小学生におすすめの電子辞書〜メリット・デメリットや人気商品をご紹介〜

小学生におすすめの電子辞書〜メリット・デメリットや人気商品をご紹介〜

最終更新日 2019-06-26 by smarby編集部

まだ知らない言葉がたくさんあって調べることが多い、小学生。
かと言って、国語辞書と英和辞書と電卓と・・・と、たくさん持ち歩くと重たいし、かさばるし大変ですよね。
しかし、電子辞書はそれら全ての機能を搭載していて、持ち運びも便利なんです。

この記事では、そんな電子辞書のメリット・デメリットや小学生におすすめの人気電子辞書をご紹介します。

電子辞書のメリット・デメリット

電子辞書のメリット、デメリット

まずは電子辞書のメリット、デメリットについてご説明します。

メリット

一つあれば国語辞書に英和辞書、漢字辞書と色々な辞書に対応しているのが強みです。色々な種類の辞書を持ち運ぶ必要がないため、荷物が重たくなるということもありません。
また、電子辞書は発音機能も備わっているので、調べた外国語の発音も聞くことができます。

辞書として以外にも漢検や英検などの学習機能がついているものもあるので、検定の勉強にも使えます。調べたい時に瞬時に調べられるので、受験勉強など限られた時間の中で調べ物をする際にもおすすめです。

 

デメリット

ボタン一つで調べたい言葉が出てきてしまうので、逆に記憶に残りづらい場合があります。また、機械なので壊れたり電池がなくなったりと寿命があります。

そして、教育費に惜しみは禁物と言いますが、紙辞書に比べるとややお高めです。

 

電子辞書の選び方

電子辞書の選び方

言葉の使いまわしや機能の多さなど、対象年齢が決まっている電子辞書もあるので、お子さんの年齢にあった辞書をプレゼントするとより高い学習効果が期待できます。

キーボードには50音順とローマ字の2種類があり、50音順なら50音の順番を、ローマ字ならタイピングの練習にもなります。小学校入学〜低学年生には50音の電子辞書を、パソコンの授業が始まる学年であればローマ字の物など、タイミングに合わせて選ぶといいですね。

電子辞書のデメリットであげた、「記憶に残りづらい」という点ですが、書いたり体を動かしたりと、ワンクッション入れることで記憶により残りやすいと言われます。タッチペンやタッチパネルに書き込めるようになっているタイプだと比較的記憶に残りやすくなります。

 

おすすめの電子辞書3選

それでは小学生におすすめの電子辞書をご紹介します。

1.CASIO XD-SK2000WE(ホワイト) エクスワード 小学生モデル

小学校1年生から使える50音順キーの電子辞書。
低学年用なので英語の辞書は手薄いですが、ふりがな付き辞典の他に、例解学習国語辞典 ・例解学習漢字辞典・例解学習類語辞典・例解学習ことわざ辞典の基本の4点セットなど、40種類の辞書を収録しています。

【長期保証付】CASIO XD-SK2000WE(ホワイト) エクスワード 小学生モデル 楽天通販ページ

 

2.エクスワード XD-SK2800-WE カシオ エクスワード 電子辞書 小学生高学年モデル ホワイト 「タッチパネル」

小学4年生から使える、小学参考書の決定版「わかるシリーズ」の国算理社を収録。練習問題もあるので受験勉強にもぴったりです。

タッチペン付きで、漢字辞典で調べた漢字の書き取りをすることもできます。
中学生レベルの国語辞典と英和/和英辞典にも対応しているので、中学に進学してからでも使い続けられます。

XD-SK2800-WE カシオ 電子辞書 エクスワード 小学生・高学年モデル(ホワイト) CASIO EX-word 楽天通販ページ

 

3.シャープ 電子辞書 Brain グリーン系 PWAJ1G [PWAJ1G]【RNH】

小学校高学年から高校受験まで使える、5教科に対応している電子辞書です。
国語、英語、学習系、教養系など合計150コンテンツが収録されており、特に英語の勉強に特化しています。

英語の4技能「聞く」「話す」「読む」「書く」を鍛える豊富なコンテンツで、英検の勉強にも使えます。

シャープ 電子辞書 Brain グリーン系 PWAJ1G [PWAJ1G]【RNH】 楽天通販ページ

 

中学受験や漢検にも電子辞書はおすすめ!

一台で色々な教科をカバーしていてとても便利な電子辞書。学年や使いたい科目などに合わせて購入されることをおすすめします。
電子辞書を使うことでお子さんのやる気がますますアップすると嬉しいですね。

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami