両親学級とは?講習会の内容や開催場所、体験談をご紹介

両親学級とは?講習会の内容や開催場所、体験談をご紹介

赤ちゃんを妊娠してから、両親学級や母親学級という言葉を耳にする機会があります。
そこで本記事では両親・母親学級の内容や、実際に参加された方々の体験談をご紹介したいと思います。

Contents

両親学級とは?

両親学級とは?

両親学級とは、これから赤ちゃんを迎えるパパやママを対象に出産までの流れや赤ちゃんのお世話の仕方などについて一緒に学ぶ場になります。

赤ちゃんは約10ヶ月間ママのお腹にいるので女性は心身ともに徐々にママになる準備ができますが、パパはなかなか実感することが難しいという声をよく耳します。両親学級に行くことでパパも心の準備ができるのでおすすめです。

母親学級との違い

母親学級は、主に女性が妊娠生活や出産に安心して向き合うための講習会になります。また子育てに関する知識や情報を共有したり、お友達作りの場にもなっています。

両親学級=母親学級と位置付けているところもありますので、パパさんも参加を希望されている場合は一度お問い合わせいただくことをおすすめします。

 

両親学級の内容は?

両親学級

両親学級の主な内容をご紹介します。(開催場所により異なる場合があります)

  • 出産までの流れ
  • 妊娠中の食事
  • 妊娠中の体重管理
  • 育児用品のそろえ方
  • 入院の準備
  • 乳房ケア
  • 授乳期の食事
  • 赤ちゃんの沐浴の仕方(お人形を使った沐浴体験を開催する場合も)
  • パパの妊婦体験

初産の場合、初回の両親学級からパパも一緒に参加されるご夫婦が多いです。赤ちゃんの沐浴の講習会のパパの参加率も高いです。

講習会の最後に、不安に感じていることや疑問に思っていることを共有する時間がある場合もあります。初めて出産をするプレママも安心できますね。

 

両親学級はどこで開催している?

両親学級

両親学級は様々な場所で開催されています。

自治体

お住いの市区町村の自治体で無料で開催されている場合があります。産婦人科に比べて開催日数が多かったり、参加可能人数も多いです。

また、自治体によっては妊娠中や授乳中の食事の試食会が開催されている場合もあります。

 

産婦人科

かかりつけの産婦人科で開催されることもあります。筆者も産婦人科の母親学級に参加しましたが出産予定日ごとに参加日程が決まっており、出産予定日が近いので同じような悩みを持った方が多く、心強かったことを覚えています。

いつもお世話になっている助産師さんが講習会を開いてくださるので安心感がありますね。

 

ベビー用品店など

アカチャンホンポ、combiなどのベビー用品店でも、マタニティスクールを開催しています。講習会が1回(2〜3時間)で完結しているので、忙しいプレパパさんも参加しやすく、好評です。

<ベビー用品店の一例>

アカチャンホンポ 公式ページ

combi 公式ページ

familiar 公式ページ

ミキハウス 公式ページ

 

両親学級はいつ開催している?

両親学級

会場によって開催時期や講習会の回数が異なります。自治体や産婦人科は数回、ベビー用品店は1回のみ開催するところが多いです。筆者が通っていた産婦人科では妊娠5ヶ月から月1回(合計4回)ありました。

出産予定日によって参加ができる日程が決まっている場合がありますので、事前に問い合わせてみると◎。

 

両親学級に参加した方の体験談

両親学級や母親学級に参加された方の体験談をいくつかご紹介します。

 

かかりつけの産婦人科の母親学級に参加しました。出産の流れなどを一緒に勉強することができて嬉しかったです。
初産の方はパパと参加される方が多く、その場ではお友達作りができる雰囲気ではなかったですが、出産後入院中に同じ講座を受けていた方から声をかけていただき、お友達になりました!

 

汗びっしょりになりながら夫が赤ちゃんのお人形を使った沐浴体験をしているところを見て、ほっこりしました。実際に初めて子供の沐浴をした時も汗びっしょりでした(笑)

 

座談会もあり、「毎日甘いものがやめられない」というプレママさんの相談に、「洋菓子ではなく和菓子の方がローカロリー♪」「1日1つまでならOK!」と笑顔で回答してくださった助産師さんに、私自身も安心感をいただきました!

 

二人目の時は一人で参加しました(夫は上の子をみていたため)。初産と経産婦の方の出産スピードの違いを教えていただき、実際の出産でまさにその違いを実感しました。お話を伺っておいて良かったです。

 

両親学級にぜひ参加してみよう!

両親学級

プレママ、プレパパにとっては初めてづくし。両親学級に参加することで、出産や子育ての知識を得られたり、不安が解消されることがも多いので、ぜひ参加してみてくださいね。

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyアプリをダウンロード

Writer’s Profile この記事を書いた人

ruhakoの記事一覧