1984年、グランドキャニオンのリバーガイドが水辺でビーチサンダルが脱げないように、足首を固定するためにアンクルストラップをつけたことから、 Tevaのスポーツサンダルは誕生しました。どのような人生を送るかの選択は究極の自己表現であり、一分一秒を大切に生きている人こそが、自分らしい冒険に出かけているのです。 何事にもチャレンジし前進をする、アクティブな足元を支え続けて30年。Tevaのスポーツサンダルは、無限の可能性に満ちたアクティブなライフスタイルへと導くのです。このアドベンチャー精神こそが、Tevaのものづくりの原点なのです。