【産後のファッションに迷った人必見!】洋服の選び方&おすすめアイテム

【産後のファッションに迷った人必見!】洋服の選び方&おすすめアイテム

最終更新日 2020-03-03 by ruhako

無事に出産を終え、我が子のとの感動のご対面で幸せ満開!
のはずが、
「あれ・・体重が全然減ってない!」
「出産したのにまだお腹が出てる!妊娠前に履いていたズボンが入らない。。。」
「授乳中って何を着るの?」

と、ファンション迷子になってしまった方も少なくないのでは?
(筆者はその1人でした・・)

そこで、今回は産後の洋服の選び方や産後ファッションにおすすめのアイテムをご紹介します。体型が戻るまでの期間限定で安い洋服をお探しのママさんにもおすすめです。

産後ファッションのポイントとは?

産後 ママ ファッション

トップス

授乳ケープのおかげでトップスを選ぶ幅も随分と広がりましたが、やっぱり授乳期間中は赤ちゃんにおっぱいを飲ませやすいように前びらきやカシュクールのトップスが便利!

<one point情報>
赤ちゃんを抱っこした時に肌に直接触れるため赤ちゃんにも安心の素材や、よだれや母乳で汚れやすいので洗ってもヨレない素材がgood!

 

ボトムス

広がった骨盤は産後すぐに戻らなかったり、出産直後〜2ヶ月くらいまでは骨盤ベルトを巻くママさんも多いので、ウエストが緩めのパンツやスカートが楽チンです。

<one point情報>
筆者は抱っこ紐で出かけた際にトイレに困った経験があるのですが、スカートだと抱っこ紐をしたままでもトイレに入れるんです♪(抱っこ紐のデザインによる可能性もあります)

 

ワンピース

妊娠中から着まわしできるワンピースは、ウエスト周りがゆったりなので産後ももちろん大活躍!

<one point情報>
前明きのシャツワンピだとおしゃれにみえるだけでなく、授乳が楽にできます。
また、ウエスト周りが切り替えしのワンピースだと出産直後のお腹周りもカバーできます。

 

抱っこ紐でお出かけをすることも増えるため、ぺたんこ靴やスニカー、ローヒールがおすすめです。ヒールを履かなくなってもおしゃれな足元でいたいですよね。

<one point情報>
抱っこ紐をしている場合、特に両手を使わずに履ける靴(スリッポンや靴紐のないフラットシューズ、冬はショートブーツなど)が◎

 

アクセサリー

アクセサリーももちろんファッションの一部!出産をしたからと、今までつけていたアクセサリー全てを控える必要はないと思いますが、赤ちゃんの成長に合わせてつけるアクセサリーを選びましょう。

<one point情報>
生後2ヶ月くらいから赤ちゃんは握る動作を始めることが多いので、ぶら下がるタイプのピヤスやイヤリング、チェーンの長いネックレスは控えた方が良さそう。
(髪の毛も引っ張られることもあるので要注意です笑)

 

おすすめの産後ファッションアイテム4選

では早速おすすめのファションアイテムをご紹介します。

カシュクール

ほどよく胸元が広がっているカシュクールは首元をすっくりと見せてくれます。
また、ウエストあたりで紐を結んでいるので、気になるウエストも上手にカバーしてくれる優れもの。

<おすすめのカシュクール>

 

HAPPY急便 カシュクールニットソーワンピ ブラック smarby通販ページ

HAPPY急便 カシュクールニットソーワンピ モカ smarby通販ページ

楽天での購入ページはこちら

ワンピースは1枚だけでコーディネートが決まるので、産後赤ちゃんのお世話で忙しいママの助っ人になること間違いなし♡

 

 

HAPPY急便 起毛リブ カシュクールトップス ベージュ smarby通販ページ

HAPPY急便 起毛リブ カシュクールトップス ブラック smarby通販ページ

HAPPY急便 起毛リブ カシュクールトップス ブラウン smarby通販ページ

楽天での購入ページはこちら

カシュクールのトップスの下にはふんわりスカートを履いて女性らしく。また、パンツを合わせることでスタイリッシュなコーデも。

▼smarby取り扱いのカシュクールをもっと詳しく▼
カシュクール smarby通販ページ

 

マキシ丈スカート

まだ骨盤が広がった状態で妊娠前に履いていたズボンが入らない時の救世主はやっぱりスカート!スカートであれば骨盤ベルトをしていても問題なく履けます。

またふんわりとしたシルエットのスカートは、気になる下半身を上手に隠してくれます♪

<おすすめのスカート>

 

Leggy&Paggy 《NEW!》重ねチュールレースマキシスカート ホワイト smarby通販ページ

Leggy&Paggy 《NEW!》重ねチュールレースマキシスカート グレー smarby通販ページ

Leggy&Paggy 《NEW!》重ねチュールレースマキシスカート モカ smarby通販ページ

Leggy&Paggy 《NEW!》重ねチュールレースマキシスカート ブラック smarby通販ページ

マキシ丈スカートは女性らしさを引き立ててくれるので1枚持っていると便利!どんなトップスにも合わせやすい。

こちらのスカートはウエスト部分がゴムなので、産後も気にせず履くことができます。色は全部で5種類あり、ピンクや黄色などはこれから訪れる春夏にぴったり♪

▼smarby取り扱いのスカートをもっと詳しく▼
スカート smarby通販ページ

 

シャツワンピース

一枚でコーデが完成するシャツワンピ。清楚感もあり、ちょっとしたお出かけから公園遊びにも使いまわせる優れもの。また、前を全て開けるシャツワンピなら羽織ることもできるので、色々なコーデが楽しめます。

そして何と言っても授乳がとっても簡単!トップスをめくり上げる必要がないので、ママもストレスフリー!
筆者は妊娠中からシャツワンピをヘビロテしていました♪

<おすすめのシャツワンピ>

 

and Me ピーチスキン長袖トレンチシャツワンピース ブラウン smarby通販ページ

and Me ピーチスキン長袖トレンチシャツワンピース カーキ smarby通販ページ

and Me ピーチスキン長袖トレンチシャツワンピース ベージュ smarby通販ページ

下にレギンスを履いて大人カジュアルな着こなしもできる一枚。サイドにスリットが入っているので歩きやすさも抜群です。中にカットソーやデニムを合わせて、シャツワンピを羽織るのもgood!

▼smarby取り扱いのシャツワンピースをもっく詳しく▼
シャツワンピース smarby通販ページ

 

ワイドパンツ

妊娠中にむくみを経験した方も少なくないと思いますが、実は産後も一時的にむくむことがあるんです。そんな時におすすめなのがワイドパンツ。

また、寝ている赤ちゃんを抱っこする時など育児中はしゃがむことがよくあるので、ウエスト周りがゆったりしたパンツを選ぶと良いですよ♪

<おすすめのパンツ>

 

and Me(アンドミー)ドローストリングワイドパンツ ウエストゴム ダークカーキ smarby通販ページ

and Me(アンドミー)ドローストリングワイドパンツ ウエストゴム モカブラウン smarby通販ページ

and Me(アンドミー)ドローストリングワイドパンツ ウエストゴム ミルキーベージュ smarby通販ページ

楽天での購入ページはこちら

ウエストの後ろ部分がゴム製、フロントでリボン結びができるので体型カバーにももってこいの1着。すらりとした美脚ラインも演出してくれること間違いなし!

▼smarby取り扱いのパンツをもっと詳しく▼
パンツ smarby通販ページ

 

産後ファッションはラクに楽しもう!

産後のママファッションを楽しむ

妊娠、出産を経て女性の体は変化し、また慣れない育児に疲れも溜まりがちに。そんな頑張っているママには楽チンな服装がおすすめです!

産後のファッションに迷った方のご参考になれば嬉しいです。

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami