イベントに記念日に、花冠風ヘッドアクセを手作りしちゃおう!

イベントに記念日に、花冠風ヘッドアクセを手作りしちゃおう!

ジューンブライド目前、結婚式に家族でお呼ばれされている家庭も少なくないのでは?

小さなお子さんがいるとベールガールやリングガール・チャイルドブーケの依頼などもちらほら。

そうなると親にとっては我が子が主役!!!お洋服もヘアアレンジも自然と気合いが入りますよね♡

また、最近ではハーフバースデーやバースデーフォトをスタジオに出向いて撮るのでは無く、ママの手作りでお家で撮影する自宅撮りが増加中。

楽しいし安上がりと、SNSでも盛り上がっています♪

そんなイベントや記念日の女の子にヘッドアクセサリーはぴったり!

 

簡単・可愛い花冠風ヘッドアクセと作り方をご紹介します。

100均の造花が大活躍

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

harumaruryo-さん(@haru3maru3)がシェアした投稿 -

節約と言ったら、やはり材料は調達は100均一ですよね!

今では造花の種類もかなり豊富、しかも沢山買っても安くおさまるのでボリューミーな花冠が作れます。

購入した造花を花冠の要領で編み込んでいくだけで完成ですが、「ワイヤーが気になる」という場合は、更にラッピング用のリボンやレースを巻いたり、観賞用のグリーンを巻きつけると肌と触れる部分のワンクッションにもなりますし、見た目もワンランクアップしてと一石二鳥です♪

巻きつけたリボンやグリーンは、わざと垂らしておくのもオシャレで可愛らしいです!

参照:花冠の作り方

 

市販のカチューシャをアレンジ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

aiさん(@date_4785)がシェアした投稿 -

シンプルなカチューシャに造花をくるくると巻きつけるor接着剤で造花をペタペタとバランスを見ながら貼り付けていくなどで完成♪

これもまた、100均で花冠風のカチューシャが既に販売されているので、それにアレンジを加えていくと簡単!

ベールなどが装飾されているので上手く活用すると小さな花嫁さんのように可愛いですよ。

 

刺繍枠を活用!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こはたさん(@ko.8ta)がシェアした投稿 -

刺繍をする際に生地をおさえるために使う刺繍枠をご存じですかですか?

これに造花を接着したり、レースを結ぶなどして花冠にするというアイディア。

もう円状に成形されていますし、接着していくだけなので造花を編み込むよりも断然楽チン♪ワイヤーが気になるというママにもこれなら安心です!

元々生地を挟むものなので、レースを二重にしたり切ったレースを何段にもして挟み、フリフリな仕上がりにしたりと不器用でも色んなアレンジが効くところが◎

この刺繍枠も100均で手に入ります!

 

乗せるだけで可愛い最強ヘッドアクセサリー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

hanamof 𖦞 flowers 𖦆さん(@hana_mof)がシェアした投稿 -

子どもの髪の毛って柔らかくてスルスルで、まだ量も十分では無くて・・・とアレンジをするには結構扱いにくかったりするものですが、花冠風のヘッドアクセサリーならナチュラルに下ろしたヘアスタイルにのせるだけでバッチリ可愛くキマリます!

結婚式などはママも自分の支度に忙しいので、我が子の準備の時短はかなりありがたいですよね?

材料も安く、作り方も簡単♪奮発してブリザードフラワーを使うと更にゴージャスに!

イベントや記念日は花冠風のヘッドアクセサリーで着飾るのがおすすめ、母娘でおそろいにするのも可愛いですね♡

 

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyアプリをダウンロード

Writer’s Profile この記事を書いた人

mamaichiの記事一覧

Special feature 新着特集

特集をすべて見る