お絵かきボードはママ思い?今買うならコレおすすめ8選

お絵かきボードはママ思い?今買うならコレおすすめ8選

最終更新日 2019-11-05 by smarby編集部

子どもは絵を描くのが大好き!描いて消してができる幼児玩具「お絵かきボード」に、昭和のキッズも令和のキッズも夢中です。
今回は、《磁石式のお絵かきボード》に注目し、メリットとおすすめ商品をご紹介したいと思います。

お絵かきボードって子育てに役立つの知ってた?ママ目線からのメリット5つ

お絵かきボードは、間違いなく子供受け抜群。男の子も女の子も、1歳児も6歳キッズも、そばにあればなにか描いちゃうから不思議。
ここでは、ママ目線からお絵かきボードのメリットをお話します。5つにまとめました。

 

1.出先で子供の退屈STOP【携帯性◎】

コンパクトサイズのお絵かきボードは、携帯性が◎。
病院での順番待ち時、新幹線・車・バスに乗っている時、お絵かきボードがあれば子供が退屈しません。
ボードだけで遊べる・音が出ない点もGOOD!
「これなんだ?」絵のあてっこゲームをしたり、目に入る文字を真似て書いてみたり、遊び方は工夫次第。
ママバッグにはいっていると助かるシーン多々あるでしょう。

 

2.繰り返せるので経済的【コスパ◎】

磁石式のお絵かきボードは、ほとんどランニングコストがかかりません。
ノートやペン、クレヨンなど不要で、繰り返しのお絵かきが叶います。
オプションがついた豪華なものやSNSで人気のおしゃれなものはプレゼントに最適ですし、もっと手頃にということなら、100円ショップでも購入することができます。劣化するまで繰り返し遊べるので、コスパがよく経済的です。

 

3.落書き被害をなくす【いたずら防止】

クレヨンやペンで壁や床に落書きされた!は子育てあるあるです。本当に消すのが大変。
筆記具を使うお絵かきの際は大人が側で見守っていると確実ですが、ママは育児以外にも日々やることがいっぱいありますよね。
ちょっと一人で遊んでいてほしいなというときには、お絵かきボードで楽しんでもらうと安心です。

 

4.汚れない・片付けが楽【時短】

磁石式のお絵かきボードは、遊んでも汚れません。なので、すぐ遊び始められ、さっと終わりにできます。片付けも一瞬。
一日に何度も子供の着替えや手洗いを手伝っているからこそ、楽できる遊びも取り入れたいところ。
普段は隠しておいて、ここぞ!というときに登場させると、スペシャル感が出てより子供の興味をひきます。(お絵かきボード以外でもお試しあれ)

 

5.遊び以外でも活躍【実用性◎】

お絵かきボードは、遊び以外でもなにかと使えるアイテムです。
覚書や家族への伝言など、残さなくても問題ない、ちょこっとメモに便利。
小学生に上がると「ひらがな」「漢字」を習いますが、「あの字どうやって書くの?」と子供に聞かれたら、ボードに大きく書いて教える、という使い方もできます。
「さっとかけて、すぐ消せる」気軽さは、ペン&紙、ホワイトボードに勝ります。

 

定番のお絵かきボードおすすめ3選

早速、おすすめのお絵かきボードをご紹介したいと思います。まずは、認知度抜群、あのロングセラー商品からCHECKしていきましょう。

 

1.タカラトミー せんせい SMC-01 アプリでうごく!おえかきせんせい

1977年生まれのおえかきボード・タカラトミーの「せんせい」です。
令和の「せんせい」はスマフォ遊びと連動!
描いた絵を専用アプリで撮影、アプリで色を塗ったり動かしたりできるんです。
筆者が子供の頃は、もっと太いペンだったような覚えが。ペン先が細くなり、より細かく描き込めそう!
大きな画面いっぱいに、自由にお絵かき。1.5歳からOKです。

▼スマートフォンアプリ うごく!おえかきせんせい▼
Google Play ダウンロード
Apple Store ダウンロード

 

2.アガツマ アンパンマン天才脳らくがき教室

アンパンマンラブな1歳半〜2歳の時期は、ペンや描くことにも興味を持ち出す頃。クリスマスやお誕生日のプレゼントにおすすめです。
アンパンマンの顔のマグネットスタンプは、大人でもキュンとしちゃうかわいさです。
なぞってかけるキャラクターシートが2枚ついているので、集中して遊んでくれるかも。
対象年齢は、1.5歳からです。

 

3.パイロット  NEWおえかきがっこう

「おえかきがっこう」は、目に優しいグリーンボードで、黒板のように白くすっきりかけるのが◎。
今は、部分消しイレーザーがついているそう!進化しています。
より思い通りにお絵かきが楽しめますね。3種類のスタンプと組み合わせて何描こう?1.5歳より。

 

おしゃれなお絵かきボードおすすめ3選

インテリアやライフスタイルにこだわりのあるママからの注目度大、おしゃれなお絵かきボードをご紹介します。あるだけで絵になる!お部屋の雰囲気を邪魔しません。

 

1.gg* oekaki house ジジ おえかきハウス

おえかきするエリアによって、赤・青・緑・黄になる不思議なボード「oekaki house」。
屋根には10個のビーズ付きで、数のお勉強もOK!
収納用コットンバッグ、ポストカード、新聞がセットになっており、キュートでスペシャルなプレゼントになります。

 

2.P.F WORK SHOP お絵かきボード

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

P.F WORK SHOP(@p.fworks)がシェアした投稿

木工屋 P.F WORK SHOP のお絵かきボードは、再販するもすぐSOLD OUTしてしまうほどの人気商品です。
持ち歩けるサイズ感とバッグ付きが◎。ペンとボードは紐でつながっているのでペンをなくす心配もありません。
食品衛生法の基準値をクリアした安心の商品です!

P.F WORK SHOP お絵かきボード 公式通販ページ

 

3.パイロット 磁気ボード ジッキースーパーライト  ハンディタイプ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@__rinrin.0730がシェアした投稿

パイロットの磁気ボード 「ジッキースーパーライト ハンディタイプ」を子供のお絵かきボードにしちゃう。白・シンプルデザイン・150gと軽量とおしゃれママに選ばれています。
ペン1本で太い・細い線がかけます。メモボードをお絵かきに使うアイデアありですね!

 

安いお絵かきボードおすすめ2選

お手頃価格のお絵かきボード(1000円以下)探しました。プチプラの代表100円ショップと安い子供用品の宝庫、西松屋の商品をご紹介します。

 

1.100円ショップ

ミニサイズのお絵かきボードは、絵本よりも軽くて携帯性◎。
外出用にひとつあると、何かと重宝しそう。
100円ショップのおもちゃコーナーで探してみてくださいね!

 

2.西松屋 Smart Angel)おえかきDEスマイル

西松屋のお絵かきボードは税込み899円(※2019年11月1日現在)。
ちゃんとマグネットスタンプもついています。
はじめてのお絵かきボードに、子供の反応を見たい時、お試しの1つとしてもおすすめです。

 

お絵かきボードはとっておきの遊び道具!ママにほっと一息つく時間をくれる

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@oto_to_iroがシェアした投稿

昔からあるお絵かきボード。キッズが夢中に遊んでくれることで、ママがつかの間ホッとできた。長く愛されてきた理由のひとつかもしれません。 普段は隠しておいて、とっておきのときに出す!子供は虜(笑)。 使えるおもちゃと、ママの工夫で、素敵な育児ライフを。

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami