春の入園・入学式に向けてまだまだ油断禁物!日常生活で出来るウィルス対策

春の入園・入学式に向けてまだまだ油断禁物!日常生活で出来るウィルス対策

最終更新日 2019-03-20 by smarby編集部

暖かくなりポカポカ陽気が続くとついつい油断しがちですが、暖かな気温にまだ体が対応しきれていないこの時期は体調を崩しやすい時期でもあります。

それに加え、受験生が家族に居たママや卒園・卒業式を無事に終えたママは肩の荷が下りて、張っていた気持ちがスーっと弛んだ途端にインフルエンザや胃腸炎に侵されたりというケースも少なくありません。

しかし、ママのスケジュールはいつだって過密!!

入園・入学式といった新生活を迎えるセレモニーが凄い足音で迫って来る!「体調を崩している場合じゃない!!ましてや、それを子ども達にうつしている場合でもない!」と言うことで・・・本日は、

日常的にウィルス対策が出来る生活習慣やグッズをご紹介

加湿はまだまだ欠かさない

秋冬は肌でも乾燥を感じるので進んで加湿器を稼働させますが、暖かくなってくると何となく水を補充することも稼働させる回数も減り、いつの間にやら冬までフェードアウト・・・というのが毎年の流れ。

しかし3月もまだまだ加湿器には現役で頑張って貰いましょう!ウィルス対策だけでなく、春の加湿は花粉症対策にも一役かってくれますよ!

 

ティータイムには「紅茶」

紅茶に含まれるポリフェノールには、ウィルスの活動を阻害する効果があると言われています!しかも温かい飲み物は口腔内や喉の殺菌もしてくれるので、この時期の一人時間は紅茶で一息つくことをおすすめ。更にはちみつや生姜を加えると免疫力もアップ!是非プラスしてください。

 

置き型の抗菌・除菌剤

クレベリンなど置くだけで空気を除菌、殺菌してくれるグッズを活用して室内のウィルス対策を!既に設置してあるという家庭でも、徹底除菌するなら秋冬から2ヶ月経過しているものは今一度確認し新調しましょう。

 

外出先ではタグタイプやペンタイプのグッズで対策

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

hi~huさん(@p.piro730)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

G.R.G.LAND_74さん(@g.r.g.land_74)がシェアした投稿

家庭内での対策もですが、やはりウィルスは外出先での人や物との接触で貰ってきてしまうのが1番の原因ですよね。

そこでお勧めなのは、続々と登場しているネームプレートのように首から下げたり、ボールペンタイプになっていて胸ポケットに差し込んでおけたりと、さりげ気なく抗菌・除菌出来るグッズたち。

小さなお子さんが居るママはベビーカーや抱っこ紐にクリップ留めタイプの物を使用したりと、賢くおしゃれに使いこなしている様子。

バリエーションが豊富なので、こんなデザインならパパの仕事着にもお勧めですよね?外出時だけでなく、お仕事時にも活躍間違いなしのグッズです!

便利なグッズ使いで、出来るだけ家庭の中にウィルスを持ち込まないようにしましょう!

 

自己管理をしっかり!健康な体で新生活をスタート

体調を崩し入園・入学式当日「やむを得ず欠席・・・」となってしまわないように、ママが先頭に立って春休み中も家族をケア♪

うがい手洗いはもちろん、今日ここで紹介した方法やグッズを取り入れ、家族全員が健康に新年度をスタート出来る準備をしっかりしておきましょう!

Amazon クレベリン 商品一覧ページ

Amazon ウイルオフストラップ 商品一覧ページ

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami