赤ちゃんにこそ、オイルヒーターの温もりを!安全な人気商品3選☆

メニュー

ご案内

赤ちゃんにこそ、オイルヒーターの温もりを!安全な人気商品3選☆

DATE
2018-12-27
WRITER
dassty

寒い冬の暖房、何をお使いですか?

近年、「ファンヒーターや石油ストーブよりもエコでクリーン」と、オイルヒーターが人気を集めています。

オイルヒーターは一酸化炭素や二酸化炭素が出ないうえ、エアコンのように空気が乾燥することもないため、デリケートな赤ちゃんのためにも導入したいところ。

しかし、オイルヒーターの表面に触れてやけどをしてしまわないだろうか?オイルヒーターだけでなく、ガードもあわせて購入すべきか?と疑問が浮かびますよね。

今回はそれらの疑問を解決し、さらにおすすめのオイルヒーターを3種ご紹介します。今年の冬の暖房に、オイルヒーターという選択肢を増やしてみては?

Contents

 

オイルヒーターは赤ちゃんを危険にさらすのか!?その答えとは

オイルヒーターは危ない?やけどしそう?赤ちゃんに向いているとも聞いたけど?

オイルヒーターを導入する前に浮かぶ疑問を、ここで一気に解決しましょう。

 

安全に配慮した商品が多い!

オイルヒーターは見た目がちょっと危なそうですが、実はそんなことありませんよ。

オイルヒーターの表面は、80℃以上にならないよう多くのメーカーで配慮されています。隙間に指が入りにくいようにも工夫されていますから、思わぬ怪我の心配も少ないんです。そのため、基本的に長時間手を押し当てない限り、やけどをすることはありません。

 

 

空気が汚れず、じんわりとした暖かさがやさしい

オイルヒーターは一酸化炭素や二酸化炭素などが発生しないうえ、エアコンやファンヒーターのように空気が乾燥しにくいので、赤ちゃんにとっても優しい暖房です。

換気の必要が無く、ずっと暖かい部屋を保つことができるのは嬉しいですね。音も静かなので、赤ちゃんのお昼寝も邪魔しません。

オイルヒーターの熱で壁や床を暖めるため、部屋全体がじんわりと暖かくなります。冷たい床の上をハイハイする赤ちゃんにこそ、ぴったりな暖房です♪

 

 

心配ならガードをつけて。

手が一瞬当たる程度ではやけどの心配がないオイルヒーター。しかし、たとえばつかまり立ちの赤ちゃんが倒してしまったり、スイッチで遊んでしまったりといったトラブルはありえます。

表面温度が低いオイルヒーターでも、寄りかかったまま別の遊びをしていて、接触部分に低温やけどをするかもしれません。

こういったアクシデントが心配なら、ガードをつけた方が安心ですね。

 

おすすめ!赤ちゃん持ちのママに人気のオイルヒーター3選

オイルヒーターは種類が豊富で、価格もピンキリ。

今回は、赤ちゃん持ちのママにおすすめのオイルヒーターとして、《ネームバリューのあるデロンギ》《コスパ重視のママ向けのアイリスオーヤマ》《こだわりの日本製ユーレックス》の3つを紹介します。

 

《デロンギ》で選ぶなら、次世代のマルチダイナミックヒーター「MDH15WiFi-SET」が断然おすすめ!

オイルヒーターで有名な《デロンギ》から、オイルヒーターの上位互換ともいえる「マルチダイナミックヒーター」が販売されています。

マルチダイナミックヒーターは、デロンギのこれまでのオイルヒーターに比べて、2倍速く部屋が暖まります

赤ちゃんを育てている家庭は、ヒーターの表面温度にも注目したいところ。他のデロンギオイルヒーターでは80℃に達するものもあるなかで、マルチダイナミックヒーターの表面温度はなんと60℃!やけどしにくい温度なので、安心感が違いますね。

温度コントロール機能が従来のオイルヒーターに比べ進化しているため、電気代を63%節約できるとのシミュレーション結果もあります。本体価格は少々お高いものの、電気代がお得になるのは嬉しいですね♡

「MDH15WiFi-SET」は、SiriやiPhoneからの操作が可能です。Apple TVを使うと、屋外からも操作できますよ。Apple TVは本体と一緒についてくるから、持っていなくても大丈夫!

お出かけから帰るときに前もってヒーターの電源を入れておけば、帰宅時には暖かい部屋になっていますよ♡帰るやいなや、おむつ交換や着替えをさせる必要がある赤ちゃん。遠隔操作可能なのは便利ですよね!

  • 電圧/周波数:100v(50/60Hz)
  • 消費電力:1500W/1200W/900W/600W/300W
  • 適応畳数:10~13畳
  • 長さ:495mm
  • 幅:275mm
  • 高さ:665mm
  • 本体重量:12.5Kg

デロンギ MDH15WiFi-SET 楽天通販ページ

 

 

《アイリスオーヤマ》のオイルヒーター「POH-S1208M-W」は驚きのコスパ♪

税込み価格でなんと¥10,800!家計に優しいオイルヒーターなら、《アイリスオーヤマ》もおすすめです。

アイリスオーヤマのオイルヒーターは、パネルの形状が独特でデザイン性が高く、モダンなインテリアにも合いますよ。

型番「POH-S1208M-W」は、直感的で操作しやすいデジタルタッチパネルが特徴です。チャイルドロック機能もあるため、子供がいたずらしにくくなっています。

このオイルヒーターの地味に助かるポイントは、取っ手とキャスターが付いていること!赤ちゃんを片手で抱っこしたまま、ヒーターを移動することができます。取っ手も、使わないときは目立たないデザインなのでダサくありませんよ♪

またタイマー機能、エコモード機能、温度が上がりすぎたら自動でオフになる機能と、¥10,800とは思えない性能を持っています。

さらに傾きセンサーを搭載しているため、本体が倒れると電源が切れます。万が一、赤ちゃんがオイルヒーターを倒してしまっても大丈夫!

  • 電圧/周波数:100v(50/60Hz)
  • 消費電力:1200W/700W/500W
  • 適応畳数:6~8畳
  • 長さ:430mm
  • 幅:255mm
  • 高さ:635mm
  • 本体重量:10.5Kg

アイリスオーヤマ POH-S1208M-W 楽天通販ページ

 

 

日本製で5年保証!《ユーレックス》の「LFX12EH」は信頼の口コミ数☆

ユーレックス》のオイルヒーター「LFX12EH」は、パネルの枚数が12枚あるモデル。このパネルを「フィン」と呼びますが、フィンの枚数が多ければ多いほど、部屋を暖めるスピードが速いのです。

部屋を設定温度まで暖めたあとは省エネモードに切り替わるので、フィンの枚数が多いことは電気代の節約にも繋がるんですよ。

タイマー機能、チャイルドロック機能、転倒時オフ機能と、子育てファミリーに必要な機能はバッチリ備えています。

ユーレックスは日本で生まれた会社であり、製品も日本の工場で作っているので、故障が非常に少ないと評判。保証期間も5年と長く、安心して使うことができますよ。

多くの保育園で使われており、口コミ数も2018.12.26現在で193件と多く、評価も高い!日本製であること、保証期間が長いこと、操作がしやすいことなどが好評を得ています。

「海外メーカーも気になりましたが、やはり日本製というのは大きかったです。(中略)表面温度も確かに缶コーヒー程度の熱さなので小さい子でも大丈夫とは思います。チャイルドロックがあるのは助かりました。」
              (引用:rakutenみんなのレビュー

  • 電圧/周波数:100v(50/60Hz)
  • 消費電力:1500W/900W/600W
  • 適応畳数:4~10畳
  • 長さ:570mm
  • 幅:205mm
  • 高さ:620mm
  • 本体重量:19.5Kg

ユーレックス LFX12EH 楽天通販ページ

 

オイルヒーターで、赤ちゃんに優しいぬくもりを

体温調節が苦手な赤ちゃんのために、部屋の温度は快適に保ってあげたいですよね。ストーブのように空気を汚したり、エアコンのように乾燥させたりしないオイルヒーターは、やけどの心配もないから赤ちゃんにとって安全な暖房器具です。

一台あると冬の寒さを忘れちゃうオイルヒーター、ぜひご家庭に導入してみませんか?

 

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyのアプリのダウンロードはこちらから

その他のよみもの


人気記事ランキング

アイテムカテゴリーで探す