1
2
3
4

令和元年台風15・19号の甚大な被害は全国各地で起きています。

そのような緊急的に支援が必要なお子様達に対して「smarbyができること」とは何か…。

そんな思いにご賛同いただけるお客様とキッズブランド様の声をつなぎ、寄付という形で思いを届けるということ。

参画ブランド対象商品売上の9割を セーブ・ザ・チルドレン へ寄付させていただきます。

セーブ・ザ・チルドレンとは?

※一部500円分のsmarbyクーポン対象商品があります。
※クーポンはカートにて自動的に適用されます。
※他クーポンとの併用は不可となります。

※対象商品は期間中売り切れになる可能性もございます。

※ブランドにより商品販売期間が異なります。

キャンペーン期間:2019年12月9日(月)10:00〜2020年1月10日(金)23:59

寄付企画キャンペーンは終了いたしました。ご協力頂きまして、ありがとうございました。
寄付金額につきましては、後日こちらのページで公開させていただきます。

参画ブランド
セーブ・ザ・チルドレンとは?

セーブ・ザ・チルドレンは、生きる・育つ・守られる・参加する「子どもの権利」が実現された世界を目指して活動する国際NGOです。

1919年にイギリスで創設され、現在約120ヶ国で活動しています。子どもの権利のパイオニアとして、国連や各国政府からもその専門性を認められ、世界中で、子どもを取り巻く環境に変革をもたらしています。

日本では、1986年にセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンが設立。海外では保健・栄養、教育などの分野で活動するほか、自然災害や紛争における緊急・人道支援を行っています。

国内では、子どもの貧困問題解決や子ども虐待の予防などに向けた事業のほか、東日本大震災や熊本地震における緊急・復興支援を通して、子どもの権利を実現する活動を行っています。

また、台風15、19号により豪雨で甚大な被害が出たことを受けて、国内災害の緊急・復興支援に対応した職員などから構成される緊急支援対応チームを立ち上げ、千葉県、宮城県と福島県にスタッフを派遣。初動調査を行うとともに、被災地において、子どもにとって安心・安全な空間「こどもひろば」の開設や、緊急下における子どものこころのケア「子どものための心理的応急処置(子どものためのPFA)」の情報提供、学用品などの支援を実施しています。