【家事のストレスを溜めない方法】ワンオペで頑張っているママ達へ

【家事のストレスを溜めない方法】ワンオペで頑張っているママ達へ

ここ数年で「イクメン」という言葉が浸透してきていますが、まだまだ1人で家事に育児に頑張っているママが多い日本。

そこで、今回は家事のストレスを溜めない方法をご紹介します!
専業主婦のママも共働きのママも、ぜひチェックしてみてくださいね。

Contents

家事ストレスを溜めない方法

早速、家事ストレスを溜めない方法をご紹介します。ご主人の性格やご家族の生活習慣なども様々だと思いますが、少しでもご参考になればと思います。

 

1.物を減らす

洋服の整理をする

物が少なければ家事もだいぶ楽になると思います。使わなくなった子供のおもちゃや洋服を寄付・処分したり、ママやパパの洋服の見直しもおすすめです。

収納アドバイザーの友人は夫婦2人の1年間分の洋服は全てハンガーで収納できる量にしていると言っていました。これによって、「今どんな洋服を持っているかがすぐにわかる」、「衣替えをしないので楽」なのだそう♪

▼子供服の寄付はこちらの記事がおすすめ▼
おすすめのベビー服寄付団体5選〜現役ママの体験談も〜

 

2.夫を褒めてやる気にさせる

家事をしてくれる夫を褒める

そしてこれです。そう「褒める」!

「いい大人なのに褒めないといけないの?」
「子供がもう1人増えたみたい・・」

というママ達の声が聞こえてきそうですが、褒められるとやっぱり嬉しいものです。最初は面倒でも褒めることで家事をしてくれる様になるなら、私たちの戦略&粘り勝ち(笑)

 

3.夫に任せられる家事を決める

パパができる家事を決める

パパにも向いている家事と、向いていない家事があるかもしれません。
そこで、パパに「どの家事ならできるか」選んでもらうのも◎。自分で選んだからには責任感も生まれるので、パパも手抜きできないはず!?

<ワンポイントアドバイス>
任せた家事には口出ししない」、これ大事です。
よほど非効率なことをしていない限り、ぜひそっと見守ってあげてください♡

 

4.家事担当日を決める

夫婦で家事を分担する

仕事で帰りが遅い日はパパに家事をしてもらうのを諦めるという手もあります。諦めると相手に期待することがないので、イライラすることもなくなったり(笑)

その代わりに、パパがお休みの日は家事を担当してもらったり、2人がお休みの日は半日ずつ家事を担当する等、家事担当日を決めるとママのストレスも軽減できるかも!

 

5.時短/手抜きご飯を取り入れる

時短料理で家事ストレスを減らす

朝(昼)晩と1日何度も食事を作るのもストレスは溜まります。そんな時は時短料理や手抜き料理をしちゃいましょう!

・電子レンジをフル活用する

電子レンジを使うことで、お鍋やフライパンなどの洗い物が減ります。また、油を使う頻度が減るのでヘルシーな料理が作れると良いことづくし!

cookpad 公式ページ 電子レンジ レシピ

・週に1日、◯◯の日と決める

毎日ご飯を作るのは大変。そこで、週に一度はカレーやシチュー、焼きそばの日や、お惣菜を買ってきたり、外食をするという日を作るのも◎。

・味噌玉を作り置きする

筆者もここ最近始めたのですが、お味噌汁用の味噌玉を作ってストックしておくだけで、当日のお味噌汁作りがかなり楽になります!ぜひお試しあれ♡

・野菜は切って冷凍保存する

週末に1週間分の料理を作っておけたら良いのですが、週末にまとまった時間を作るのも難しい場合もあります。そこで、野菜をカットしてそれぞれジップロックに入れて冷凍保存しておくだけでも時短になります。

・お肉は味付けしてから冷凍保存する

買ってきたお肉も味付けしてから冷凍庫へ!味が染み込み、お肉がより柔らかくなります。

cookpad 公式ページ 冷凍保存 レシピ

 

6.ちょこちょこ掃除をする

ちょこちょこ掃除をする

まとめて家の掃除をすると気が滅入ってしまうので、毎日ちょこっとずつ綺麗にするのもおすすめです。

<例えば・・>

  • 階段の手すりに布巾やタオルを置いておき、上り下りの際に手すりを拭く
  • トイレに入った際に、便座や手を洗う場所などをウェットタオルで拭く
  • キッチンを使い終わったら、コンロやシンクをサッと拭く

 

7.家電に頼る

家電を使ってストレスフリー

食洗機、お掃除ロボット、乾燥機などに頼れるのであれば頼りましょう!今は節水や節電対応の家電が多く販売されていますので、一度お店に見にいってみてはいかがでしょうか♪

▼おすすめのママ向け便利グッズはこちらをチェック▼
【最新】ママ向け便利グッズランキング!子育てと家事に役立つ22選

 

8.子供の手を借りる

子供に家事を手伝ってもらう

家事は親だけの仕事ではありません。子供達にもできることをどんどんお手伝いしてもらうのもgood!もしかしたらパパよりもずっと頼りなる存在かも(笑)

また、お手伝いをすることで子供達が大人になった時に、誰もが率先して家事をする世の中になるかもしれません♪

 

ある程度のところで諦める勇気も大事

家事を諦めることも大事

やってもやっても終わらないのが家事。筆者自身も産院で「育児はほっておけないけど、家事はほっておいても生きていける」と言われたことがあります。

ある程度のところで諦めてのんびりする日も作ってみませんか。

 

今日で家事ストレスから解放されよう!

家事ストレスから解放されよう

いかがでしたでしょうか。今日から実践できそうな方法があればぜひ試してみてくださいね。

毎日頑張っているママ達が家事ストレスとさよならできますように。

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyアプリをダウンロード

Campaign キャンペーン

キャンペーン一覧

Special feature 新着特集

特集をすべて見る

アプリ限定

毎日ポイントがもらえる
「チェックインポイント」があります!