanais_japan)がシェアした投稿 -

おくるみブランドとしてよく知られファンも多い「aden + anais (エイデンアンドアネイ)」からもベビー・キッズパジャマがデビューしているのです。

素材はコットン100%、袖口や裾もずり上がらないようしっかりフィットする仕様なので、秋から春先まで長く活躍してくれること間違いなし。

柄もなかなか日本の子供服ではみかけない落ち着いた雰囲気で、シンプルイズベストを体現したかのようなデザインです。

aden + anais (エイデンアンドアネイ)公式ページ

 

 

2.PETIT BATEAU(プチバトー)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

伊勢丹新宿店BABY&KIDS(ベビー・子供服雑貨)さん(@isetan_shinjuku_baby_and_kids)がシェアした投稿 -

思わず「かわいい♡」と目がハートになってしまう「PETIT BATEAU(プチバトー)」のキッズパジャマ。この洗練されたデザイン、さすが!

プチバトーは「コットン100%」のパジャマが多いこと、混紡であってもコットンの割合が高いところが魅力です。

チュニック丈やロング丈のナイトドレスなど、着丈が長めのデザインもあるので、女の子にぴったり。お姫様気分を味わえるだけでなく、冬の寒さから大切な腰回りを守ってくれるという実用性も。

PETIT BATEAU(プチバトー)公式通販ページ

 

 

3.無印良品

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MUJI無印良品さん(@muji_global)がシェアした投稿 -

シンプル派に根強い人気を誇る「無印良品」のキッズパジャマは、着心地・寝心地にもこだわったものなので、買い替えや買い足しの際にはぜひチェックしたい1着です。

特におすすめしたいのが「脇に縫い目のないパジャマ」シリーズ。その名の通りパジャマの脇部分の縫い目をなくしたデザインで、横になったときの心地よさをとことん重視した作りになっています。実は縫い目のガタガタが、身体にとっては負担・不快感のもとになるんだそうですよ。

素材もコットンフランネルやソフトスムースなど、肌にやさしく冬にも暖かなものが揃っています。オーガニックコットンや二重ガーゼ素材のパジャマなどもありますので、肌触りも重視したいママはぜひ注目を。

無印良品 公式通販ページ

 

お気に入りのパジャマであたたか〜く冬の夜を過ごしましょ♪

おそろいの冬パジャマ姿で手をつなぎ合うママと娘たち

既にご存知のブランドもたくさんあったと思いますが、ブランドによって特徴も異なります。いろいろ比較検討して、各ご家庭&お子さんにあうパジャマを見つけられるといいですね。

ぬくぬくのパジャマを着て、たっぷり眠って、どうぞ風邪などひかれませんように。

 

▼smarby取り扱いのルームウェア/パジャマはこちら▼
ルームウェア/パジャマ smarby通販ページ

 

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyのアプリのダウンロードはこちらから

その他のよみもの


人気記事ランキング

アイテムカテゴリーで探す