木製グッズをながーく使う。|『hoppl』で木のぬくもりを。

木製グッズをながーく使う。|『hoppl』で木のぬくもりを。

最終更新日 2017-10-05 by smarby編集部

あたたかみのある木製品を作り出している『hoppl』。

人気キャラクターがデザインされたグッズももちろん人気ですがせっかく長く使うもの。

木製のシンプルなものであれば年齢問わず使えますし、使うほど風合いもでてきます。

子供の成長に合わせて、深みがでてくる木製グッズ。

今回は「ウッディバイク」と「チェア・デスク」の紹介です。

「ウッディバイク」で自転車デビュー!

woodybike_photo_016_l

参照:http://www.woodybike.jp/

 

自転車デビューの前段階として三輪車に代わって最近人気がでてきたストライダー。

マウンテンバイクのようないかついデザインのイメージもありますが、木製になるとこんなにかわいらしい姿に!

ストライダーを卒業したあともインテリアとして使ってみたい!なんてママも多いのでは?

安全性にもしっかり配慮。

ウッディバイク 風景 (21)

 

ひとりで補助輪なしの自転車にのれるようになるのは、ひとつの大きな成長の証。

ウッディバイクにはグリップやハンドルなど随所に子供ひとりで安全に乗りこなせる工夫が施され、またこどもひとりで持ち歩けるほど軽いつくりになっています。

キッズの「ひとりでできるもん!」をサポートするバイクです。

デスクデビューは「コロコロデスク」を!

コロコロチェア&デスクsituation-02

 

丸みを帯びて角がどこにもないデスク・チェアのデザインは元気なキッズのデスクデビューにぴったり。

鉛筆やクレヨンがついても落ちにく素材になっているので思う存分デスクつかいこなせます。

「コロコロチェア・デスク」の使い方は無限大。

コロコロチェア&デスクsituation-23

「使わなくなったら捨てる」ではなく「使わなくなったら違う使い方ができる」のがコロコロチェア・デスクの一番のポイント。

横に置くとキッズのベンチ、縦に転がすとママ用のチェア、棚としてアレンジして小さな本棚に。

colocolochair_point_photo_side_l

参照:http://www.colocolochair.jp/

こんな風に、ベビーデスクを卒業した後はソファのサイドテーブルに変身、なーんてことも。

せっかく買った大物家具、ながーく使っていきたいですよね。

木製グッズがあれば、家の雰囲気もあたたかに。

コロコロチェア&デスクsituation-03

 

使うほど味が出る木製製品と共に、子供の成長を見守ってみませんか?

今回紹介した『hoppl』の木製グッズが、smarbyでの特別セールに登場!

7月4日(土)21:00〜から、特別sale! 気になる商品は要チェック!

smarbyの『hoppl』特別セールはこちら

子育てママのためのブランド子供服セール通販 – smarby

logo

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami