ズボラ弁当が一番美味しい。ご機嫌ママの頑張らないお弁当術

ズボラ弁当が一番美味しい。ご機嫌ママの頑張らないお弁当術

最終更新日 2019-11-12 by smarby編集部

時々ならいいけれど、毎日は…うんざりするお弁当作り。
朝早くからキッチンに立つママ、作るのが嫌にならない程度に手を抜いて、ズボラ弁当にしよう。時短と手間を省く「がんばらないお弁当」術、ご案内します。

 

ズボラ弁当の基本ルール3箇条

ズボラ弁とは?「考えなくても出来上がるお弁当」と、定義したいと思います。
あるものを機械的に詰めるだけ、短時間でサクッと完成するお弁当。
最低限の労力でミッションを果たし、朝からご機嫌ママでいることが目標!
3つの基本ルールを設定してみました。

 

1.昨晩の夕飯おかずをメインにする

夕飯に作ったメニューを使い回しすべし。
お弁当用に新たに作ることはしない。夕飯を多めに作って朝「詰めるだけ」を採用。
そのために、夕飯のおかずは先にお弁当用に取り分け。
やる気がある日は、ハンバーグをお弁当サイズに小さく作っておく等工夫を。

 

2.レギュラー食材で隙間を埋める

お弁当のレギュラー食材は、ストックしておくことをおすすめします。
具体的にどのような食材?は後ほど詳しくとりあげますね。
お弁当のお助け食材がいくつかあれば、詰めるだけでそれなりのお弁当に仕上がります。

 

3.冷食やお惣菜は自由に使う

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

セブンプレミアム向上委員会(@7premium)がシェアした投稿

冷凍食品やお惣菜は、罪悪感を持たずに積極的に活用すべし。
冷食半額DAYを狙えば安くゲット可。冷凍庫に常備でお弁当作りの億劫さが半減です。
自然解凍OKのものならそのまま投入。夏場、保冷剤代わりにもなり一石二鳥!

また、コンビニでも各種お惣菜の取扱がある時代。
少量のお惣菜はお弁当用にちょうどよく重宝します。
筆者オススメは、セブンプレミアムの焼鳥炭火焼かぼちゃサラダ切れてるだし巻き玉子。美味しいです♡

 

ズボラ弁当流ストックしておきたい食材8つ

ズボラ弁当は、詰めてナンボ。おいしいが詰まっていれば合格です。
お弁当の隙間埋めに、ぴったりな食材を8点ご紹介します。ぜひ常備を!

 

1.プチトマト

お弁当の彩り担当、プチトマト。
プチトマトのヘタには雑菌がついている事が多いので、へたをとり洗う。水分を拭き取ってからインすると安心です。そのままで美味しい神食材。

 

2.ウインナー

入っているとテンションのあがる!名脇役ウインナー。
タコさん、カニさん、お花と飾り切りすればかわいいですが、何もせずシンプルに2,3本入れれば、結構なスペース埋まります笑。

 

3.枝豆

緑がキレイ、枝豆。冷凍のものなら1年中手に入り、1袋あればかなり持ちます。
夏場はさやごと凍った状態でもOK。ただし解けるときに多少水分が出るので、おかずカップに一旦入れてからインがおすすめです。

 

4.卵

調理レパートリーが多い卵は、お弁当でも大活躍!
夕飯を作るついでにゆで卵や味付け玉子を仕込んでおけば、詰めるだけでOK!
卵料理が入っていると一気においしそうに見えるから不思議です。

▼電子レンジで簡単に▼

 

5.キャラ物食材

小さな子のお弁当には、市販のキャラ食材をプラス。アンパンマンポテトやミッフィーかまぼこなど、子供受け抜群ルックスがお弁当を楽しく飾ります。
デコ弁よりも簡単な上、のりをカットしてさくらでんぶで顔をつくるより、衛生的で安心だと思いませんか?

 

6.チーズ

調理不要、栄養あり、隙間向きと理想的食材・キャンディーチーズ。ズボラ弁当の救世主です。子供のおやつや大人のおつまみにもGOOD。
ただし要冷蔵の乳製品なので、暑い季節のお弁当には控えたほうが◎でしょう。

 

7.おつけもの

しっかり味のお漬物は、食欲をUPさせます。
キッズのお弁当には、きゅうりや人参の浅漬などが食べやすくておすすめ。彩りにも一役買います。

 

8.ゼリー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まゆ(@mayumix_3104)がシェアした投稿

凍らせたゼリーを保冷剤代わりに投入すると、夏場のお弁当に効く。
小学生の学童弁当にいかがですか?
ゼリー禁止の園や学校があるかもしれないので、そこは要確認です。

 

ズボラ流おすすめお弁当鉄板メニュー5選

【夕飯 or 冷食(惣菜)+常備食材】を詰めれば、朝から本格的調理や食器洗いの負担なく、お弁当はラクラク完成!
今日はなんだかやる気が満ち溢れる、そんな日はちょっとアレンジしてみる?
最後に、【ズボラ+α】鉄板メニューを5つご提案します。

 

1.おにぎり

お弁当の定番、おにぎり!
具は多種多様でアレンジしやすく、その家らしさがでる家庭の味。
夕飯のおかずが残っていない日は、おにぎりをメインにしちゃいましょう。おかずなしでも格好がつきます。
手軽に食べられる点もいいところ。お箸やフォークの扱いが苦手、少食キッズのランチに最適。おにぎりなら食べやすいので食べきる自信がつきます。

 

2.のっけ丼

ごはんを詰めておかずをドンっとのせるだけの「のっけ丼」は究極のお手軽弁当。市販の「のり弁」のようにご飯にあうおかずをオンザライス。
地味だけど一番美味しいヤツ!
深さのあるお弁当箱がベスト。電子レンジを使える環境なら、温めてほっかほか。さらに美味しくなります。豪快に食べてほしい。

 

3.カレーライス

保温庫で保管できる場合は、カレーライス弁当を是非試してみてください。
上にルーをかけると漏れる恐れがあるので、お弁当の底にルーを敷いてその上にライスの順がおすすめ。
一見すると白ごはんだけ?!と思ったら下からカレーがこんにちは。他のおかずも隠してみると楽しい嬉しいお弁当になります。ちなみに、レトルトカレーでもばれません笑。

 

4.スープジャーに汁物or麺類

THERMOS(サーモス)などから販売されている話題のスープジャー!
保温機能を生かして、寒い季節はスープや味噌汁を持参。温かい汁物がじんわり嬉しい。味がしみたおでんやお鍋もスープジャーでたべると格別ですよ。
お勉強を頑張るキッズの塾弁にどうですか?

保冷機能のあるスープジャーは夏も大活躍です。
うどん・冷やし中華、おそば…冷たくした麺類をキンキンに冷やした容器にイン。
食欲が落ちる暑い季節でも、のどごしの良い麺なら食べやすくてGOOD。
スポーツを頑張るキッズのお昼ごはんに最高です。

 

ズボラ弁当でいこう!変わり映えしなくてOK!インスタ映えしなくてOK!

普段のお弁当は「考えなくても出来上がる」ズボラ弁当で充分!
夕飯のおかずをスライドさせて、馴染み食材を詰める、疲れた日はお惣菜をどんどん活用。ママがご機嫌なうちに完成するお弁当が、1番ハッピー♡
どうぞお試しあれ。

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami