ランドセル収納【真似したいアイデア集】簡単お片付けスッキリ整頓!

ランドセル収納【真似したいアイデア集】簡単お片付けスッキリ整頓!

最終更新日 2021-03-26 by smarby編集部

我が子の小学校入学を控えランドセルを購入されるご家庭も多数あるでしょう。ついこの間まで1人では何もできない赤ちゃんだったのにランドセルを背負って小学校に行くのかと思うと感慨も一塩。

ですが、一つ収納に関する問題が出てくるのも事実。今までは持っていなかったランドセルをはじめ、これから勉強道具などの小学校グッズが増えていくことでしょう。そこで、この記事ではランドセル収納について考えていきます。

ランドセル収納に便利なラックの紹介や選び方のポイントも解説していきます。スッキリ収納で快適な新生活を始めるための参考にしてください。

Contents

ランドセル収納例を見る前に考えておきたい3つのこと

机の上に置かれたランドセル

ランドセル収納の具体的な方法を検討する前に、「我が家の今とこれから」をウォッチング。考えておきたいチェックポイントを3つにまとめました。

1.ランドセルの収納場所はどこにする?

ランドセルを購入した後、どこに収納を作るのかを考える必要があります。参考にインターネットなどで収納例をチェックすることもあるかもしれませんが、参考にしたものが自分の家や子どもに合った収納とは限りません。

学校からの帰宅後すぐに収納したいという場合は玄関に収納がある方が都合が良いでしょう。また、勉強は家族が過ごすリビングで行うというパターンを作りたければリビングにランドセル収納がある方が都合が良くなります。

定番の収納場所としては子ども部屋の学習机の側がおすすめ。子ども部屋にランドセル収納を作ることで片付けの習慣もつけやすくなります。収納にはラックを利用すると便利ですよ。

2.ランドセルを使っている兄弟はいる?

兄弟姉妹がいる場合には、年齢差によってランドセルを使っている子どもが複数になることもあるでしょう。そのような場合にはランドセルの置き方も考える必要があります。並べて収納するのか、それぞれの子どもごとに収納ラックを用意するのか方法もさまざま。

同性の兄弟姉妹の場合、ランドセルのデザインが似てしまうこともめずらしくありません。そのため、間違えて背負って登校し学校で気づいて交換というのも小学校あるある。これが頻繁に起こらないようにするには、置き方やラックに工夫が必要ということですね。

3.ラックの購入など収納にかける予算はある?

小学校の入学の準備には何かとお金がかかるものです。そのため、「収納にかけられる予算はどのくらいなのか」をあらかじめ考えておく必要があるでしょう。

まずは、今ある収納をランドセル収納として活用できるのか、新しく購入する必要があるのかを検討しましょう。また、100均アイテムを上手く利用するという方法もあります。後ほどいろいろなアイデアを紹介するので参考にしてみて下さいね。

ランドセルラックの選び方3つのポイント

ランドセルにノートを入れる子供

ランドセルの収納にラックを使おうと考えている人も多いのではないでしょうか。使いやすい収納にするにはそれぞれの家庭に合わせたものにする必要があります。最適なものを見つけるために確認しておきたい3つのポイントを紹介します。

1.ランドセルラックの大きさ

ランドセルラックの大きさは、学習机を使用するかしないかによって決めると良いでしょう。学習机を使用する場合、引き出しなどランドセル以外のものを収納する場所が備わっているためラックは小さめでも大丈夫。

逆に、学習机を使用しない場合はやや大きめのラックをランドセル収納にすると良いでしょう。大きめのラックにすればランドセル以外の学習用品を収納できるようになるのでとても便利です。

ランドセルには重さがあるのであまり背の高いラックを用意してしまうと使いにくくなってしまいます。そこで、高さは小学校1年生の子どもの目線より低めの70㎝程度のものがおすすめです。

2.ランドセルラックのデザイン

小学校入学から卒業までの期間長く使うためには、なるべくシンプルなデザインがおすすめ。派手なデザインやキャラクターものは選ぶときは子どもの好みに合っているかもしれませんが、成長してくると使いにくくなってしまうものです。木目調や無垢などのシンプルなものが小学校の時期長く使いやすいでしょう。

ラックのデザインを選ぶ際はどの程度の期間使用する予定なのか、ランドセルを使用しなくなった後も他の用途に使用したいのかなどを考えて選ぶと後々の失敗が少なくなります。

3.ランドセルラックの組み立て

ランドセルラックには、メーカーや購入店によって完成品で購入できる場合と組み立てが必要なケースがあります。

例えばイケアなどで購入できるラックはリーズナブルでデザインもおしゃれなものが沢山ありますが、購入後に自分で組み立てるものが主流。組み立てが苦手、という場合には組み立てサービスがあるお店や現品で購入できるものを探すのも一つの方法です。

また、ECサイトなどでの購入も組み立てが必要なものがあるので、レビューなどを参考にして組み立て式のものはどの程度の難しさなのかを確認しておくといいでしょう。

収納に便利でおしゃれなランドセルラックおすすめ10選!

棚に置かれた赤いランドセル

ランドセル収納のためのラックを選ぶ際、当然収納しやすく便利なことが条件。しかし、おしゃれな見た目もゆずれませんよね。そこで、便利でおしゃれなランドセルラックを紹介します。ぜひ参考にしてみて下さいね!

1.ハンガーラックも備えて整理しやすい【ベガコーポレーション】ランドセルラック

5つの収納を備えたランドセルラックにハンガーラックがついていて上着などのワードローブの整理ができます。引き出しやラックの中には学習用品などをしまうことができ、収納力も抜群。

トップラックにはランドセルを2つ並べておけるおける程度の幅があり、兄弟姉妹で使うことはもちろんサブバック置き場としても活用出来ます。

2種類のタイプがあり、兄弟姉妹の人数やどの程度ものを収納するのかに合わせてラックを選ぶことができます。デザインもシンプルな木目調で長く使用することができるでしょう。

【詳細】
・サイズ 高さ98×幅126.5×奥行41.5㎝
・ランドセル置き場の高さ 98㎝ 
・素材 プリント紙化粧:PB/MDF スチール:粉体塗装
・キャスター 底面に隠しキャスター付き
・組み立て お客様組み立て

2.キャスター付きでラクラク移動も【ベルメゾン】 ランドセルラック

サイドの側板を低めにすることでランドセルを開けたまま学校の準備ができるように工夫されたランドセルラック。上段には仕切りスペース、引き出しは幅広で棚板付の収納部分もあるので教科書などの学習用品をスッキリと収納することができます。

また、サイドフックもあり、サブバックや体操着袋などを下げておくのにも便利。デザインもシンプルでリビングに置いても違和感のないナチュラルなカラーもありますよ。

【詳細】
・サイズ 高さ93.5×幅63×奥行39.5㎝
・ランドセル置き場の高さ 93.5㎝
・素材 本体:プリント紙化粧繊維板 フック:亜鉛合金
・キャスター 有り
・組み立て お客様組み立て、完成品でお届けのどちらか選択

3.プリンセスモチーフがとってもキュート【ベルメゾン】Disney 自分でランドセル収納ラック

プリンセス好きな子どもにおすすめしたいカボチャの馬車やティアラ、リンゴ、バラがモチーフに使われたディズニーのランドセルラック。カラーはシックなホワイトでリビングにも馴染みます。扉を閉めると目隠しになるのでスッキリとした印象に。帽子や給食袋を掛けられるフックがサイドにあるのも便利です。

ランドセルは最下段に収納できるので、小さな子どもでも片付けや学校の準備が楽にできますよ。

【詳細】
・サイズ 高さ90×46×45㎝
・ランドセル置き場の高さ 床から数㎝
・素材 本体:繊維板(MDF(ラッカー塗装))
・キャスター なし
・組み立て 完成品お届け

4.学用品の片付け習慣もつきやすい【ニッセン】ランドセルラック

注目ポイントは教科ごとに分けて収納できるスライド棚。子どもでも簡単に分かりやすく収納でき、取り出しも簡単です。かさばりがちで置く場所に困る鍵盤ハーモニカも専用スペースがあるので物の定位置を決めやすくなります。

文房具や体操服の収納に便利な浅型と深型の引き出しもあり、収納上手になれますよ。引き出しに入りきらないものもラックに収納できるので日々使う学習用品はこのラックにスッキリ収納することが可能。

【詳細】
・サイズ 高さ97×幅60×奥行30㎝
・ランドセル置き場の高さ 97㎝
・素材 繊維板(ラッカー塗装)
・キャスター ストッパー付キャスター
・組み立て 本体完成品、キャスターのみ取り付けが必要

5.シンプルデザインで長く使える【こどもと暮らし】ランドセルラック

大きくなってからも違和感なく使える子ども過ぎないシンプルなデザインがとてもおしゃれなランドセルラック。リビングに置いても他の家具と調和するこだわりのカラーもポイントです。

小さな頃はシールを貼ってしまうこともありがちですが、キレイに剥がしやすい素材を使っているのも長い期間使うためには安心できるポイント。

ハンガーラックもついているので上着を片付ける習慣づけにもピッタリです。また、引き出しやラックもあるので学習用品もしっかり収納できますよ。

【詳細】
・サイズ 高さ108×幅69.5×奥行40㎝
・ランドセル置き場の高さ 99.4㎝
・素材 本体:プリント紙化粧繊維板 裏面:MDF生面
・キャスター 有り
・組み立て 本体完成品、キャスターとフックは取り付けが必要

6.隠しキャスター付きシンプルで使いやすい【モダンデコ】ランドセルラック

学年が上がるごとに増えていく学習用品もしっかり収る収納するスペースがあるランドセルラック。トップラックやブックスペースはもちろん、引き出しも大小備えているので、子どもが自分で整理しやすいでしょう。

ワイドスペースは、収納かごもすっぽり収るサイズなので、ぬいぐるみなどのおもちゃをしまうこともできますよ。また、場所を取らないコンパクトサイズなので、リビングに置くことも学習机の横に置くこともできます。シンプルなデザインで長く使えるのも嬉しいですね。

【詳細】
・サイズ 高さ103.5×幅60×奥行39.4㎝
・ランドセル置き場の高さ 92.5㎝
・素材 前板:合成樹脂化粧繊維版(塩化ビニル樹脂) その他:プリント化粧繊維版
・キャスター 隠しキャスター付き
・組み立て お客様組み立て

7.スリムタイプで場所をとらずに収納【Cacao(カカオ)】ランドセルラック

これから入学を控えたまだ体の小さな子どもでも使いやすい高さ80㎝のランドセルラック。種類が多い学校の道具も一つにまとめて収めることができる収納力が魅力です。デザインもシンプルでリビングに置いても違和感がありません。

また、デザインのシンプルさから大きくなってからもそのまま使い続けることができるでしょう。

天板には仕切りがあり、幅はランドセルがちょうど収まるくらい。引き出しにも仕切りがあるので、置く場所やしまう場所を決めやすく片付けの習慣もつけやすいでしょう。鍵盤ハーモニカやスケッチブックのような幅のあるものも収納できるワイドスペースもポイントです。

【詳細】
・サイズ 高さ80×幅62.5×39㎝
・ランドセル置き場の高さ 64㎝
・素材 パーチクルボード、木目調シート張り
・キャスター 隠しキャスター付き
・組み立て お客様組み立て

8.二人分のランドセルも置ける【キャラクターズハウス】ランドセルラック

上着などのワードローブを収納できるハンガーラックは左右どちらにも移動させることができるセパレートタイプ。引き出しやオープンラック、可動式棚など整理整頓の習慣をクセづけるのに便利です。

ハンガーラックの天板はランドセル1つ分のスペース、ラックの天板はランドセル2つ分のスペースがあり、兄弟姉妹で使うこともおすすめです。また、鍵盤ハーモニカやスケッチブックのような幅があるものも収納できます。デザインやカラーもシンプルなので大人になるまで長く使用できますよ。

【詳細】
・サイズ 高さ95×幅94(ラック幅59、ハンガーラック幅35)×奥行39.8㎝
・ランドセル置き場の高さ 85.6㎝
・素材 プリント紙化粧繊維版
・キャスター 有り
・組み立て お客様組み立て

9.コンパクトでもしっかり収納【SEMI-STYLE】ランドセルラック

リビングにも子ども部屋にも置きやすいコンパクトサイズのランドセルラックです。コンパクトでありながらも日常使う学習用品はしっかりと収納できるスペースがあります。マルチスタンドにはランドセルを安定して置ける工夫がされていて安定感も見た目もスッキリ。

教科書を分けてしまえる仕切り付ボックスは用途に合わせて横仕切りと縦仕切りを選べます。引き出しボックスもあるので小物の整理もしっかりとできますよ。

【詳細】
・サイズ 高さ34.5×幅34.5×奥行29.5㎝×3
・ランドセル置き場の高さ 組み替えで調節可能
・素材 プリント化粧板パーティクルボード
・キャスター なし
・組み立て お客様組み立て

10.シンプルデザインで長く使える【LOWYA(ロウヤ)】ランドセルラック2人用

トップラックにはランドセル2個分のスペースがあり、兄弟姉妹で使用することも可能です。オープンフリースペースなので、サブバック置き場としての利用ももちろんピッタリ!変更可能な棚板は、収納する物に合わせて調節できるのでスッキリと収納できますよ。

収納にはハンガーラックがついていて、上着やトップスなどのワードローブを片付ける習慣をつけるのにも便利です。便利な引き出しもついているので、体操着など衣類の収納にも使えます。大きくなっても使えるシンプルなデザインもポイントです。

【詳細】
・サイズ 高さ98×幅92.5×奥行41.5㎝ オーク/ホワイト:高さ98×幅86×奥行41.5㎝
・ランドセル置き場の高さ 90.5㎝ オーク/ホワイト:88.5㎝
・素材 プリント紙化粧:PB / MDF スチール:粉体塗装
・キャスター 隠しキャスター付き
・組み立て お客様組み立て

人気ショップ発!噂のアイテムを使ったランドセル収納アイデア《無印良品・IKEA・ニトリ》

たくさんの収納がある棚

専用のラックを使用せずに、人気ショップの定番アイテムを使ったランドセル収納の方法もあります。SNSで話題になっているのでさっそくチェックしてみましょう!

シンプルで使いやすいデザイン【無印良品】

シンプルナチュラル、ロングセラー商品多数、万人受けする無印良品から4アイテムがエントリー。

コンパクトスチールキャビネット

コンパクトスチールキャビネットを子供の学用品収納に活用。

上部はランドセルを置くのに最適なサイズ感ですね。

引き出しには文房具などこまごましたものを、下の収納スペースには無印の定番ポリプロピレンスタンドファイルボックス(A4用)が3つ並びます。教科書ノートをインすれば◎。横にはマグネットフックで掛ける収納もOKです。快適なミニマム収納が実現します。

スタッキングシェルフ

使い勝手良く好みにアレンジできる無印ロングセラー商品スタッキングシェルフ。ボックスのスペースは、ランドセルを入れるのにぴったりです。

出し入れしやすいロッカー方式で子供でもお片付けラクラク。他のボックスはかごやチェストを使って見えない収納にすればスッキリ度アップ。おしゃれなモダンインテリアに馴染みます。

重なるラタン・長方形バスケット・特大

ラタンバスケット特大は、ランドセルを立てて収納できる絶妙なサイズ感です。ナチュラル素材の雰囲気は、インテリアの中に溶け込み悪目立ちしません。積み重ねできるところも省スペースで◎ですね。

ポリプロピレンファイルボックス

無印収納の代表選手「ポリプロピレンファイルボックス」の特大サイズならランドセルがインできます。

キャスターをつけたフタを台座にすれば、動くランドセル収納ボックスの完成です。(キャスター、フタはそれぞれ別売り)

人気商品のため在庫があるときに迷わずゲットがおすすめ!

おしゃれな家具で大人気【IKEA(イケア)】

スウェーデン発の世界的有名な家具ショップIKEA(イケア)。ベビーグッズ・おもちゃ収納でお世話になったアイテムあるのではないでしょうか。ランドセル収納もおまかせです。

特に、ワゴンのランドセル収納はInstagramでの登場率高し!かなり人気です。

RÅSKOG ロースコグ

キッチン用の頑丈なスチール製ワゴンがランドセル&学用品の収納としても大活躍しています。

ランドセルにフィットするサイズ・キャスター付きで移動ラクラク・コンパクトで場所を取らない・汎用性あり等、ほしい機能満載なので納得。

3,999円(税込)というプライスと豊富なカラバリなのも決定打ですね。

BJÄRNUM(ビャーヌム)

アルミニウムのフックBJÄRNUM(ビャーヌム)を使って、ランドセルを掛け収納を作るのもおすすめです。

使わないときは簡単に折りたためる点も安全でGOOD。

コストパフォーマンスに優れた【ニトリ】

「お、ねだん以上。」でおなじみニトリ。今もっとも勢いのある家具メーカー!店舗数拡大中です。「色々見てみたけど、最終的にはニトリで購入」はよく聞く話。コスパの良さと安定の品質が魅力です。

カラーボックス

ニトリのカラーボックスは、種類・サイズが豊富。天板・底板含む棚板の位置は自由に変更可能でフレキシブル。

上記ポストの、親が目を通すもの(お便り連絡帳)用の引き出し、なるほどと思いました。サインしたり目を通したりは、親にとってもルーチン作業。

バラバラに出されたり、すぐに対応を求められると困るものです。

子供も親も楽になる仕組み、是非真似したいです。

ニトリのオリジナルランドセルラックもチェック!

ニトリにはオリジナルのランドセルラックが多数あります。カラーやデザインが豊富なのでお部屋の雰囲気に合わせて選べます。子どもが使いやすいものを選びましょう。ぜひチェックしてみてくださいね!

スッキリ便利なランドセル収納で小学校生活を応援

桜を見上げるピンクのランドセルを背負った女の子

専用ランドセルラックや人気ショップの定番アイテムを使ったランドセルの収納を見てきましたが参考になったでしょうか。勉強道具だけでなくワードローブやサブバック、おもちゃまで収納できるようなものまでありましたね。

ランドセル収納を上手く利用することで子ども自身が楽しんで整理整頓ができるようになってくれるかもしれませんよ。

ラックを利用してスッキリと便利なランドセル収納で有意義な小学校生活を送れるように応援してあげましょう。

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami